忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

相棒1ー5 目撃者

キャスト
杉下右京【 水谷 豊 】、亀山 薫【 寺脇康文 】
奥寺美和子【 鈴木砂羽 】、宮部たまき【 高樹沙耶 】
伊丹憲一【 川原和久 】、三浦信輔【 大谷亮介 】
角田六郎【 山西 惇 】、米沢 守【 六角精児 】
内村警視長【 片桐竜次 】、中園警視正【 小野 了 】
前原恭子【 美保 純 】
手塚 守【 染谷将太 】(子役)
佐々木文宏【 川口真吾 】
岡部 務、康 喜弼
市川 勉、向山大夢
志水正義、久保田龍吉
西ノ園達大、山路 誠
フェイムステージ、宝映テレビプロ
放映プロジェクト、テアトルアカデミー
東映アカデミー
浅倉禄郎【 生瀬勝久 】
小野田公顕【 岸部一徳 】

スタッフ
【プロデューサー】
松本基弘(tv asahi)、香月純一、須藤泰司、西平敦郎(東映)
【脚本】輿水泰弘
【音楽監督】義野裕明【音楽】池 頼広
【撮影】上林秀樹  【照明】高橋道夫
【録音】野口京治  【VE】石川友一
【編集】只野信也  【MA】藤沢信介
【EED】田中泰晴 【音響効果】大野義彦(大泉音映)
【美術】伊藤 茂  【装飾】田村康利(大晃商会)
【持道具】安達由美子【装置】紀和美建
【衣裳】村上晶子(東京衣裳) 【スタイリスト】斉藤真喜子
【メイク】石川麻紀美、太田美智子(入江美粧)
【広報】保坂正紀(テレビ朝日)【スチール】阿部昌弘
【タイトルバック】サワイアキヒコ(ビヨゴンピクチャーズ)
【殺陣】二家本辰己
【カースタント】アクティブ21
【車輌】アスカロケリース
【助監督】吉野晴亮
【進行主任】金井光則
【スクリプター】上出悦子
【制作担当】今村勝範 【制作デスク】大山恵子
【プロデューサー補】島川博篤(テレビ朝日)
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【技術協力】オーエイギャザリング
【美術協力】高津装飾美術
【衣裳協力】
ピースクラウン、CRICKET、HAMILTON、トミヤアパレル、AVIREX U.S.A.
ヒットユニオン、airwalk、COMME CA COMME CA COMME CA、ALPHA INDUSTRIES INC、STUDIO CLIP
NEXT、OSHKOSH CLASSIC、GERRY、都繊維、東京ますいわ屋、アモイ・インター
【撮影協力】
NTTドコモ、マウスコンピュータージャパン、富士通ゼネラル、三栄コーポレーション
TOSOトーソー(株)、(株)警察時報社、Vertex Standard、HAMILTON
ヒラテ、CITIZEN、CASIO
【監督】和泉聖治
【制作】テレビ朝日、東映
放送日:2002/11/06(水)
記録日:2011/06/23
視聴率:13.2%

けちょんけちょんに言われる伊丹。褒められる右京。すっげぇ上から目線の少年が面白い。
でも少年の冷静さがどこか昔の自分に当てはまる部分があるような気がして・・・
嫌な子供だけれどイラっとは出来ない変な感覚で見てしまった。
もちろん自分は頭がいい人間ではなかったから今でも超平凡すぎる人生が。
犯罪者にはなりたかないけど、金持ちにはなりたかったなぁ・・・。
少年の未来像として出てきたのは浅倉。この存在感がすさまじい。
こういう出方もありなんだな。インパクトが強かったからこそできた出方か。
彼の言葉に何かを感じ取ったのか涙する少年。
少年が変わり、引き返せる変化、第一歩として、あの涙があったと信じたい。
今はどうなっているんだろう?
正しい未来、本当に答えはあるんだろうか。

・ドラえもんのうた。小野田の車にはドラえもんのおもちゃがある。
・じいじ@小野田、孫を幼稚園まで車でおくる。おしっこをし忘れた孫。軽犯罪。
・緊急避難な場所で死体を発見するじいじの孫。
・伊丹、三浦登場。伊丹助手席、三浦後部座席。
・矢の刺さった死体。平(たいら)先生。嫌ですねぇ、矢ですねぇ。
・特命係の亀山っ!by伊丹。
↑超笑顔で振り返る亀山。呼んだっ?by亀山。
・三浦と亀山ケンカ。
・匿名ぃ?と伊丹に睨まれるかわいそうな刑事。
・第一発見者は右京の知人。ちょっとした知り合い小野田。
・世田谷区立栄第三小学校。小学校の生徒、10歳の少年の目撃者。
・米沢にボーガンを向けられリラックスしろと言われる亀山。
↑朝の10時から、ぷしゅっ!うぁあなプチコントを要求される亀山。
・手塚守。冷静な子供。伊丹を出世しないと表現する小学生。
・暇か?by角田課長。
・ち密さにかけるとも言われる伊丹。
・異邦人を呼んでいる少年。
・ろくでなしと呼ばれている男。ボーガン所持。
・少年にわりと鋭いと評価される右京。少年、両親は事故死。
・一通りの海外文学は読破しているという亀山。嘘っぽい。
・まえはらきょうこ先生。少年に異邦人を貸した担任の先生。
・平は厳しく怖い先生。体が大きい。口も手も出す。ろくでなしに抗議に行っていた。
・水路に飛び込んでろくでなしを捕まえる亀山。
・上から見ている伊丹、右京。
・髪をつかみあげ荒々しい取り調べをする三浦。
・ポケットに手を入れながら、ぶつかりあう伊丹と亀山。
・盗まれたボーガン。かえされるボーガン。メモ。ボーガンを使う理由。
・美和子、殺された平の取材をする。校長にとめられているがちくっちゃう先生。
・平の評判、悪い。理科室で平先生に襲われたきょうこ先生。
・花の里にて小学校3年、1年、一番下が幼稚園。と孫の話をたまきとしている小野田。
・小野田、初来店らしい。
・なぜか小野田の来店にあわてるたまき。何かを感じ取った!?
・謎の穴を気にかける小野田。小野田の着眼点も鋭いものがある。
・用具室で何やら勝手に物色中の右京。ぬぅっと現れる少年。
・突然納得して去って行く右京に、ついていけない亀山。
・足音に特徴のあるらしい右京。
・物理化学(上)の本を読んでいる少年。
・少年に揺さぶりをかける右京。
・亀山、きょうこ先生と話す。まったをかける少年。
・違う場面の目撃者。
・僕だってもうやめたい!by右京
・少年に、わりと鋭いんじゃなくてかなり鋭いと評価をかえられる右京。
・罰することが出来ない事も分かっている少年。刑法第41条。
・淡々と話をする少年。少年をかかえていく亀山。
・少年の未来は、東京拘置所にいる亀山の親友:浅倉。まもなく死刑確定。
・子供の頃、人を殺した浅倉。母親を殺した、完全犯罪。
・待ってるよ、君がここへ来るのを。君はいずれここへ来るだろうから。
・今ならまだ間に合う。十分引き返せる。正しい未来への答え。
・必殺!美和子の足踏みの刑。右京に続き被害者内村。思いっきり内村の足を踏む美和子。
・必ず答えはあるはず。


拍手[0回]

PR