忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

法律事務所2 十字架型に重なる二つの死体

十字架型に重なる二つの死体 乗馬クラブ殺人事件! ワカメが暴いた時間差トリック
IT企業の社長夫人・井筒祥子(浜野由起子)と祥子の友人・貝沢美樹(葉山レイコ)が折り重なって殺されているのが発見された。その容疑者となったのは死体が発見された現場から逃げ出すのを目撃された杉本博(森本亮治)。杉本は乗馬クラブで祥子を指導する一方、祥子と愛人関係にあり、同僚からは祥子に結婚を迫っているところまで目撃されていた。しかし杉本は自分は殺していないと容疑を否認。そんな杉本を国選弁護人に選任されたために弁護することとなった浅羽夏美弁護士(鈴木杏樹)はかつて『A&H法律事務所』所属の弁護士だった礼門晃(水谷豊)に助けを求めるために礼門が海藻の研究をしている千葉県勝浦へと向かった。

礼門 晃【 水谷 豊 】
浅羽夏美【 鈴木杏樹 】
佐伯繁晴【 温水洋一 】、安田友美【 水橋貴己 】
井筒雄樹【 高橋和也 】
立川須美子【 前田 愛 】
杉本博【 森本亮治 】、入江華子【 遊井亮子 】
大友真一郎【 片桐竜次 】、梅田光彦【 大鷹明良 】
小野川【 菊池均也 】
山本雄三【 田口主将 】、稲尾一志【 野元学二 】
貝沢美樹【 葉山レイコ 】
三田村和美【 三輪ひとみ 】、井筒祥子【 浜野由起子 】
杉田吉平、谷村実紀
西口真生、小出ミカ、藤岡麻美
田辺修斗、弓川留奈
東 武志、高瀬尚也、菊池隆志
テアトルアカデミー、BESIDE、グループエコー、東映アカデミー
波多野 都【 島田陽子 】(特別出演)
浜岡玄一【 石橋蓮司 】
【プロデューサー】松本基弘(tv asahi)、金丸哲也、横塚孝弘(東映)
【脚本】吉本昌弘
【エンディングテーマ】「Smile again」 BoA  avex trax
【撮影】会田正裕   【照明】大久保武志
【録音】舛森 強   【VE】中村耕太
【編集】只野信也   【スクリプター】唐崎真理子
           【EED】谷内和正
【音楽】義野裕明   【MA】藤沢信介
           【音響効果】大野義彦(大泉音映)
【美術】伊藤 茂   【装飾】田村康利(大晃商会)
【装置】百地正志(紀和美建)
【持道具】安達由美子(大晃商会)
【衣裳】谷川亜希(東京衣裳)
【スタイリスト】斉藤真喜子(水谷豊担当)
【メイク】西島容子、片岸海晞(島川陽子担当)
【法律監修】野元学二 【技斗】二家本辰己(日俳連・アクション部会)
【特殊車輌】アクティブトゥワン
【車輌】アスカロケリース
【広報担当】豊島晶子(tv asahi)
【演技事務】清水亜紀 【スチール】阿部昌弘
【助監督】安養寺 工 【進行助手】金井光則
【制作担当】今村勝範
【音楽協力】テレビ朝日ミュージック
【技術協力】アップサイド
【仕上協力】東映ラボ・テック、TOVIC
【衣裳協力】
Silk Bird、(株)サンマリノ、LOUIS CHAVLON、YAMAKI
we-nge、Doux archives、M-PREMIER、COMME CA ISM
リベラル、HIROTA CO.,LTD.、キャノンクリエーション(株)、ワキタ(株)
FRANCO SPADA 永島服飾株式会社、BOSCH、フーフォレー、ラピーヌ、Bism
堀越ネクタイ、株式会社ラブエル、BASILE28、EQUI-MARKET
【装飾協力】
IKETEI、Aqua Jewelry、CASIO、(株)マスダ増
LONGCHAMP、新日本法規出版、(株)ヒヨキ、アールブリアン(株)
SHOESKID、GINZA LIFE、海の博物館、TISSOT、FESTINA、AUGUSTE REYMOND
【撮影協力】
テルムマランパシフィーク、株式会社ファクトプランニング、TAMURA
つくばフィルムコミッション、アンブル乗馬クラブ、NIWAKA
勝浦ダイビングリゾート、勝浦漁業組合
【監督】和泉聖治
【制作】tv asahi 東映
放送日:2008/04/12 土曜ワイド劇場
記録日:2009/04/15

