忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒9ー3「最後のアトリエ」

■ ■ ■ キャスト ■ ■ ■
杉下右京【 水谷 豊 】
神戸 尊【 及川光博 】
宮部たまき【 益戸育江 】
伊丹憲一【 川原和久 】、角田六郎【 山西惇 】
米沢 守【 六角精児 】、芹沢慶二【 山中崇史 】
中園照生【 小野 了 】、志水正義、久保田龍吉
榊 隆平【 米倉斉加年 】
三木昌弘【 貴山侑哉 】、白藤譲【 柄沢次郎 】
平野雅子【 建 みさと 】、有吉比登治【 水谷百輔 】
島嵜 寿、ト字たかお、藏内秀樹、関川慎二
荒谷清水、新虎幸明、岡田啓壱、ミシェル
芸優、クォーターフォース
テアトルアカデミー、アルファコア、東映アカデミー

■ ■ ■ スタッフ ■ ■ ■
【ゼネラルプロデューサー】松本基弘(tv asahi)
【プロデューサー】伊東 仁(tv asahi)、西平敦郎、土田真通(東映)
【脚本】太田 愛
【音楽】池 頼広
【撮影】笹村 彰  【編集】只野信也
【照明】中島淳司  【録音】渡会民雄
【VE】小森広美  【スクリプター】高橋久美子
【選曲】三田兼玄(アウル)
【音響効果】大野義彦(大泉音映)
【MA】藤沢信介  【EED】谷内和正
【美術】伊藤 茂  【装飾】田村康利(大晃商会)
【装置】紀和美建  【持道具】市川清美
【衣裳】岡本華菜子(東京衣裳)【メイク】西島容子
【スタイリスト】斎藤真喜子
【スチール】阿部昌弘 【タイトルバック】IXNO
【絵画協力】塚越仁慈
【車輌】ストロングワーク
【宣伝】西尾浩太郎、谷 俊之(tv asahi)
【演技事務】清水亜紀
【編成】大川武宏、西山隆一(tv asahi)
【コンテンツビジネス】新井麻実、村上 弓(tv asahi)
【助監督】安養寺 工 【制作担当】松本洋二
【ラインプロデューサー】今村勝範
【仕上協力】東映ラボ・テック、東映デジタルラボ
【機材協力】LIGHT UP
【技術協力】アップサイド 【美術協力】高津装飾美術
【衣裳協力】
ピースクラウン、フレックスジャパン、三松商事株式会社、【ozie】
COMME CA MEN、伴治郎、はるやま、堀越ネクタイ、ラブエル
【装飾協力】
NEC、brother、Daiohs.、OAランド、IWATSU、(株)警察時報社、タムラ厨房調理機
Standard、世界堂、GIRARD-PERREGAUX、VOGA inc.、大塚製靴(株)
IKETEI、lineabold、BALL、マスダ増、MURAI、SoftBank、???、SHEAFFER
※不明箇所=???で表記
【撮影協力】
東京都現代美術館、ふちゅうロケーションサービス、府中市美術館
正剛芸術研究所、埼玉県入間市、軽井沢タリアセン
【監督】近藤俊明
【制作】tv asahi、東映
放送日:2010年11月10日(水)9:00~9:54pm
記録日:2010/11/22
視聴率:18.4%

