忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒7ー3 沈黙のカナリア

後藤議員(大沢健)の事務室で爆発事件が起こり議員の後藤新次の政策担当秘書である中村忠是(磯辺勉)がその爆発に巻き込まれ死亡した。議員あての贈りものの中から爆発している形跡があり後藤には前々から脅迫状が届いていた事から捜一は脅迫者の捜索に力を入れていたが公安は左翼系過激派の仕業ではないかと睨んでいた。ニュースを見た右京たちも衆議院会館へ向かう。出入り口では警備員による金属探知もされており警備は厳重に行われていた。どうやって爆弾は持ち込まれたのか?鑑識の調べから爆弾は物質と物質を混ぜ合わせる事によって爆発が起こるバイナリ爆弾が使われたと判明。右京は現場に落ちていた胡蝶蘭に着目。胡蝶蘭の鉢植えには通常ミズゴケが使用されるがそれが見あたらなかった事から胡蝶蘭の鉢を爆弾作成に使ったのではないかと推測する。そこで入館記録と監視カメラを調べると一人の男が浮上する。入館記録には種田と書かれていた。しかし種田は栄養剤など起爆に必要な物質を持っておらず爆弾を作れた様子はない。再び入館記録を調べ植物のメンテナンスに別の業者が同じ日に出入りしている事から栄養剤は他の人物が運んだと推測。2人に事情を聞くと求人サイトを見てアルバイトに応募し種田から指示を受けたと言う。そのアルバイトが見たというサイトは偽サイトでありネットカフェから更新されていた事が分かった。種田は過去に窃盗事件を起こしており入館記録は本名であった事が分かる。現在日雇い派遣アルバイトの仕事をしておりワーキングプアと呼ばれるものだった事からネットカフェを泊まり歩いていた可能性が高いことが浮上。捜一は種田を探し回っていたが住所不定のため居所がつかめないでいた。そんな中、一つのネットカフェで忘れ物の中から種田の入館所と共に議員会館の資料と脅迫状を発見。USBメモリの中には偽サイトの情報と後藤を怨んだような日記が書かれていた。日記の内容から種田が首謀者である可能性が高くなるが種田が死んでいる可能性も出てきてしまった。伊丹たちが種田探しに躍起になっている頃、ひと足遅れて右京は一課が見つけてきた資料を確認する。そこで議員会館の見取り図が水で滲んでいる事に注目。ネットカフェで調べるとネットカフェで印刷されたものは水をつけても滲まなかった。ではこの資料はどこで印刷されたものなのか。資料の内容から内部犯行の可能性が出てきて・・・

キャスト
杉下右京【水谷豊】、亀山薫【寺脇康文】
亀山美和子【鈴木砂羽】、宮部たまき【益戸育江】
伊丹憲一【川原和久】、三浦信輔【大谷亮介】、芹沢慶二【山中崇史】
角田六郎【山西惇】、米沢守【六角精児】
内村莞爾【片桐竜次】、中園照生【小野了】
松岡亮介【眞島秀和】、後藤新次【大沢健】
中村忠是【磯部勉】、立原麻衣
仲恭司、犬飼淳治、志水正義、久保田龍吉
顔田顔彦、吉見幸洋、菊地真之
飛田光里、田野良樹、大治幸雄
芸優、放映プロジェクト、テアトルアカデミー、東映アカデミー

スタッフ
【チーフプロデューサー】松本基弘(tv asahi)
【プロデューサー】伊東仁(tv asahi)、西平敦郎、土田真通(東映)
【脚本】徳永富彦 【音楽】池 頼広
【撮影】会田正裕 【編集】只野信也
【照明】中島淳司 【録音】舛森 強
【VE】石川友一 【スクリプター】内藤あい子
【選曲】team K  【MA】藤沢信介
【音響効果】佐々木英世(東洋音響)
【EED】谷内和正
【美術】近藤成之 【装飾】山岸正一(大晃商会)
【装置】紀和美建 【カースタント】アクティブ21
【車輌】ストロングワーク、マエダオート
【衣裳】谷川亜希(東京衣裳)
【スタイリスト】斎藤真喜子
【メイク】西島容子
【宣伝】蓮実理奈、大川 希(tv asahi)
【スチール】阿部昌弘
【タイトルバック】IXNO image LABORATORY 西龍
【編成】稲垣けんじ、西 勇哉(tv asahi)
【インターネット】小笠原克敏(tv asahi)
【助監督】深野剛義 【進行助手】金井光則
【演技事務】清水亜紀
【制作担当】今村勝範
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【技術協力】アップサイド
【美術協力】高津装飾美術

