忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒8ー第2話「さよなら、バードランド」

右京と神戸はとある事件の証拠品の福助人形を持ち主の元へと返しにやってきていた。しかし神戸の一言によって道に迷ってしまい、その町からでる最終のバスを逃した右京たちは近くの温泉で一泊する事に。道に迷ってしまった事で食事を逃していた右京と神戸が食事を終え、旅館へ行くと旅館では殺人事件が発生し警察で騒がしくなっていた。何ごとかと中へ入る右京たちの後から、食事をしていたレストランで一緒になった男がやってくる。車で30分程度のレストランで食事をしていた彼を不審に思う右京。彼の手掛ける雑誌が、殺害された被害者の務める会社で提携を打ち切られようとしていた事が発覚する。しかしアリバイは完璧で・・・。

■ ■ ■ キャスト ■ ■ ■
杉下右京【 水谷 豊 】
神戸 尊【 及川光博 】
伊丹憲一【 川原和久 】、三浦信輔【 大谷亮介 】
米沢 守【 六角精児 】、芹沢慶二【 山中崇史 】
青柳和樹【 大浦龍宇一 】
黒木芳彦【 神尾佑 】、宇野宗一郎【 増沢望 】
渡辺政雄【 吉見一豊 】、黒木梨絵【大竹一重】
奏谷ひろみ、沼崎 悠
牟田浩二、さいとう芽美、小田マナブ
芸優、テアトルアカデミー、アルファコア、東映アカデミー

■ ■ ■ スタッフ ■ ■ ■
【ゼネラルプロデューサー】松本基弘(tv asahi)
【プロデューサー】伊東 仁(tv asahi)、西平敦郎、土田真通(東映)
【脚本】太田愛
【音楽】池 頼広
【撮影】会田正裕 【編集】只野信也
【照明】中島淳司 【録音】舛森 強
【VE】深澤雄壽 【スクリプター】唐崎真理子
【選曲】三田兼玄 【MA】藤沢信介
【音響効果】大野義彦(大泉音映) 【EED】谷内和正
【美術】近藤成之 【装飾】高桑道明(大晃商会)
【装置】紀和美建 【持道具】佐々木理恵
【衣裳】今 恵子(東京衣裳) 【スタイリスト】斎藤真喜子
【メイク】西島容子
【スチール】阿部昌弘 【タイトルバック】IXNO image LABORATORY
【殺陣】二家本辰己(日俳連・アクション部会) 【車輌】ストロングワーク、マエダオート
【宣伝】西尾浩太郎、大川希(tv asahi)
【演技事務】清水亜紀、高地宏明
【編成】西 勇哉(tv asahi)
【インターネット】村上 弓、木戸由紀子(tv asahi)
【助監督】東 伸児 【制作担当】金井光則
【ラインプロデューサー】今村勝範
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【技術協力】アップサイド
【機材協力】小輝日文  【美術協力】高津装飾美術
【システムサポート】
Panasonic、yano、Studio DU、Blackmagic design

【衣裳協力】
ワキタ、フレックスジャパン、三松商事、アールブラウン、ピースクラウン
L.L.Bean、はるやま、abx.、ラブエル、LIU JO、マリエイヌ、リベラル</p><p>【装飾協力】
TOSHIBA、Daiohs.、OAランド、IWATSU、(株)警察時報社、タムラ、、
HAMILTON、BALL、IKETEI、lineabold、大塚製靴(株)、クラウン製靴(株)、SHEAFFER、マスダ

【撮影協力】
西東京バス、那須高原中古別荘センター、那須フィルム・コミッション
川崎マリエン、松乃温泉 水香園、ウォールナット、国立音楽院
【監督】和泉聖治
【制作】tv asahi、東映

放送日:2009.10.21
記録日:2009.11.03
視聴率:16.6%

ロケ地
■ 事件があった温泉旅館=東京都西多摩郡奥多摩町川井=水香園
■ 右京と神戸が福助人形を返しに行くときに渡った橋=東京都青梅市沢井二丁目=多摩川の鵜の瀬橋
■ 右京と神戸がバスに乗り遅れた橋=東京都西多摩郡奥多摩町白丸=多摩川の数馬峡橋
■ 右京と神戸が食事をしたレストラン=東京都青梅市二俣尾四丁目=coffee cottageウォールナット
■ 杉下右京と神戸尊が話をしていた公園=東京都港区赤坂八丁目=乃木公園
■ 青柳和樹が黒木芳彦と黒木梨絵を見たカフェ=東京都港区北青山2-1-15=CAFE SPEIRA