・銀座 山形屋 http://www.ginyama.co.jp/
↑老人が入って行ったオーダーメイドスーツの店
・石原記念美術館
・右京さんとたまきさん、美術館デート。
・たまきさん、画家“有吉比登治”の「微睡(青)」という作品を見たかったらしい
・有吉比登治、22歳の若さで死んだ。10代で大賞をとった。
・有吉比登治の回顧展が開催&本の出版でテンションのあがるたまきさん。
・凶器、灰皿。
・被害者、ミキプランニングの社長。三木昌弘。イベント運営。業界ではやり手。
・第一発見者の平野さん。
・イベント会社社長灰皿撲殺事件。
・エンターメディア出版、新刊案内。
・筆折れ、命果つるまで。夭折の天才画家、有吉比登治の生涯。
・北之口秀一。引き裂かれた恋と魂。映画化決定。
↑北之口秀一?相棒ツキナシな川崎麻世の?
・本を持って花の里へやってきた神戸。なにゆえ?
・たまきに有吉比登治のファンだったなんて嬉しいといわれ話をあわせる。
・榊さん。世田谷の大蔵画塾で働いている。講師。
・絵を習ってみたいと嘘つき。
・協会の鐘の音。
・高柳元(たかやなぎはじめ)。三木がもめていた相手。
↑贋作家。昭和37年1月16日生まれ。埼玉県入間市東入間。
・有吉の遺作。晩鐘。
・伊丹、芹沢ペア、晩鐘を発見。雑用っぽいが、仕事してますな~。
・電話にでない神戸。
・城南藝術大学
・特命係の2人の後で驚き顔の伊丹と芹沢。
・おい、暇か!課長きたー。絵にはちょっとうるさいらしい。
・どんな事件も宣伝に。
・誰かの演出や話題性で本当の名画が生まれるとは限りません。

なんか、今日は音楽がガチャガチャして聞こえたなぁ。
そんなにバックグラウンド流さなくてもいいのに。
あと少し、話に入り込みにくかった。いい話だったけども。
スマートな右京さん、三浦さんはいなかったけどイタミンのアップ。
相変わらず今シーズンはおかしな髪形のセリちゃん。
角田課長の指摘、スカし具合は良かったなぁ。
ところで何故、神戸くんはたまきさんに嘘をついて
画家のファンだと話をしたんだろう?その前後で何かあったかなぁ。
あとで見直してみよう。

記事いろいろ
『相棒-劇場版II-』サブタイトル「警視庁占拠!特命係の一番長い夜」に決定。
前売り券が前作比110%で売れているらしい。って特典増えたからとかじゃなくて?
シネマトゥデイ
  http://www.cinematoday.jp/page/N0028269
  http://www.cinematoday.jp/page/N0028120
水谷豊 予感的中!「相棒-劇場版2-」
  http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/08/10/0003296960.shtml

大阪市内で映画「相棒‐劇場版2‐」(12月23日公開)のPRイベント
「女子力向上祭り」に参加された時の記事。
水谷豊&及川光博、スーツに萌え~!?
デイリースポーツ/(2010年11月7日)
  http://www.daily.co.jp/gossip/cinema_topics/2010/11/07/0003589726.shtml
  http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/11/07/0003589079.shtml
ミッチー、王子キャラ復活「スーツ萌えです」
  http://www.sanspo.com/geino/news/101107/gnj1011071059021-n1.htm
「相棒」コンビに美女1500人歓声…「―劇場版2」イベント
  http://hochi.yomiuri.co.jp/osaka/gossip/cinema/news/20101107-OHO1T00098.htm

↑のはテレビ朝日系列でイベントの映像が流れてましたなぁ。
記事が出た後はテレ朝チェックっていうのをとりあえずするようになった今日この頃。
ニュース記事はGoogleニュースとかYahooニュースの検索欄にあらかじめ
水谷豊もしくは相棒と打って、お気に入りに入れとくと日々チェックしやすい。
あと思ったのは、みっちーのインフォメーションは相棒関連の情報を得やすい。
豊さんが関連している事も多いので、チェックするようにした。

他には、さまぁ~ず×さまぁ~ずで三村さんが右京さん姿の豊さんにあったと
話をされておりました。エレベーターを降りたら、豊さんがいらしたとか。
Qさまの共演を覚えていらっしゃったのか『しばらくぶりでございます』みたいな
事を言われながら、三村さんと握手をされた模様。
今年一番驚いた、と三村さん、テンション高めに語るも
大事な所で、片山右京さんの・・・と右京さんの名字を間違って言っちゃってました。
ネットでもよく見かける間違いだから驚かないけれども。惜しい、三村さん。

拍手[4回]

PR