忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒2ー17 同時多発誘拐

都内で16件の大規模な誘拐事件が発生する。捜査員たちは大慌てだ。組織的なテロの恐れもあると緊急捜査本部がたつも明朝10時までに1億円を用意しろという電話があった以降、まったく進展ないままだ。人手が足らなくなった警視庁では右京たちも捜査に借り出されていた。右京たちが向かったのは、のぞみの家という孤児院で純平という男の子が誘拐されたという。同じく1億円を要求されたが集められそうもないと不安な様子だ。結局1億円を用意できないまま1夜があけ犯人から次の電話が入ってきた。都庁前のとみん広場へ来いという。右京たちも現場へ向かうとそこにはすべての誘拐事件の被害者である母親たちが集められていた。そこで被害者の一人である船村ゆずるの母のところに木の根元にある物を見ろと電話がかかってきた。そこには高速バスに乗れというメモとそれぞれのチケットが用意されていた。2組ずつに別れバスはあらゆる方向へ向かうようだ。合計8台のバスからどうやって身代金を取るのだろうか・・・。


キャスト
杉下右京【水谷豊】、亀山薫【寺脇康文】
奥寺美和子【鈴木砂羽】
伊丹憲一【川原和久】、三浦信輔【大谷亮介】
角田六郎【山西惇】、米沢守【六角精児】
内村警視長【片桐竜次】、中園警視正【小野了】
望月ちとせ【高田聖子】、望月則彦【小市慢太郎】
田嶋栄一郎【坂田雅彦】、船村エリ【松本圭未】
小林勝也、長戸勝彦、若松宏二、中嶌 聡
妻鹿有花、菊池隆志
藤田三三三、川倉正一、芝城太郎
志水正義、菊地裕子、阿部修也
久保田龍吉、初田せつ、鎌田拓充
プロダクション・タンク、フェイムステージ
座・シンデレラリバティ、宝映テレビプロ
劇団東俳、セントラル子供タレント
放映プロジェクト、東映アカデミー

スタッフ
【プロデューサー】
松本基弘(tv asahi)、香月純一、須藤泰司、西平敦郎(東映)
【脚本】砂本 量
【音楽】池 頼広  【音楽監督】義野裕明
【撮影】上林秀樹  【照明】高橋道夫
【録音】谷村彰治  【VE】石川友一
【編集】只野信也  【MA】藤沢信介
【EED】谷内和正 【音響効果】大野義彦(大泉音映)
【美術】伊藤 茂  【装飾】田村康利(大晃商会)
【装置】紀和美建  【車輌】アスカロケリース
【衣裳】小松沙和(東京衣裳)
【スタイリスト】斎藤真喜子
【メイク】石川麻紀美(入江美粧)
【宣伝】坂内雅弘、村上 篤(tv asahi)
【スチール】阿部昌弘
【タイトルバック】サワイアキヒコ(ビヨゴンピクチャーズ)
【助監督】近藤俊明
【進行主任】金井光則
【スクリプター】内藤あい子
【制作担当】今村勝範 【制作デスク】清水亜紀
【プロデューサー補】島川博篤(tv asahi)
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【技術協力】オーエイギャザリング【美術協力】高津装飾美術

【衣裳協力】
ヒロタ、CHOYA、CRICET、ピースクラウン、三松商事(株)
AVIREX USA、ALPHA INDUSTRIES INC、adidas、ANNE KLEIN、airwalk、dress for bliss
ラブエル

【撮影協力】
マウスコンピュータージャパン、(株)富士通ゼネラル、TOSOトーソー(株)、(株)警察時報社
STANDARD、Noritake、OA流通センター、コニカ(株)、DENON
エースバッグ、HAMILTON、CASIO、TAKE-UP、CITIZEN、ADIRON
埼玉協同病院、みその幼稚園、アリーナバス

【監督】吉野晴亮
【制作】tv asahi、東映
視聴率:9.0%

放送日:2004/02/18(水)
記録日:2008/11/04

犯人が雰囲気でわかるのは刑事ものを見すぎているものの悪いクセなのか。
犯人は誰というよりも、どこから崩していくのかなというのを楽しんむ回だったかな。
とても一瞬のことをも覚えている右京さんに軽く引いたりもしたけれど
第2ラウンドでの右京さんの犯人に返した言葉がカッコよかったのでGJです。
あとイタミンもカッコよかったよ。ちゃんと仕事してんの!(いつもしてる…らしい)
イタミンと薫ちゃんの連携プレーも見られたからニヤニヤです。