法律事務所2!見るのに約1年かかってしまった・・・。
もう3が放送されたというのになんたる体たらく。
だからHDDの中身が片付かないのだな・・・ヽ (´ー`)┌ フフフ
というわけで法律事務所を久しぶりに見たので1がどんなんだったのか思い出そうと思ったのだが
今ひとつ思い出せず(すまない)断片的に思い出したのが時計をぬっこわされる所長だった。
何故そこだ、自分。
ぐちゃぐちゃいいながらもオチャメで部下にやられたいほーだいの所長。
今回も扱われ方が、礼門と真逆で雑すぎてワロタ。
昆布茶で仕返しくらったり、はい持ってと扱き使われたり、車と一緒に連れまわされたり・・・
なんでこの人はこんなに威厳がないんだ。オチャメすぎて泣けてきたよ。
そんなオチャメ担当からハズれてカッコよく決めるのは豊さん演じる礼門さん。
このレイモンって発音を聞くたびにデイモン(小暮)を思い出してしまうのは
私だけなのだろうか・・・。
もちろん礼門がデイモンみたいにうっはっはっはっ、なキャラなわけではない。
事件解決への糸口探しだとか会話だとかよりも法廷での確信にさしせまっていく
語りの辺りがカッコよくて魅せられる。
個人的には一番の見所なんじゃないかと思う。
そんな礼門をサポートするのがなっちゃん。
キレイドで爽やかなのはかわらず。可愛いパワフルな子が安田友美先生(なぜかフルネーム)
どっか抜けてそうなのにキチッと仕返しはし、必要なものもチェックしているところから
カナリのやり手っぽいのがぬっくん演ずる佐伯さん。
いいキャラ揃いで事件以外のところも見ていて楽しかった。
今度は礼門さんが何処へ行き、何をしているのかが気になる今日この頃である。
とっとと見ろってか・・・。はい、ガンバリマス。

■東京拘置所
■竜次さんキターーーッ♪豊さんより先に登場か(笑)=杉本の上司
■注目のタラソテラピー 海藻研究家に聞く 礼門晃
↑きのこやめて海藻?!雑誌でインタビュー受けてる!服がピンク!
■東京都よりJR外房線特急わかしおで、勝浦駅下車(約1時間25分)→車で15分。
●または上総興津駅下車(約1時間38分)→車で5分。特急にあわせた送迎バスあり(要予約)
■法は弱者のためにある
■サンキュー
■海藻持ってあらわれた~
■ぬっくんの髪の毛いじり。浜岡さんあきらめ!?
■いかなる時も現場百篇!(父の言葉)
■釣り仲間=よくつれるスポットを教える代わりに現場に入る
■竜次と豊さん
■夏美、嫉妬?
■検察側証人
井筒雄樹=被害者・井筒祥子(いづつしょうこ)の夫
別荘管理人=山本雄三
元ホステス 三田村和美
弁護側証人
乗馬倶楽部 経営者=大友真一郎
千葉県警刑事 梅田光彦
乗馬倶楽部 指導員 立川須美子
■検事と知り合い
分かろうとしては脳みその無駄遣い
■髪の毛にいいそうで・・・と昆布茶を渡された玄一、そのまま髪の毛へ塗る。
↑塗りやがった(笑)飲めっ飲めッ。
■安田友美先生。なにゆえフルネーム?!
■乗馬倶楽部、amble
■ご一緒にドライブでもいかがですか?(攻)レイモン(受)所長?!・・・恐ッ
↑マジで所長とドライブしてるし(笑)車貸してくださいでいいじゃない
■所長、携帯使いこなしてる!!(笑)
■テクノネットウォーク社
■裁判シーン、豊さんの一人舞台。
■『あなたのような人間を守る気は私にはありませんよ』
↑カッコよすぎだ
■けっこうけだらけ猫はいだらけだね(所長)古っ
■脱毛にきく海藻エキスじゃないか?
↑ぬっちゃった!!ぬちゃったよ!!!所長!!佐伯さん確信犯だ(笑)
■僕を探さないで下さい。礼門晃
↑家出じゃないんだから

拍手[0回]

PR