【衣裳協力】
ワキタ(株)、三松商事(株)、HOUSTON、TOYs McCOY PRODUCT、堀越ネクタイ
フレックスジャパン、AVIREX、ALPHA INDUSTRIES、COMME CA ISM、advance、伴治郎
TOSHIBA、Daiohs、TOSOトーソー、IWATSU、、HAMILTON、SEIKO
エプソンダイレクト、OAランド、タムラ、警察時報社、???、TISSOT、MURAI、PILOT、Obra

【撮影協力】
いばらぎフィルムコミッション、茨城県市町村会館、らくだ秋葉原店、衆議院憲政記念館
日光市足尾総合支所、わたらせフィルムコミッション、アイ・カフェ AKIBA PLACE店、???
※???は不明個所。

【監督】東 伸児
【制作】tv asahi、東映
視聴率:15.0%

放送日:2008/11/05
記録日:2008/11/07

野球中継延長のため30分繰り下げてお送りされた
今回の相棒。30分以上だと今回の放送はなかったので
放送されたのはラッキーなのか、はたまた録画予約していた人
にとっては嫌な出来事だったのか。なんにせよいつもの気分
ではない中、お初の脚本、監督さんは助監督でお名前を拝見した事のある方
という事で少し不安を抱えながら見ました。
が、内容は良かったのではないですか。
多少見づらかった部分と音は変な部分がありましたけれども。
両方初ってなるとどっちがどうダメなのかとかがつかめないから
気持ち悪いんだよね。片一方が新なら片一方は安定にしてくれればいいのに。

内村刑事部長と公安
何ゆえ公安と対立してるところを見せたのだ?
ただカナリアというタイトルから左翼系過激派って言葉を出したかったのか
右京たちが動いても怒られない場を作りたかったのか?
どちらにせよ内村部長と特命係のカラミとかトリオとかのカラミで
お前ら行けみたいな言葉があっても良かったのにな。

右京さんと薫ちゃん
ニュースを見て衆議院会館へ。ってそんな勝手に捜査していいのかよ。
今回は内村刑事部長の公安嫌いが勝ったからお許しが出てんのか?
右京さん、警察関係者入り口を無視して真正面から突入。金属探知機の感度を調べる。
なんて迷惑なっ!!

鑑識さんからバイナリ爆弾だと聞いた右京さん。
こちらは納得したようだが理解できない亀一匹のために説明開始。
「バイナリ爆弾とは2種類の物質を混ぜ合わせる事によって出来る化学爆弾」
ご丁寧に解説ありがとうございます。
そんな2種類という言葉を聞いて亀
ピンッときましたとばかりにあたりのものにかけより右京を呼ぶ。
「まさか混ぜると爆発するとは思わないっしょ!」
持っているのは、みかんジュースとぶとうジュース。
誰が混ぜるかっ!
右京さんもサラリとツッコミ。
「みかんジュースとぶどうジュースを混ぜ合わせて飲む人は
世の中に早々いるとは思いませんがねぇ。」
冷静すぎる(笑)もうちょっと優しくして右京さん(笑)

胡蝶蘭を見つけた右京さんは胡蝶蘭の鉢にはミズゴケが使われるハズなのにと疑問を持つ。
花にも詳しいんっすなぁ。あぁ、バラの回も詳しかったか。
それと関係があるのかは分からないが右京さんは花が似合うんだよね。
左文字とかだと似合わないのに。
話しは戻って右京さんはバイナリ爆弾が成立する方式を解説。
でも議員会館に到着する前に爆発してしまうのでは?という薫ちゃん。
「調べてみる価値はあると思いませんか?」と言ったところで後から鑑識さん突入。
「犯人は差出人ではなくて配達員だとか?」推理に加わってきた(笑)
何?うずうずしてたの??結構好きだよね、推理してるのとか。
でも、ではこういうのはどうでしょうって右京さんが言えばすむ話なんだよね。
右京さんなら分かってるはずだから調べてみる価値はで止める必要はない。
鑑識さんに喋らせたかったのかな。この当たりいつもより会話のテンポが速いんだよね。
速くてサラッと流された感じがする。

