忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒7ー12 逃亡者

夜9時33分、公衆電話から女性の声で警察に通報があり警察が駆けつけてみると女性が階段で転落し死亡しているのが発見された。田町署との合同捜査になり、捜査一課に来る予定の左刑事は張り切って捜査をしている。女性の手には携帯電話が握られ110番通報がされていたがすぐに切れてしまったという。事故死かと思われたが直前に男女の言い争っている声が聞かれており他殺の可能性が出てきた。情報から被害者である綾香の恋人が真っ先に疑った左刑事は容疑者に激しく詰め寄ると同時に情報を漏らして伊丹たちをウンザリさせていた。しかし110番通報の音声記録の声からスペイン語を話す男女が近くにいたことが分かり携帯電話についていた被害者以外の指紋からマルコ・イノウエという日系ルベルタ人が容疑者として浮上する。しかしマルコは既に母国であるルベルタに逃げ帰った後で犯罪人引渡し条約を結んでいないルベルタが相手では警察は犯人を捕まえることも出来ない。ルベルタへ情報を渡すも動く気配のないルベルタの警察。そんな時、雑誌にマルコの記事が掲載され数日後にマルコは何者かに殺され死体となって発見された。綾香の恋人が見つけたら犯人を殺してやると言っていた事から慌てて恋人の所在を確認した警察だったがルベルタにいる事が分かり・・・。

キャスト
杉下右京【水谷 豊】
伊丹憲一【川原和久】、三浦信輔【大谷亮介】、芹沢慶二【山中崇史】
角田六郎【山西 惇】、米沢守【六角精児】
内村莞爾【片桐竜次】、中園照生【小野 了】
左 勇馬【丸山智己】・・・捜一にやってくる予定の刑事
志茂川真【山下徹大】・・・被害者の恋人
エリ・コバヤシ【英 玲奈】・・・彼女
志水正義(大木長十郎)、久保田龍吉(小松真琴)
三谷侑未、野貴 葵、広瀬剛進、一岡裕人
グループエコー、放映プロジェクト
芸優、テアトルアカデミー、東映アカデミー
小野田公顕【岸部一徳】

スタッフ
【チーフプロデューサー】松本基弘(tv asahi)
【プロデューサー】伊東仁(tv asahi)、西平敦郎・土田真通(東映)
【脚本】櫻井武晴
【音楽】池 頼広
【撮影】笹村 彰 【編集】只野信也
【照明】中島淳司 【録音】渡会民雄
【VE】石川友一 【スクリプター】栗原節子
【選曲】team K  【MA】藤沢信介
【音響効果】大野義彦(大泉音映)
【EED】谷内和正
【美術】伊藤 茂 【装飾】田村康利(大晃商会)
【装置】紀和美建 【車輌】ストロングワーク、マエダオート
【衣裳】岡本華菜子(東京衣裳)
【スタイリスト】斎藤真喜子
【メイク】西島容子
【殺陣】二家本辰己(日俳連・アクション部会)
【スチール】阿部昌弘
【タイトルバック】IXNO image LABORATORY 西龍
【宣伝】蓮実理奈、大川 希(tv asahi)
【演技事務】清水亜紀
【編成】三輪祐見子、西 勇哉(tv asahi)
【インターネット】小笠原克敏(tv asahi)
【助監督】安養寺 工 【進行主任】小松 功
【制作担当】今村勝範
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【技術協力】アップサイド
【美術協力】高津装飾美術
【衣裳協力】
ピースクラウン、フレックスジャパン、三松商事(株)、チャの木
FUJIKOU co.,ltd.、堀越ネクタイ、ワキタ、abx.
【装飾協力】
TOSHIBA、エプソンダイレクト、Daiohs.、OAランド、TOSOトーソー、タムラ厨房調理機
IWATSU、(株)警察時報社、ティエヌメディカル関東、Hamilton、SEIKO、マスダ、FESTINA
【撮影協力】
チチカカ 渋谷店、すし百(白?)???家、成田国際空港株式会社、川崎マリエン

※???は不明箇所

【監督】橋本 一
【制作】tv asahi、東映
【視聴率】18.8%
放送日:2009/01/21
記録日:2009/01/27

今回も社会的問題を取り上げた櫻井さんのお話。
国際問題とも言うのかな。逮捕されるべき人間が逮捕されない。
罪を犯してやりにげのようになっている事態。
『いいですね犯人は逃げられて。僕たちは逃げられない。』
という被害者遺族の言葉がグサッと胸に突き刺さる。
けれど日本はアメリカと韓国としか犯罪人引渡し条約を結んでいないと。
そんな条約全く知らなかったよ。知らないではすまされない、か・・・。
外国の人もよく見かけることだしきちっとして欲しいね。
犯罪は犯罪なのだから。

