忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

浅見光彦ミステリー7 備後路殺人事件

1回だけ見過ごしていて見る機会を失っていたのだけれど
ようやく見る事が出来た。
でも犯人が分かりやすすぎてどうしようかと思ったよ。
事件モノって過去の事件がきっかけ、どこかでレ○プって
設定多いような気もするけど今回の光彦シリーズであるはずの
女性と一緒にっていうのが無かったのは珍しくて新鮮だった。
いつもはあるはずのエンディングでのPCのカップリング判断?
占い?みたいなのがなかったのは淋しかったけれど。
女性がいない代わりに、刑事さんと一緒に話を紐解いていくのよね。
その刑事さんとのやりとりが何ともほのぼのしてて
両方が協力的で、今までにない光彦と刑事の間の柔らかさがあった気がする。

光彦を見てると自分の発言に対しての責任というものを
考えさせられる時があるな。自分がこう言ったから
あの人は動いたのだと。分かっていて荒れ狂うでもなく
ただ静に動く光彦に、自分が与える他人への影響を考えさせられる。
普段は気にせず話す言葉も、相手には重みがあるものかもしれないと。
何が起こっても次の事件へであった時に突き進んでいくのは
興味だけではないものが光彦の中にあるからなのだろうなぁ。

お兄さんは相変わらずカッコよかった。
事件に首つっこむ迷惑な弟なはずなのにプライドよりも
真実を求める兄貴ですよ。
認めるだけじゃなくて今日は光彦にはっぱかけて行くんですよ。
言っても無い取材について
わざわざ運転手に聞こえるように自分の車をあけてから大きめの声で
『光彦、お前また三次の方に取材旅行に行くそうだな?』
『体に気をつけろ』
カッコよすぎるだろうがっ!!
そんな兄に対して兄の顔を汚してしまった形になって
少し申し訳なさそうにしてる光彦がラストで言うんだ。
兄は僕の手をとってくれるだろう
って、この兄弟どこまでラブラブだよ!!!
ありえないなぁ~この兄弟愛。深い絆。
お兄ちゃん、ホントにねぇ光彦を甘やかしすぎてるよ(笑)

エンディング
豊さん運動神経いいなぁ。今回はローラースケートでずっこけてたよ。
ずっこけてるんだから光彦は運動神経よくないんだろうけど(笑)
でも凄いよ。ローラースケートでズッコケてごまかし?のために
腕立て伏せて。
いやいやいやいや、どう見たってこけてるから。
急いで電車に乗ろうとしたけど乗れなかった感じのごまかしに似てるのかね。
ローラースケートってのも時代感じるけども
あれだけ派手なこけの演技が出来るって凄いよな。
あと光彦がタバコ吸ってたのは驚きだ。今まで吸ってなかったハズ?!
イメージになかったよ。

メモ
■お見合いから逃げたのに姉にハメられる。
■広島県 芸備線 三次駅
■富永隆夫(45)
■本日の竜次さんは古書店の主人
■芸備地方風土記の研究という本を売った人物をおっかけて旅行変更
■尾道
■東京

record:2007.08.15
放送日:1990/01/06

なだれ事故により事故当日の記憶をなくしている女性とあった光彦。
女性はその事故で友人を亡くしていた。彼女は当時、友人を助けようとしたのだが
なぜか足が動かず助けられなかったという。事故現場に行ってみないのか?という
光彦の言葉に彼女は事故現場へと足を運ぶことを決意する。事故現場へ行くところで
光彦に大事なものを見つけたと電話をかけた彼女だったが、首を絞め殺されたのを発見される。
光彦は彼女の足取りを追って事件を調べ始めた。


【製作】日本テレビ

キャスト
浅見光彦【水谷豊】、野上刑事【河原崎長一郎】
桐山警部【田中隆三】、正法寺美也子【丸山秀美】
八木昌子、今井和子、藤夏子、阪上和子
菅田俊、石井洋祐、坂本長利、森下哲夫、片桐竜次
綾田俊樹、福崎和広、金尾哲夫
坂口進也、飯田高司、高畑信之、横堀悦夫
藤井佳代子、露木由美、石井啓善、中島恵美
早川プロ
浅見和子【泉晶子】
浅見陽一郎【高橋悦史】、浅見雪江【乙羽信子】

スタッフ
【企画】小坂敬
【プロデューサー】
長富忠裕、赤司学文、石井好弘(近代映画協会)
【原作】内田康夫「後鳥羽伝説殺人事件」(角川書店)
【脚本】岡本克己
【音楽】佐藤允彦
【撮影】西山誠 【照明】田中良正
【美術】山岸修 【録音】澤田敏春
【編集】近藤光雄 【記録】高橋扶佐緒
【メーク】鈴木厚子 【スチール】金子哲也
【選曲】山川繁 【助監督】増田天平
【製作主任】及川義幸
【演出助手】山本保博、張金鐘、川崎浩
【撮影助手】水野泰樹、今泉尚亮、奥原一男
【照明助手】阿部力、山本辰己、奥山英二
【録音助手】堤竹成佳、柳屋文彦
【装飾】佐藤章
【編集助手】石井香奈江 【ネガ編集】雑賀道子
【製作進行】鶴賀谷公彦、木村利明
【広報担当】中原修一
東京現像所、大和衣裳、森下美粧、マエダ・オート、TESS、日本映機

衣裳協力
ARTIGIANO、馬里邑、東京ますいわ屋
AL ANDRE LUCIANO

撮影協力
三次市、三次観光協会、三次ロイヤルホテル、尾道サンルートホテル
ロゴジャパン株式会社

テーマ曲「シングル・アゲイン」
 作詞・作曲:竹内まりあ
 編曲:山下達郎
 唄:竹内まりあ(ムーンレコード)

【音楽協力】日本テレビ音楽
【監督】吉川一義
【製作著作】近代映画協会

拍手[2回]

PR