忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

介護ヘルパー殺人事件簿①

水谷豊・諸井平太郎・介護ヘルパー
フジテレビで行われた2時間サスペンスもの。
話は介護タクシーで介護ヘルパーをしている諸井平太郎が
事件に巻き込まれていく話なのだが
その平太郎がちょっとずつ深入りしていく様がおかしかった。
メンツも見覚えのあるメンツでなかなか楽しい。
パートタイム裁判官を思い出すメンツですな。
また出てきた竜次さんには笑いを抑えられなかったよ(笑)
刑事さんなのに、あんまり絡みがなかったのが残念。

学校での問題行動は誰に責任があるのか
って冒頭で論議してたけど、個人的には親の問題じゃないのかと思う。
まぁ、学校が普通にやっていればの話・・・だが。
先生も変な人多いからねぇ。
どう頑張っても納得のいかない理解のできない先生っているもんな。
音楽の授業でちゃんと練習しなさいよ!って怒ってる先生が
一番練習しろよっていう下手さだったりさ。
まぁ、それを除いて、の話をすると、学校側に責任がある
って言う親には問題があると思う。学校でなんとかして欲しい
っていう親にもな、問題だらけだよ、きっと。
他人の責任や他人任せにしようっていう考えが間違ってるよねぇ。

どんどん巻き込まれていく平太郎
元刑事に巻き込まされていくという表現の方が正しいのかな(笑)
やれっ!て命令されて、ズルズルと巻き込まれてるのが
可愛かったよ。藤岡さんとはこういう関係が多かったんだなぁ。
奥さんの親っていうのもあったよね。
可愛いといえば、犯人を騙すところはツボったなぁ。
作ってきましたみたいな、ジャケット羽織ってグラサンかけて
ちょい悪な感じでやってきてるのに取引条件を話す時に
『あの女房に頭を押さえつけられて暮すのは・・・
月に10万でもお小遣いを援助していただけたらと思いましてねぇ・・・』
と犯人の胸で泣く。いやいやいや慰めてる場合か犯人よ!!
なんてほのぼのな脅し。なんてほのぼのな関係。
可愛かった、可愛かったけどね、なんか違う(笑)

サービスショット
一人でぼそっと今日のことを思い起こして
何かあったのかなぁ~ってつぶやくだけなんだけど
場所が風呂。何故か風呂。これはサービスショットだな。
ミルク風呂かな、湯の色が白いの。風呂はかなり狭そう。
そういえば布団の中で奥さんとモゾモゾッつーのもあったな。
あんまりいらねぇ~(笑)

メモ
■東京都 多摩市
■奥さん・諸井みゆき
■奥さんのお土産のお守りを7つも8つも持っている
■お守りより小遣いが欲しい
■家のローンが20年残っている
■介護タクシー:十全交通株式会社
■乗務員証
作成番号:No.9060
作成年月日:10年2月3日
運転免許証有効期間:14年12月04日
■奥さんは多摩市立多摩第四小学校で保健教諭をしている。
■平太郎はサッカーの監督もしている。
■病院シーンでの平太郎の体の柔軟さに脱帽。
■平太郎は仕事時は白いトレーナー着用?
■放送:5月18日(金)午後9:00~放送
■富士子には180万の借金があった
■三上先生の家は、桜ヶ丘8-14-5

record:2007.09.02
放送日:2001.05.18

拍手[2回]

PR

おんせんデカ修善寺温泉駐在日記

水谷豊・和泉温夫
フジテレビで放送された2時間もののミステリー。
脚本が相棒でおなじみの櫻井さんなわけですが
フジらしいといえばフジらしいまったりな作品で
正直、見てて途中で眠たくなってきた。
話は悪くない。事件の部分はひっかきまわしてくれてて
犯人や殺した理由へ到達するまでの流れも良かったんだ。
ただ見せられ方の問題かなぁ、淡々と進んでいく感じがして
危機や笑いの部分とかの盛り上がり方がイマイチだった気がする。
事件ものでも、ふわふわしてる事が多いよなぁ、フジは。

今日のいぇ~い
まずは制服いぇ~い!!
警官の制服って珍しいよね。映画であったと思うけど
他、何かで来てたっけなぁ。ジャケットは着てない方が好きかも。
バイクに乗る時のメットは似合ってなかった。

次は朝丘雪路さんだ、いぇ~い!!
気分は名探偵を見てる最中だから、いぇいなんだよ(笑)
所長、所長が女将さんになっちゃったよ。
でもこき使われる立場なのは変わらないらすぃ~。

最後に竜次さんまたキタ、いぇ~い!!
ホントに竜次さん率たかいのね。どんだけ出てくるんだろう(笑)
今回は刑事さん役で、髭はやしてタバコすってた。
たたき上げの刑事らしく上に女性がいるのをあまり好んでいないらしい。
上が指示を出すより前に、ぱっと指示を出したりするが
他殺死体を自殺と判断するなど、見落としがちな事も。
うーん、微妙に出来る刑事ってところなのかねぇ。

今日のコンビは
女性警部補すっちー。いいキャラしてた。
仕切る側の人間でありながら威張り倒してるワケでもなく
どっちが偉いのか分からない感じで2人で和気藹々とやってるのが
楽しそうでよかったよ。最後の拉致にも笑わされたぞ。
絶対、次の事件も解決してやるんだぁー!って
駐在さんを勝手に連れてっていいのか!?っつーかお前の手で捕まえろ!!
そんなほのぼのした2人のやりとりが今回のウリだったと思う。
シリーズで何回か続いていれば、やりとりがもっと良くなってたかもしれないねぇ。