で、入館の映像に何かうつっているかも~という事でチェック!
10時50分に入って11時15分に出ている
入館記帳のリスト
 3.清原誠次 東京都練馬区    飯田サービス      コピー用紙補充
 4.稲垣朋夫 東京都北区     公園緑地化振興会    5F林議員
 5.近藤大吾 東京都板橋区    公園緑地化振興会    5F林議員
 6.中村秀夫 神奈川県川崎市   NPO法人「幸せの羽」 4F大林議員
 7.遠藤 洋 東京都練馬区    遠藤土本        2F芝原議員
 8.種田 正           シティプラント     配達業務
 9.松井秀一 東京都大田区    (株)松井薬品     6F西村議員訪問
 10.三浦大介 東京都練馬区    練馬青年会       5F山田議員打ち合せ
 11.垣根春樹 埼玉県さいたま市  さいたま青年会

監視カメラの元へGO!でイタミンたちと遭遇。
亀山vsイタミン
イタミンが亀を見つけて嫌そうに「特命係の亀山ぁ!」というと
薫ちゃんすかさず返答『はいどうも~』
軽くあしらいやがった(笑)
でも、そんなあしらわれ方してもイタミンくじけないもんッ。と
イタミンまだ薫ちゃんにつっかかる。
「国家の一大事にまでクビつっこんできやがって
大人しく引っ込めてらんねぇのか、このスッポン山!」
スッポン山ときたか!(笑)確かにカメはカメだけれどもっ。
イタミンまだまだ持ってますねぇ~。
でもそんなイタミンをまたもするりとかわした薫ちゃん。
『悪いことはいわねぇから黙って10時50分の映像を見せろ』
偉そうだ。薫ちゃんが見つけた事じゃないのに(笑)
バイナリ爆弾とかもう使ってるし。
さっきまで知らなかったじゃん!!(笑)
でもイタミンはバイナリ爆弾を知ってた事に驚き。
同類だからしらないのかと(笑)シーズン6で爆弾事件多かったからかなぁ。
座っていた芹ちゃんはウンザリしたようすで立って右京さんにご挨拶。
芹ちゃんはイタミンが薫ちゃんと関わることで仕事が中断される事に
イライラなのかそれとも2人がおきに召さないのかドッチなんだ。
偉そうにしていたカメ。
でも栄養瓶が見つからなかった為にイタミンにバカにされる
「さすが特命の言う事はいつも冴えてますなぁ」
うーん、それは事実だよ~イタミン。
バカにしているようでバカにできてないよ~。
「くだらん思いつきで捜査を混乱させないでいただけますか」
『なんだと!』
今回は薫ちゃんの負け~!!
そうか、入ってきた時の何言われても動じなかった余裕は
自分たちの右京さんの意見があったからなんだな。

再び入館記録を見て植物と栄養剤を調べる2人。
右京さんは土をハンカチにつつむ。
勝手にいいのかよ!っていつもの事だけど。
遠くでは薫ちゃんが右京さんを大声で呼ぶ(笑)
恥ずかしいぞ。
で、呼ばれてやってきた右京さん。
栄養剤を手にしようとする薫ちゃんの手をガシッ(掴)
手と手がかさなりあい~見詰め合うふた・・・いや、見詰め合ってはいないな。
直接さわってはいけないのは分かりますがガシッてガシッてどうなの(笑)
で、土と栄養剤を見て先が見えてきた右京てんてー、薫ちゃんに再び優しく解説。
理解でいた薫ちゃん@教え子は、じゃあ事件に関わった2人を探そうよというが
てんてーは一課に情報を渡そうという。
「2人で追うのはいささか骨が折れますからねぇ」
右京さん、面倒な事は一課にやらせようとか思ってるよね!?(笑)