左 勇馬
左刑事、まさか右京さんの新相棒?と思っちゃったじゃないかぁーっ!
名前からいってもキャラからいっても、っぽいじゃない!
イタミンとの絡み具合からいってもねぇ。
捜一に来る予定だったらしいしすぐ左遷されるのかと(笑)
まんまと櫻井さんの手にかかりましたなっ。
何であの人が捜一に来れるようになっていたのか全く分からなかったが
アレで成績優秀だったりしたのかね。
まだまだ新相棒は出てこないという事なのか、それとも今期のラストが
輿水さんという所から相棒が来る前に相棒が終わる可能性もあるという事なのか。
第1話でふったサルウィンが薫ちゃんの転居先だったわけだし。
ってことは第1話でふった大河内の特命係孤立作戦がまだ残っているわけで・・・。
あぁ、どうなるんだろうっ。

今日の右京さん
ぬぅっと登場して、勝手に捜査してって、捜一動かして
小野田からも米沢さんからも資料巻き上げて、内村部長の話は無視。
凄いな右京さん。女王様・・・。
といっても両者ともに使っているのか使われているのか
分からない状況ではあるのだが。
あと、お寿司屋での小野田のお世話は大変そう(笑)
寿司屋っていうからまた必殺!皿戻し!をやるのかと思えば
今度はお茶の入れ方を知らない小野田。
お湯を入れるのと、粉末のお茶を入れるのに
『知ってるんなら教えてくれればいいじゃない』
「当然ご存知かと思ってました」
会話の天丼(笑)
もう2人の間がいいんだよね、間が。
小野田のコップにお茶をつぐまでの視線とか動作とかも(笑)
まるで奥さんみたいだったよ。
お寿司屋きたらホントに手間のかかるじいじだな。
いままでお茶飲んでなかったのかな、それとも小野田が知らないうちに
右京さんがお茶早入れを披露していたんだろうか。

今日のイタミン
カッコよくて可愛くて悶絶。いつもより目立ってたなぁ。
それというのも熱さ、おばかさ。少し薫ちゃんとは違うんだけれども
それでも薫ちゃんを思い出しちゃう左刑事ってのが出てきたからだな。
イタミンが絡む絡む(笑)
でも少し先輩だから『ベラベラ喋ってんじゃねぇよっ!』と怒る姿はカッコイイのよね。
カッコイイのだけれど容疑者がいる部屋の近くで言い争ってるものだから芹ちゃんに言われてしまう。
『ちょっとちょっと何やってんですか、中に聞こえちゃいますよ!』
芹ちゃんが一番正しいな(笑)GJ後輩。
しかし芹ちゃんのように仲裁に入って彼女は転落してったんだよなぁ。
と思うと何かセツナイ・・・凄くいい人だったんだろうに。
そしてラストは『お前みたいな馬鹿嫌いじゃないぞ』とキメッ。
デレた。カッコイイ!でもこの言葉で更に薫ちゃんを思い出しちゃった。
それ以外にも右京さんにビビらされ、三浦さんに布団をとられて
もぉおおっ!なイタミンが・・・可愛かったっす。
まさかイタミンが布団しいてるところにスムーズに三浦さんが
入ってくるとは思わなかったよ(笑)もぉっ!といいながら
起こさないイタミンは可愛いな。右京さんが来なかったらきっと
また別のところで布団敷きなおしてたんだろうな。
ここで芹ちゃんは先に寝てるんだよね。結構夢の中だったっぽい(笑)
先輩たちの優しさ発見。
あとはイタミンの念じ、いや呪いの威力の凄まじさを見た気がする。
うちの係りに来るな来るな来るな~という呪いがその通りに。
この能力をイタミンは自分で把握してんだろうか・・・。

