忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒8ー12 SPY

杉下右京【 水谷 豊 】
神戸 尊【 及川光博 】
伊丹憲一【 川原和久 】、角田六郎【 山西惇 】
米沢 守【 六角精児 】、芹沢慶二【 山中崇史 】
大河内春樹【 神保悟志 】、志水正義、久保田龍吉
内村莞爾【 片桐竜次 】、中園照生【 小野 了 】
水木隆人【 美木良介 】
青山まどか【 小嶺麗奈 】、三田園方正【 芦川誠 】
吉満涼太、なかみつせいじ、清郷流号
菅原あき、湯田美由紀、本多裕香、佐々木良子
芸優、アルファコア、B.I.A
テアトルアカデミー、東映アカデミー

■ ■ ■ スタッフ ■ ■ ■
【ゼネラルプロデューサー】松本基弘(tv asahi)
【プロデューサー】伊東 仁(tv asahi)、西平敦郎、土田真通(東映)
【脚本】櫻井武晴
【音楽】池 頼広
【撮影】笹村 彰 【編集】只野信也
【照明】中島淳司 【録音】渡会民雄
【VE】深澤雄壽 【スクリプター】栗原節子
【選曲】三田兼玄(アウル) 【MA】藤沢信介
【音響効果】伊藤進一(カモメファン) 【EED】谷内和正
【美術】伊藤 茂 【装飾】田村康利(大晃商会)
【装置】紀和美建 【持道具】市川清美
【衣裳】岡本華菜子(東京衣裳)
【スタイリスト】斎藤真喜子
【メイク】西島容子
【スチール】阿部昌弘 【タイトルバック】IXNO image LABORATORY
【殺陣】二家本辰己(日俳連・アクション部会) 【車輌】ストロングワーク、マエダオート
【宣伝】西尾浩太郎、大川希(tv asahi)
【演技事務】高地宏明、清水亜紀
【編成】西 勇哉(tv asahi)
【インターネット】村上 弓、木戸由紀子(tv asahi)
【助監督】東 伸児 【制作担当】遠藤聖一
【ラインプロデューサー】今村勝範
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【技術協力】アップサイド 【美術協力】高津装飾美術
【システムサポート】
Panasonic、yano、Studio DU、Blackmagic design

【衣裳協力】
ピースクラウン、フレックスジャパン、三松商事、ワキタ(株)、コットングラフィック
HIROTA CO.,LTD、HANABISHI、堀越ネクタイ、はるやま、Dress Line、SPICY Marmalade
【装飾協力】
TOSHIBA、Daiohs.、OAランド、IWATSU、(株)警察時報社、タムラ厨房調理機、VAIO
HAMILTON、SHEAFFER、BALL、IKETEI、lineabold、大塚製靴(株)
クラウン製靴(株)、(株)マスダ増、Kitamura.2 YOKOHAMA、MURAI
【撮影協力】
スポーツクラブルネサンス、川崎マリエン、衆議院憲政記念館、クラブ利恵

【監督】近藤俊明
【制作】tv asahi、東映

放送日:2010/01/20(水)
記録日:2010/01/22
視聴率:17.2%

ロケ地
■銀座のクラブ=クラブ利恵 銀座店=東京都中央区銀座8丁目5番18号 コルティーレ銀座Ⅳビル3F

銀座のクラブのホステス、青山まどかが公園で死体となって発見される。遺体に外傷はなく、解剖から漸く首を絞められて殺された事が発覚。その被害者の携帯の最後の着信履歴が神戸だった事から、何らかのかかわりがあるのではないかと捜査一課から事情聴取を受ける事になった神戸。しかし神戸はまどかとクラブで知り合った以外は何もないと容疑を否定する。
 一方、右京はまどかの死体状況と遺品を確認する為に米沢の元を訪れていた。そこでまどかの死体からは首を絞められた跡が発見されず、指紋はブランデーで拭きとられていた事が判明。防御層もなかった事、所持品に携帯電話とテレホンカードの両方があった事を疑問に思った右京は、まどかの部屋へ向かう。まどかの部屋からは本人の指紋すらも消えた後があり、殺害現場だった可能性が浮上する。
 神戸は自分に電話がかかってきた直後に殺されたまどかに、目覚めが悪いからと、右京と共に事件を追い始める。

やっぱりキャラが生きてたなぁ。
予告見た時からすげぇ楽しみだったんだけど。
チラッとしか出て来ない伊丹も、ホステスの証言のモノマネやってたり。
米沢さんはガッチリ仕事してたし。角田課長は最後に独身貴族刑事とかってwww
通称Mの庁内S。上層部で頑張ってた大河内。
怒り爆発のラムネばりぼり。
右京さんの鋭い指摘。行動力。そして神戸へも聞かせているであろう最後の言葉。
今後、この人たちのようになっていくのだろうか
それとも・・・と考えてしまう神戸の未来。神戸日記もあったし
それぞれの設定を再確認させられたような話だった。
しっかし、大河内ファンにとっては打撃率の高い回だったよなぁ。
象徴的なラムネといい、過去の事件がさわっさわと過る事件内容だったり。
小野田いないから特に強さが目立ってた気がした。
小野田だったらどう対処してたんだろう。あぁ、ゴルフて何なんだ(笑)

■セリちゃんがやたらと出来る。
■あおい、銀座のホステス。
■伊丹の”よねざわっ”呼びって何かいいな。
■GINZA Club Polyrhythm
■特命係の神戸警部補、どのっ。
↑伊丹の久しぶりのキメ台詞がきたよー!!
■口を滑らせるのは変わらない芹沢。
↑芹沢を、ぐーぱんち!の伊丹。
↑教えません
■取り調べられてきます。(神戸)
↑ごゆっくり(右京)←したくないwww
■ホステスのモノマネイタミン。
■本人の前でも「神戸ソン」by伊丹
■右京さん、米沢さんで実践。首絞められる米沢さん。
■指紋はアルコールで拭きとれる。
■警視庁警務部人事二課長 水木隆人
■警察庁人事課長 佐藤静夫
■警察庁首席監察官 渡辺真澄
■ラムネ登場!ちょっとやせた?顔のラインが綺麗になってる。
■小野田はゴルフ。
■勝手に情報コピーする右京さん。
■なぜ結婚しないのか、大河内⇔神戸。
↑大河内さんに聞くのは愚問だな。
■内村部長も久しぶりの登場。・・・体調悪い??
■怒りのラムネ。
■共済から借金してる角田課長
■家のローンがある角田課長
■独身貴族刑事な二人。
■小説、6の宣伝。
■三浦さん不在。
■杉下右京、Sを看破す。その洞察力、要警戒。(神戸)
■過ぎたことをいちいち指摘されるのは不愉快ですねぇ(右京)

拍手[9回]

PR