メモ
■伊豆・修善寺
■中伊豆警察署 修善寺駐在所
■奥さんは亡くなった・さやか。娘・ますみ。
■和泉はムコとして温泉旅館に。
■古川明・別荘あらし
■捜査主任・警部補すっちー
■わかんない
■和泉は風呂の温度調節は苦手
■温夫(あつお)

record:2007.08.16
放送日:1999/11/26

拍手[0回]


探偵事務所2 7つの予告殺人プログラム! ヒマな事務所に難事件・・・

エンディングしか見れなかった・・・。

キャスト
室生一喜【水谷豊】
松井健次【段田安則】、浅井麻衣【井上晴美】
水野早紀【鈴木ほのか】、中村健一郎【南条弘二】
横山邦江【福田公子】、篠崎武雄【井上倫宏】
中村毬絵【田中三恵】、田倉香奈子【吉川十和子】
北野常務【須永慶】、横山志絵【西岡ちあき】
不動産屋【青木卓司】、橋爪【志水正義】
女将【今村明美】
泉よし子、竹内靖司、山田博行、岸本功、若尾義昭
小山力也、高都幸子、鈴木伸幸、泉福之助
千田孝康、渡辺奈美子
東映アカデミー
角田隆三【左右田一平】
野村多美【野村昭子】
蛭多徹夫【金田明夫】

スタッフ
【プロデューサー】
佐藤涼一(テレビ朝日)
池ノ上雄一
坂本年文(東映)

【原作】
鳥羽 亮
探偵事務所「鷺の舞殺人事件」
カドカワノベルズ刊

【脚本】石原武龍
【撮影】津田豊滋
【照明】上島忠宣
【録音】米山英明
【美術】安部 衛
【スクリプター】岸田純子
【VE】林 勝明
【装置】紀和美建
【装飾】大晃商会
【葬儀協力】西村造花葬祭
【衣裳】東京衣裳新社
【美粧】高山初香(奥山かつら)
【選曲】合田 豊
【音響効果】橋本正二
【MA】映 広
【スチール】大原健二(文化工房)

【助監督】羽石龍太郎
【進行主任】福塚孝哉

【制作デスク】山本康郎
【舞踊指導】花柳佐栄秀
【広報担当】斉藤みどり(テレビ朝日)

【制作担当】桐山勝
【撮影協力】熱海温泉、岡本ホテル
【衣裳協力】
VALENTINO GARAVANI SPORT
(株)アトリエ石坂
FIVE POCKETS
ROLAND KLEIN
(株)都繊維
UNITED COLORS OF BENETTON.
【呉服・撮影協力】小田原 嵯峨野
【装飾協力】キタムラK2
【監督】吉田啓一郎
【制作】テレビ朝日、東映

放送日:1995/07/15
記録日:2008/11/26

拍手[0回]


俺たちの勲章 第15話 孤独な殺し屋

松田優作
中村雅俊
坂口良子、結城美栄子
柳生 博、佐藤蛾次郎
鹿間マリ、山西道広
水谷 豊
山添多佳子、頭師孝雄
早川 保
青木義朗
北村和夫

【企画】岡田晋吉(日本テレビ)、梅浦洋一(東宝)
【プロデューサー】山本悦夫(東宝)、中村良男(日本テレビ)
【脚本】鎌田敏夫
【音楽】吉田拓郎
【編曲】チト・河内 【演奏】トランザム
【撮影】佐野耕一  【照明】木村節二
【美術】末広 富  【録音】富田 実
【編集】神島帰美  【整音】黒丸治夫
【効果】福島効果団 【現像】東洋現像所
【助監督】宮本淳郎 【擬斗】林 邦史朗
【制作担当者】大出凱理
【協力】旅行読売、新しい自分との出会い カントーグループ
    名瀬市観光協会、大島運輸株式会社、東亜国内航空
【監督】山本迪夫
【制作】東宝株式会社
放送日:1975/08/06
記録日:2011/10/07

拍手[6回]


俺たちの勲章#8 愛を撃つ!

松田優作
中村雅俊
坂口良子、結城美栄子
柳生 博、佐藤蛾次郎
鹿間マリ、山西道広
水谷 豊
江幡高志、牧野義介、角谷栄次
坂本真理、披岸喜美子、飯倉 京
セキトラ・カーアクション
今出川西紀、斉藤美和
早川 保、伊藤孝雄
北村和夫

【企画】岡田晋吉(日本テレビ)、梅浦洋一(東宝)
【プロデューサー】山本悦夫(東宝)、中村良男(日本テレビ)
【脚本】畑 嶺明
【音楽】吉田拓郎
【編曲】チト・河内 【演奏】トランザム
【撮影】佐野耕一  【照明】木村節二
【美術】末広 富  【録音】富田 実
【編集】神島帰美  【整音】黒丸治夫
【効果】福島効果団 【現像】東洋現像所
【助監督】宮本淳郎 【擬斗】林 邦史朗
【制作担当者】大出凱理
【協力】旅行読売、新しい自分との出会い カントーグループ
【監督】山本迪夫
【制作】東宝株式会社
放送日:1975/06/04
記録日:2011/08/18

拍手[5回]