尊の可愛さアピ~ル。
歯の浮くようなセリフを言ってまでフォローに走ってくれる尊くん。
運転が荒くて、道に迷子になって、温泉が苦手で
そして温泉で話を長時間聞いた為にのぼせる・・・・。
神戸って、神戸って・・・もしかして出来ない子?
もっとキレものかと思っていたんだが・・・がっかりだよ!!
虫の周波数の知識もなくて、音楽の知識もそんなに無いのかな。
音に関する知識はないのか?逆に言うと何が得意で何の知識が豊富なんだ。
機能、スペックとかより、デザインとか重視か?!車と水以外で答えをくれよ神戸ちゃん。
そんな神戸は、お地蔵様の所で近道を間違えた為にぐちぐちと右京さんに言われ続ける。
右京さん、根に持ちすぎである・・・。
しかしもともとの原因といえば
右京さんが神戸の車に乗りたがらなかったのが原因なんだよね。
物が壊れるかもしれないからと。
ねぇ・・・右京さんってば自分の運転も危ないと自覚しているのでしょうか・・・。
やはり車の乗り心地には敏感なのですな。
そんなこんなで事件に遭遇して首をつっこんじゃってる二人を前にした時の
三浦さんの驚きっぷりはいいよなぁ。そりゃそうなるわなぁ(笑)
理由を説明した時のアハッな神戸の笑いも結構好き。
でも遅れて驚く芹沢くんはもっと良かった。
イタミンの強行突破で説明すらしてもらえねぇ(笑)
そしてさぁーっと入って来る米沢さん・・・なじみすぎだ!!
イタミンはというと、一人威嚇中。
ふんっ、可愛い奴め。
・・・・・・やべぇ、つい本音が。
でも愚痴が、背後霊かよってなぁ。
あの人が背後霊だったら背後にいても背後に感じなさそうだぞ。

事件の結末では犯人の想いってのが綺麗に描かれているのな。
犯人が守るという事を否定する事でさらに綺麗に見える。
そしてその周りも綺麗に描かれている。
連れて行かれる犯人を前に、突然の友情劇。
うん、戸惑う。
一方、被害者は人としての汚さ、酷さが際立たされた。
だから殺したんだという犯人。
神戸は一連の流れを見て、守りたかったんですよ、という表現をしていたけど
結局利益の為に殺させた・殺したんじゃないか、とサラっと毒づく位置にいて欲しいな。
念入りに計画たててやってるんだから。
でも計画立ててるわりには、パーセンテージを高めはしているものの殺し方が不確かなんだよねぇ。
見えない所で殺している。
知人だったからなのか、憎しみより守りたかったという想いが強かったからなのか・・・。
出版社の方も他人任せだったけど、本を愛する気持ち>恨み、憎みだったからかなぁ。
あいつ復活しちゃってたら大変だったよなぁ・・・。
不確かといえば奥さんの連絡。
プレゼントしてもらってたら連絡不要と書かれてても一本入れておくだろう。
魅力のある女性設定のわりには結構、雑な人だな・・・。
いや、素直なだけなのか?!
本を愛してくれている人がいる。自分も本を愛している。
でも終わってしまう本。殺してしまって、続くのだとしても
そうやって勝ち得たもので、どこまで続いたのか。
夫が殺された事で、彼女は身の危険は回避できたが彼女の気持ちはどうだったのか。
犯罪とは難しいものですなぁ。

■ラスト、右京さん1人で、米沢+相棒7のDVD宣伝。
■愛と利益は両立しない。
■鈴虫・周波数
■証拠品を返しに行く途中で道に迷ってしまう事の方が僕には驚きですよ。
■お地蔵様のところで左が近道だと言った神戸。
↑右京さんが神戸の言う事を信用して確かめもせずに行くとは。
↑道に迷った事を神戸のせいにする右京さん。
■都合が悪くなると露骨に話題を変える神戸。
■大正時代の福助人形。
■朝から何も食べていないらしい神戸。
■出資打ち切り会社リスト
↑ミュージック月刊、アート・アンド・ミュージック、モダーンスコア、ライブトゥデー
↑デイリー・ノート、月刊ニュー音楽(小野次郎)、バードランド(Birdland)青柳和樹、アートライフ(前村光一)、月刊誌マイ・音楽(佐藤祐一)
↑クラシック・ライフ、ロック・オン楽、月刊ポップス&インディーズ、音楽レボルーション
↑文化ランド、スイート・ミュージック、月刊誌マイ・音楽
■えいめいぶっさんの新しい専務。広田テツオ。
■運転が荒い、道に迷子、温泉が苦手、温泉でのぼせる。
■Birdland 10 サクソフォーン 新たなる潮流 エイヴァ・アイビー(ジャズ専門誌)
■凶器は壺。
■水香園。
■最後に生きた姿を目撃されたのが5時30分。死体が確認されたのが午後6:00。犯人は庭から侵入。
■な、なんで~・・・(三浦)
■警部が言うなら間違いないっすね(芹沢)
■あれは俺の背後霊か何かかっ!(伊丹)
↑まぁまぁまぁ、容疑者が一人減ったわけだから(三浦)
↑右京さん信用されすぎ
■虫の話を聞くと薫ちゃんを・・・比べるなと言われても思い出しちゃうもんだなぁ。
■愛想笑いの得意な神戸。
■1952年のジェリー・マリガン カルテット
■やまざきりえ、くろきりえ
■右京にやれと言われてすんなりやる神戸。
↑目を話している所が結構多い気がするが、報告書は出来あがってますか!?
↑神戸日記、どこまで進んでいるんだー!!
↑神戸、右京に温泉好きにされてるw
■ブランデーチョイスの右京さん。
■スコッチを氷なしでチョイスの神戸。
■黒木芳彦 バレーノ・ヴィラ
■嶋田建設事務所、新宿区西新宿9-3-2 嶋田太郎
■歯の浮くようなセリフを言う神戸。しっかり聞いている右京。
■引出にハムスター。
■クロージングテーマ You're My Everything で終わらせた
■大学時代のジャズ仲間。

拍手[0回]

PR