では冒頭から
暇らしい特命係。それに対して
「リストラされないだけでもありがたい、そうは思わないんですか?」
と右京さん。右京さんは何で警察にいるのかなぁ。
右京さんなら辞めても働き口がありそうだけど。
『他人事じゃないですね、俺らの場合は』という亀山くん。
ちみは完全にリストラされたも同然だったもんね。
そんな亀に「君の場合は稼業をつぐという選択肢もありますよ」という右京さん。
何、早くやめろってか?そんな右京に
亀山『家をつぐ気はありませんよ、社会正義に身を捧げたんですから』
(笑顔の右京さん)
亀山『あ、今、笑ったでしょ?』
右京「笑ってなどいませんよ」
亀山『世間知らずの造り酒屋のボンボンがぁとか思ったでしょ?』
右京「・・・思ってませんよ」
その間は何!?
この~やったでしょ?のやりとりいいなぁ。好き。
右京さんの嘘つき(笑)
そして薫ちゃん結構いろんな事を根にも持ってますか。

誘拐事件発生で慌てる内村部長たちのもとにイタミン登場
「失礼します、新に入電です。港区西麻布でも誘拐事件が発生しました。」
ってイタミンがビシッとしてる!カッコイイ!!
三浦さんもやってきて「目黒区緑ヶ丘でも別の誘拐事件です。」
誘拐事件発生しすぎ。

マスコミ対策内村刑事部長vs美和子
テロなら報道して危険を知らせるべきでは?という美和子に
大規模な鋭利誘拐だと思いますが今のところ犯人側の出方が全くわからない
とかなんとかで、報道しないように報道協定を結ばせる内村部長。
せこいな~。もしもの時のために出さないようにもしてんだろうな。

のぞみの家
「どうも~シロアリバスターズです。」
と犯人の目を騙すためオレンジ色の服を着た亀登場。
右京さんまでもオレンジ色の服着用。に、にあわねぇえ~( ̄Д ̄;;
犯人からみたら怪しいことこの上ないだろう。

東京都庁の第一駐車前のとみん広場へ行けと電話。
とみん広場に到着し、それを追いかけてみている右京さんたち。
他に人が誰もいないようなところで男2人あたりを見回す。
「目立たないように動きましょう」
残念、もう既に目だってますよ。

イタミンvs亀山
バスをおいかけてたら、無線でイタミンの声が。
「特命係の亀山ぁ!」
さっきまでカッコよかったのにこんな時までッ。
これに我慢できないのが亀山くん。
『(舌打ちして)いちいち特命係ってつけんじゃねぇよ。』
伊丹「余計なことして俺達の邪魔だけはするなよ」
亀山『そんな事言ってる場合かよ子供達の命がかかってんだぞ!』
亀山くんもいちいち返してる場合じゃない(笑)
でも薫ちゃんたまにはイイ事言うね(たまに?!)
「そりゃそうだ、それどころじゃない」by三浦
イタミン三浦さんに怒られてやんの(笑)
伊丹「分かってんだよ!んな事は!!・・・しくじるなよ」
亀山『そりゃこっちのセリフだ』
このやりとり深いよね。
いくぞ。って確認しあってるみたいで。気合入れあってるみたいで。
見た感じケンカしてるようにしか見えないけどね(笑)

相模湖出口で高速を降りろという電話があり降りたところでバスから煙があがる。
外から鍵が開けられない為、止まったバスの窓から乗れと
イタミンが亀を呼ぶ。
「亀山!亀山乗れ!」と手に足をかけさせて
上に上がらせるこの流れが自然なコンビネーションになってるんだよね。
お互いの相棒より息ピッタリ。珍しいもの見た!

運転手が消えカバンも取られてしまっていた事から
かけつけた警察に「おいおい、周辺道路に検問しいてくれ!」
というイタミンがカッコよい。ちゃんと指示してんだなぁ。
で、イタミン去っていくんだよ「警部さん、あと頼みます」と。
こんなカッコイイ時でも亀山には頼まない(笑)
でも亀山くんは「たのむぞ!」と声かける。
目的は一つだと。
「第一ラウンドは我々のカンパイですね。」by右京。
まさかの右京さん敗北宣言です。
部屋にかえってチェスの駒を地図に置いていく亀
まるでゲームのようだな。2ラウンド目ですか。

警視庁副総監、小早川剛
「完全にしてやられたな、警視庁刑事部の面目丸つぶれだ」
怒られている内村刑事部長とは珍しい。いつも怒っている側なのに。
所詮中間管理職ですか。

薫ちゃんの正義
子供が戻ってきたのだからいいかという2人に
『いや、許しませんよ、絶対許しません!
子供を人質にとって金を奪うなんて最低なヤツラです!』
この言葉は薫ちゃんらしいなぁ。熱い言葉だ。

似顔絵が違うので現場検証へ
「犯人を特定できるようなものは何も」という米沢さんを
「ちょっと手伝ってもらえます?」by亀と巻き込んで検証開始!
犯人役に米沢さん。という事で傷とほくろを顔にカキカキ。
落書きされてる(笑)
さらには米沢さんに犯人の言葉を言わせる亀。
仕事の邪魔されてさぞかし迷惑してんだろうなぁと思ったら
『会゛社から聞いてますッ』と変なキャラ口調で始める米沢さん。
予想外すぎるほど、ノリノリだった・・・。
ここで運転席のミラーにうつる2人がかわゆし。
顔の傷について
「じかに見ていたって事ですかね?あるいは・・・。」
ともったいぶる右京さんに
薫ちゃん『え?』←ぬけた返事すぎる(笑)