メモ
■よくそれで刑事がつとまりますね(左)←偉そうだなぁ。そりゃイタミンも怒るぜ。
■警視庁田町警察署、左刑事(巡査部長)が所属するところ。来月から捜査一課に来る予定。
■9時33分、女性からの公衆電話で通報。
■伊丹の呪い『うちの係りに来るなうちの係りにくるな絶対くるなっ。』きたきたきたっ(笑)
↑三浦と芹沢が無言で見守ってるのがいいな。
■三浦にもえらそうな口を利くので怒るイタミン。やっぱり許せませんか!?
■明らかに怪しく写されすぎな恋人(笑)
■被疑者に思いっきり内容しゃべっちゃう左刑事
↑所轄で何をしてきたんだよ・・・で何でコイツが捜一に来る予定なんだ!?
■怒っているイタミンには逆らえない芹ちゃん。
■芹ちゃんたちが鑑識さんの話を聞いているところで右京さんぬぅ~・・・と登場。怖いわ!!!!
↑芹ちゃん最近嫌な顔するんだよね、右京さんが現れると。そんなに嫌いじゃないはずなのに。面倒なのかな?
↑でもその後おもいっきり右京さんの話を聞く芹ちゃん。しかも米沢さんから情報聞き出してても止めない!
↑右京さんのスペイン語、解読講座ぁ~!!アシスタント芹ちゃん。左・異様な光景を見守る。
↑パシリの如く使われているが情報を聞き出しているのでケースバイケースか?
↑右京さんのヒントでアァアッ!な芹ちゃん。おおげさ(笑)
■特命係をしらない左刑事。そんなに有名じゃないのかな?
■南米のルベルタ共和国。首都:ペルグランディア。
■マルコ・イノウエ、井上健一。日系ルベルタ人、1983年7月8日。無職。
↑出生地:ルベルタ共和国ペルグランディア市
↑居住地:ベルグランディア市ヴィタ803
↑電話:03-672-9438
■右京さんも資料チェック。勝手に行動してる(笑)
■聞き込みは芹ちゃん、三浦さんペア。イタミン・左刑事ペア。
↑なんで馬が合わないのに一緒に行動させてるの?
■犯罪人引渡し条約
■人を殺して逃げてもいい理由があるのかな?(三浦)
↑優しく言ってるけど、棘あるけど、カッコイイな三浦さん!!
■暴走する左刑事
■回転寿司屋でお湯の入れ方を知らない小野田、お茶が出てくると思っていた小野田。
↑知ってるんなら教えてくれればいいじゃない
↑当然ご存知かと思いました。天丼・・・(笑)
↑でも皿を戻さない小野田、成長したね、じいじ!!
■小野田から資料を貰う右京。官房長にも右京のお願い。
■角田課長とトリオが読んでた雑誌・週刊ジャパン
■トリオのところにいきなり現れる右京さん、驚き方が半端ないイタミン。心臓ちっちぇぇなイタミン。
■内村部長に止められても聞く耳持たない右京。話続ける右京さん。内村部長立場ねぇっ(笑)
■どうして教えてくれなかったの?(今度は小野田→内村)
■リクライニング式、謝罪の内村・中園。
■あちらとイーブンになった(小野田)そんなカンタンな話ではない(右京)
■カレーを食べる小野田。
■不幸中の幸い。最悪の事態?
■小野田と内村が悪代官のようだよ。
■海外で罪を犯した国民を捜査し起訴することは出来る。
■イタミン、右京さん入ってきて「もぅちょっと~」否定仕方が子供みたい(笑)
■1分だけ(右京)
■スペイン語の知らない三浦さん。和訳されててほっと一安心。
■右京さん、新聞を声を出して読むなんて珍しい。つか早いな。
■和訳された捜査資料が欲しい右京さん。米沢さんにお願い攻撃。
■なんとかなりませんかねぇ?でなんとかしちゃう米沢さんスゲェ。
■角田課長がいるのに思いっきり不正を話しちゃう米沢さん
■黙認しちゃう角田課長。『オレは何も見なかったという事で、アディオス』
↑アディオス!(笑)
■イタミン、就寝のために机の上に布団敷き。いいなぁ、この格好いいなぁ。
↑でも三浦さんやってきて布団横取り。三浦さんも可愛いし「あぁあ、もぉううううっ」なイタミンも可愛いっす!
↑芹ちゃん、イタミンたちより先に眠りこけてる。起こされる芹ちゃん。寝ぼけ中?!
■そうやって闇に葬るつもりですか(右京)、(小野田)先に葬ろうとしたのはむこうじゃないかしら
■日本で生活したかったからという彼女。
↑でも結局マルコを殺したことで国外退去になっちゃうんだなぁ。可愛い子だったのに。
■卑怯な人間のためにアナタが不幸になる事を綾香さんは望んでいないと思いますよ(右京)
↑全てが終わって漸く泣けた男。切ないねぇ。切ない。
■勝手な行動により減俸と謹慎。捜一に来る話もなくなった左刑事。
■いつか、本部にあがって来い!お前みたいな馬鹿、嫌いじゃないぞ。byイタミン
↑いい別れをするな、イタミンは。
■日比谷公園のカフェでコーヒーの2人
■青のミサンガをする右京さん、願い事は何?
■米沢映画宣伝は捜一+米沢の男4人揃って王様ゲーム、て寂しいなおい。
↑結果★警視総監=芹沢、伊丹=巡査部長、米沢=主役
↑驚くべきはココだよ、三浦=警察犬。警察犬!?!みてぇえ~この後がみてぇえっ(笑)
↑机の上にある酒は「大失恋」と「わかれ」。裏相棒で出てきたアイテム。

キャストメモ
■綾香の母?・・・三谷侑未
■被害者@綾香・・・野貴 葵。「相棒1-7話」OL風若い女でも出演

拍手[2回]

PR