で、情報を一課に渡したために動かされる芹ちゃんとイタミン。
内村刑事部長が動けって言ったのか?普通に動かされてるよイタミン。
2人とも顔にまるっきりあってないヘルメット姿がプリティです。
ぐちぐち言うイタミンに、凄いと特命を褒める芹ちゃん。
そんなもんだから今回もやっぱり叩かれちゃいました(笑)
「褒めてんじゃねぇよ」
でもヘルメットの上からだからいつも以上に軽くパチッですんだな。
2人を見つけてつかまえてきたイタミンたちは早速取り調べ
「日雇いのアルバイトしただけですよ」て無実を主張してますが
あれ、もしかして右京さん、肝心な部分はお話にならなかったんですか?!(笑)
「警察なめんじゃねぇぞ!」
はい、なめられてるようですね、右京さんたちに。

もう片一方の中井さんを調べるのは三浦さん。
冒頭に出てから次出るまでが長かったネ。
で情報集めた結果、種田探しにネットカフェを練り歩いているらしい捜一。
イタミン・芹ペア。三浦さんはどなたかと?
今回地道に捜査してる捜一がうつってるのが何か不思議だなぁ。
いつもやってんだろうけどねぇ。いつも以上に地道だ。
で、三浦さん情報ゲット。ネカフェでUSB見つけて
1つのパソコン画面に向かう3人の密着具合がいいな。ちょいと仲良し。

花の里
事件について語る4人の姿。
「若いヤツラがさぁ、夢とか希望とかじゃなくて不安ばかり抱く社会ってのは絶対おかしいよな。」
って歳くったんだなぁ、薫ちゃんも。
政治に期待したいところだけど皮肉だね、と後藤議員について語る美和子。
ん?と疑問符の薫ちゃんに今度はてんてー美和子が教えます。
父親は「石炭産業を守ろうとしたので有名じゃない」
でも薫ちゃん『それくらい俺も知ってますけどね』て。
ホントか?!ホントに知ってたか!?

にじみが気になる右京さんネカフェへGO!
ここでも紅茶を作ってるよ(笑)
で、「少々気になる事がありましてね」と何やら印刷しているようす。
メイド服きた女の子のイラスト、文字にご主人様・・・・
う、右京さんこんなのに興味が?!
一瞬若い女の子に、いらっしゃいませご主人様と出迎えられるのが夢ですか!?
え?逆?右京さんがメイド服着ていらっしゃいませご主人様ってか!?
と思えば違ったらしい・・・よ、よかった。壊れなくてよかった右京さん。

秘書と右京さん。
狙われたのは中村かもという右京さんに秘書さん
「なぜ種田に狙われなければならなかったんですか」と。
なんで種田って知ってるんだろう?これこの後もこの前も
フレられてないと思うんだけど。捜査の段階で誰かが話したという設定でいいのかな?
それとも思わず口が滑って言っちゃった・・・のだとしたら右京さんがツッコむか。

薫ちゃんと美和子
久しぶりのお家ですなぁ~。でも美和子はお仕事真っ最中。
後藤議員の裏ネタ記事が裏とれずにダメになったから仕事が回ってきたらしい。
後藤議員は結構やんちゃしてたらしいとかなんとかペラペラペラ。
それ聞いてガシッと美和子の手を両手でつかんだ薫ちゃん
美和子の目を見て一言。「美和子・・・詳しく教えて」
カッコイイな。薫ちゃんカッコイイな。
言ってることはお願いだけど(笑)

美和子の情報持った薫ちゃん、角田課長を使う。
今回暇か?とココだけですのぅ。
NPA 警視庁照会センター
“いのうえりょうへい”を検索。
【井上陵平】
生年月日:昭和38年9月29日
住所:東京都練馬区小竹町3-72
性別:男
国籍:日本
本籍:千葉県木更津市木更津
身長:162cm
体重:83kg
職業:倶楽部 WILD ONE 支配人
【犯罪履歴】
平成20年10月5日 大麻取締法違反 池袋南警察署

ワーキングプアについて
『自分達の非力を社会のせいにしている連中です
あいつらがやったに決まってるんだ!』
どうあがいてもおぼっちゃまな2世議員っぽい言葉ってところなのか。
秘書が語る
『分かるわけが無いんです。まずしさがどれだけ人を追い詰めるものなのか』
ってのも心からの言葉なんだろうな。彼は苦労してきたと言っているようなものですが。

秘書と特命係2人が話しているところは音楽いらない。邪魔。
回想かなんかの時に入る音楽っぽいのに何でわざわざ入れるんだろう。
後藤について話す秘書に向かって松岡さん、ありがとうございました。と
頭をさげる右京さん。なんでワザワザ頭を下げたのかよく分からない。
語ってくれたから?帰りかけた所を止めてまでありがとうというものを
語った風にも見えないんだが。