角田課長
お金の一部が返って来た。と報告に来た角田課長。
暇ですね?メモまでしているよ(笑)
ちなみに4853万が返金されたのでメッセージではないかと
考えているらしい角田課長、残念・的外れでした。

特命係のお2人、船村のお家へ
奥さんがカバンにつけていたキーホルダーを子供が持っている事に
注目する右京さん。回想シーンで階段を駆け下りていく奥さんのカバンに
キーホルダーが・・・ってそんな一瞬のところを見てたのかよ!
右京さんこえぇ。細かすぎる。記憶力も良すぎる。

犯人vs右京
『あのうちは私達の命じゃない!みんな一人ぼっちになってどんな思いをするか
どんな思いをしてみんなあの家に来たか、あんた達にこの気持ちわからないよね!』
という犯人に「えぇ、ボクにはわかりませんねぇ」と返す右京さん。
これすげぇ好き。この犯人の感情をバサッと止めるような流れ。
無駄に同情しない言葉。
「あなたがたがどうして子供の気持ちを誘拐された親の気持ちを考えなかったのか」
「そんなことすら思い至らなかったあなた方に子供達のことを心配する資格などあるのでしょうか」
本当の思いとは何なのか、起こした行動はどういったものだったのか。
とても厳しい言葉だな。

帝都新聞、誘拐事件は美和子の記事。
詳しい事情を知っちゃうとあまり厳しい事をかけないとソフトな記事らしい。
『こう見えても人情波だから』by美和子
そうだったのか・・・1ミリも見えないな(冗談です)

メモ
■たまきさん不在。
■新聞「南急百貨店 第2次リストラ案発表」←おっ、ここにも南急!!
■内村の声で特別対策本部が設置される。同時多発誘拐事件捜査本部
■角田課長に人手が足りないと呼ばれて特命係も手伝う事に。
■南急バス、またしても南急です。
■全部で15件の誘拐事件発生。のちにプラス1件判明。
■のぞみの家で誘拐されたのは小山純平。
■薫ちゃんは子供なれしてるな。
■船村の家にはイタミンと三浦さん。
■京新会病院にて親子再会。
■警視庁副総監、小早川剛
■船村は南急百貨店の副所長。犯行には南急グループのバスが使われている。
■他の行動事項はあっているのに2つの似顔絵・犯人像だけがあわない。
■まきはらとおる
のぞみの家出身、大型免許と自動二輪の免許を所持
現在・フレンド幼稚園送迎バス運転手
■右京の見ていた新聞「被害者家族からも存続の嘆願・行政の対処に注目集まる」の記事
やったことはダメな事でも子供を思っていた気持ちは
同じ子を持つ親として通じたという事なのかなぁ。
■ストロベリーフィールズフォーエバー/ビートルズ
●エンディングと子供達が保護された所で流れた曲
↑ジョンレノンの曲。リヴァプールにあるStrawberry Field
 という孤児院の名前をモチーフに作った曲らしい。
↑一度、資金難にあうが寄付によって閉鎖を免れた経緯がある。
↑しかし孤児院に入る子供が減った事と運営側の意向から2005年に閉鎖。
↑このニュースが出る前に相棒は放送。
■のぞみの家・閉鎖
経営母体のせいうんかいは経営が悪化。子供達は別の場所へ移される予定。
■大事なのは家という入れ物ではないby右京
■誘拐された子供
1.船村ゆずる(6才)…父親は船村音也
大田区森本町5-2-
入電時刻15時03分/誘拐推定時刻14時から14時
2、大野大河(6才)
港区西麻布市5-22-7
入電時刻15時08分/誘拐推定時刻 14時から14時45分
3.加藤 卓(7才)
目黒区緑ヶ丘7-11-5
入電時刻15時16分/誘拐推定時刻 14時から15時
4.阿部 準(7才)
江東区正門前仲町7-15-5
入電時刻15時25分
■都庁を背にして右端の植え込みに紙袋がある、その中の指示に従え
「新宿駅西口の高速バスターミナルからバスに乗れ」と指示された高速バスは
●中央高速バス乗車券、南急電鉄バス株式会社
船村ゆずる、小山純平
新宿駅西口⇒甲府 \1950
乗車日:11月28日
発車時刻:12時15分
座席番号15号車18番
便番:NK11017

長谷川翼
新宿駅西口⇒水戸
乗車日:11月28日
発車時刻:12時29分
座席番号15号車11番
便番:NK28972
発行日:03年11月26日

加藤卓
新宿駅西口⇒箱根
乗車日:11月28日
発車時刻:12時25分
座席番号15号車11番
便番:SK28972
発行日:03年11月26日

拍手[1回]

PR