忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

気分は名探偵第13回「突然ですが結婚します!」

それぞれの事件に対してそれぞれ対応の仕方の違いが
あるっていうのが興味深かったなぁ。
それは、それぞれの立場によるものなのだろうけれど。
自分の事がありながら人の事を考えるって難しいよね。
出来ないもんだよ。
誰の気持ちも分からなくもない、だからこそ何が重要なのか
きっちり考えて行動する必要があるんだろうねぇ。
思うところが最終的に一つで、自己中心的で終わらなくて良かった。

今との違い?
みどりと圭介の同棲についてゴダゴダ言われていたシーンがあった。
昔はそんなに同棲がダメだったのか、それとも今もダメなのか??
先生だからというのがネックなのか?
特にダメだとも考えたこともなかったから、えぇーーーっと。
そんなことで問題になるのかよぉおおっ!!と感覚の違いに驚いた。
どうでもいいが、先生の責任にする親ほどイケてない親は他にはいないと思う。

驚き
ぐでんぐでんに酔っぱらった圭介と出くわした大藪が
圭介の顔見て一言。
『圭ちゃん?!』
・・・え、いつの間に!?!?!
今までそんな呼び方してなかったよねぇ~。

ラストの皆が集まってくるシーンでは大藪を見た圭介が一言
「なんだよ藪ちゃんまでぇ~」
・・・だから、いつの間にっ!?

この二人、見えない所でどんどん仲良くなっていってる。
最初はあんなにいがみ合ってそうだったのにぃ。
圭介→圭ちゃんと呼び名を変えてくる大藪ちゃん、かなり大人しくなったよな(笑)

大藪は意外と几帳面?
というかこだわり派なんだろうか。酔っぱらった圭ちゃんをお持ち帰りした後(違)
コートと服を脱がせてあげてラフな格好にして布団に寝かせてあげてたのが
なんとも甲斐甲斐しい。さらには洗濯しようとしてたり
きっちりした面が。かと思えばみどりが来た時も洗濯物持ったままでむかえるとか
みどりが怒って帰るときに慌てて洗濯物投げ捨ててるあたりは雑。
ケンカのシーンなのに大藪の行動に笑っちゃったよ。
怒られてむぅ~っと毛布からちょこっと顔を出す夢野くんはプリティだったよん。

メモ
■圭介は静岡の出張から帰って来た
■圭介は依頼人を殴った
■津村さんと吉原が結婚
■津村さんが所長に吉原が社長に
■犬の名前はコロタン
■落合くんのお母さんの頭が凄い事に。

record:2007.08.17
放送日:1984/12/29

出張帰りの夢野に吉原に津村と結婚し津村が新所長になる事を告げられた圭介。
出張でおかしたミスを新所長になったばかりの津村に怒られ反発し、探偵を辞めると言い出した。
そんな時、みどりは教え子が授業中にいなくなってしまったと夢野に相談。
夢野はそんな場合ではないと跳ね除けてしまう。大藪たちに言われ考え直した夢野は
みどりの教え子の落合くんを探し始めた。落合くんが小屋で子犬を拾ったという情報を手にし
見つけ出すことに成功。しかし親に子犬を買ってはダメだと言われた為帰らないという。
なんとか説得し親のもとへ連れて行くが、親はゴルフに遊びにいけないから犬は飼えないと
無理やり子供を連れ帰った。仕方なく夢野が子犬を家に持ち帰ると子供は親に内緒で
犬にあいたいが為に夢野の事務所を訪れてきてしまった。
今度は子供をつれて帰ろうと親がやってきて、夢野とみどりが同棲していることがバレ
PTAで問題になってしまい・・・。


【脚本】宮田雪、【音楽】羽田健太郎

キャスト
夢野圭介【水谷豊】、吉原聖子【朝丘雪路】
草間緑【岡江久美子】、八田利男【ケーシー高峰】
加納礼【草野大悟】、マーリー池田【順みつき】
荒木紀信【船越栄一郎】、大藪邦彦【片桐竜次】
吉原かおり【佐野量子】(新人)、落合里子【西川ひかる】
大河内肇【入江正徳】、山下勉【村瀬正彦】
津村明子【一氏多佳美】、落合忠【石野健司】(子役)
医師【有馬光貴】
女の子A【山田由貴】(子役)
 〃 B【根本幸絵】(子役)
----------------
早川プロ
津村浩三【藤岡琢也】

スタッフ
【技術】松下滋、【カメラ】興膳幹雄
【照明】細川登喜二、【音声】島孝之
【調整】原和久、【効果】倉橋静男
【編集】伊藤信行、【MA】大森良憲
【美術】平井堯 【装置】田村美則
【装飾】佐藤八四三、【持道具】小川和男
【衣裳】高西真一、【メイク】田島絹江
【PR】吉武多恵子、【タイトル】丸山能明
【演出補】是沢邦男、吉田使憲
【記録】林満利子、【製作担当】榎本和秋
【音声ディレクター】鈴木清司
【主題歌】「人魚の誘惑」
  作詞:伊勢正三、井上毅
  作曲:伊勢正三
  編曲:石川鷹彦
  歌:水谷豊
 (フォーライフレコード)
【衣裳デザイン】芦田淳
【衣裳協力】マグー(株)
【プロデューサー補】小池仁
【制作協力】生田スタジオ
【プロデューサー】山口剛、菊池昭康
【演出】河野和平
【製作】日本テレビ、ユニオン映画

拍手[0回]

PR