三浦とイタミンは後藤議員を訪問。で続きまして特命へ・・・って出番これだけかよ。
この最中にちょうどもう一回松岡を訪問する特命の2人。
間がまるっきりなく松岡と話、話、話。
このあたりが詰まりすぎてて特命の2人が何を疑問に思いどう考えて
どう動くんだな、っていうのが分かりにくいし考える前に次の展開が来るから
もう少し余裕が欲しかったな。

子供の頃からの憎しみが積もり積もって犯行にという長く重い想い(ややこしい)
その犯行方法がまたやるせないな。全部過去と同じようにだよ。分かっててやっている。
「弱い人間はねぇいつもただ利用されて終わるんですよ!」
と無力な人間使って、無力な人間の死後を汚して。
最後彼が捕まる事によって死後を汚された人間の誤解は解けたけれど
中村と同じように他人に怨まれる事になった。
自分で利用しておきながら利用された人間にもやるせなさを感じて
すべて過去を重ねて突き進んで、自分の無力さをも再確認したんだろうか。

殺人について何も言わなかった右京。
「ボクの人生は復讐のためだけにありましたから」
『復讐のための人生はあなたにとって満足のいくものでしたか?』
「ボクは後悔していませんよ、誰になんと言われようと忘れるわけにはいかなかった」
という犯人には殺人について怒った所で何も崩れなかったからなのかな。
ずぅっと心に溜め込んで計画して、中村を見て迷ってでも実行して。
すべて分かって行動にうつした。それでもスッキリと晴れていない想いには
中村の行動をつげる事が一番効果があったと。
中村は彼だと知っていて大事に大事に育てていた。
怨まれる事も覚悟していていたんだろうな。その結果がこれとは・・・。
後藤議員をやった方が何倍かマシだっただろうなぁ(物騒な)
てか、まとめてやるつもりだったのか。偶然助かったわけだし。
中村と話しあえていれば本当の救いや解決が待っていたのかもしれないのに
やるせないねぇ。

会社の不備で殺された父親は国にその死後までもをケガされて
母親は自殺に追い込まされた。それをだまって見ている事しか出来なかった過去の自分。
過去の思いを語る犯人だけど「あんなオヤジどうでもいいんですよ」って言葉が出てきて
若干パニックに陥った。
仕事をしていて死んでいった父親には何も思わなかったのか。
母親を自殺に追いやった父までもを恨んでいるという事なのか?
会社とか行政とかに怨みが行っているのにそこまでも?
それしか出来なかった父親に怨みなのかな。

沈黙のカナリア
かつて炭鉱にはカナリアがついていかれたそうですよ。
と語る右京さんと亀山くん。
これとってつけたように感じたんだが説明が分かりにくいからか?
「常に鳴いているカナリアがガスに触れると驚きのあまり鳴くのをやめてしまう。
鉱内の危険を察知するためにつれていかれた。」らしい。
赤いカナリアとは関係なかったわけだな・・・とファンと公安は思ったんだろうね(笑)
弱いものが使われた現状。弱いものとされた人たちにか重ね合わせての言葉かな。

メモ
・オープニング、国会議事堂の前を通る一台の白い車
・衆議院議員会館
・衆議院議員/自友党/後藤新次…元通産大臣、後藤新一の息子
・政策担当秘書/中村忠是(66)
・脅迫状…偽善者 後藤新次に死の制裁を
・公設秘書/松岡京介
・大きな事件を普通に捜査してていいのか特命係。
・右京さんメモ…胡蝶蘭の鉢植えなどは根が絡まらないようにミズゴケなどが使われる。
・偽サイト。ネットカフェから。ワーキングプア。
・種田正・罪状窃盗罪。
種田正(たねだただし)
生年月日・昭和50年6月27日
住所:住所不定
性別:男
国籍:日本
本籍:群馬県桐生市桜木町1783
身長:172cm
体重:65kg
職業:日雇い派遣アルバイト
・漫画喫茶と呼ばれていた頃、毎晩のように通っていたらしい米沢さん
・今日も暇か!とコーヒー飲みにくる角田課長

拍手[5回]

PR