忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

朝比奈周平ミステリー3 丹後路殺人事件

水谷豊・朝比奈周平
まぁ、なんというか・・・久美さん!久美さん!!
の回だったかな(笑)ゲスト女性が立花陽介でオナジミの
森口瑤子さんだったんですよ。まさかここで陽介さんが
久美さんとお見合いしてたなんて(違)驚きです。
いろんな所で共演してるものなのですねぇ。
この驚きにビックリして最初の方は見てたけれども
全体的には犯人も話も分かりやすかったし終りは語りが多かった
から少し退屈したかなぁ。過去の話が目立ちすぎてたのは
気になったし道筋を追っているのは説明っぽく感じた。
でも犯人役がダメっていうわけでもないし
おねぇさんはいい味だしててパワフルだったし。
その辺りは好きだったかな。
周平はラストで一言考えている事を自分に問うように
話しているのもスキだなぁ。
過去に饅頭を盗んだことをとがめられ、それについて
謝らず逃げようとしてしまったこと。人を殺す結果に
なってしまった事について
「饅頭を盗んでとがめられた後に謝っていれば」
とかって考えて、結局その過去のことがなくても今は
どうなっていたのか分からないと言った周平の言葉にしみじみとする。
人の醜い部分、自分を守るために起こす行動。
今回起こした1つの事件は過去のことなぞ関係もなく
次から次へと殺人を犯したり犯そうとしていた所をみると
一つが無くても彼が今回の事件を起こさないとは限らなかった。
確かに何がなければこれが無いとは言い切れないのが世の中だよな。
この醜さは戦争が終わって人のものをとってでも生きようと
餓えていた人間とそう変わらないような気もしたし
殺された女性もまたそういう人間だったような気がする。
けれどこうやってシミジミと文字を書いてる自分にだって
いつの時代の人間にだって人の中にそういう部分は持ち合わせている
のだと思う。出来ることならそういう部分が出てこないでいいような
こころの暖かな生活を送りたいなぁ。

メモ
■エンディングでいろんな物が落ちる
■周平は水に落ちる
■踏み台を忘れてきたので踏み台を作る
■虫眼鏡で紙を焼く
■女性もの?の着物着用
■森口瑤子がゲスト女性、津村の娘役で出演
■伊藤洋三郎が特捜の刑事役で出演。
■エンディングでいつも白い犬2匹と散歩

record:2007.06.12
放送日:1992.04.21

会社で重役候補になるはずの上司、津村の娘との縁談を嬉々と勧める姉に
無理やりお見合いをさせられる事になった周平。
津村にいたく気に入られ娘を頼むと言われてしまう。
しかし姉の思惑はハズれ、津村は出世コースからハズれて
吸収合併された会社の人間が重役に納まってしまったのだという。
その数日後、津村が遺体で発見される。娘は父親が死んでいた場所に
心当たりはなく、父は数日前に旅行に出たきりだという。
津村の傍に陶器のようなものが落ちている以外は手がかりは無いようだ。
警察は自殺ではないかと推測するが周平にはそうは思えず
津村の家に手がかりを探しに向かった。そこで戦後、舟で
津村と一緒に引き上げを行ったという人たちに出会う。
行方が分からなくなっている人物もいるほどその時から
長い年月を経ていたが彼らは津村と一緒に過去の仲間と
集まろうと計画をしていたようだ。
周平が話しを聞いて帰ろうとした時、津村が旅行先から
送ったと思われるカバンが届けられた。
宅急便の送り状を手がかりに周平は津村の足取りをたどりはじめた。


【制作】日本テレビ

キャスト
水谷豊、森口瑤子、加藤和夫、矢野宣、梅津栄
今井和子、井上康、松井紀美江、西初恵、佐藤耐江
THE VELVETS
小坂一也、阪上和子、山本与志恵、北川真由美
田子裕史、大川一大、漢那憲哉、菅原有吾、桑原富和
早川プロ、東俳、T&T
滝田裕介、浅茅陽子、乙羽信子

スタッフ
【企画】小坂敬
【プロデューサー】
長富忠裕、赤司学文、石井好弘(近代映画協会)
【脚本】岡本克己
【音楽】佐藤允彦
【撮影】原一民 【照明】栗木原毅
【美術】福留八郎 【録音】金子義男
【編集】渡辺行夫 【記録】新藤銀子
【選曲】山川繁 【助監督】増田天平
【製作主任】多治見薫
【演出助手】岸博明、三輪勝司
【撮影助手】渡辺久武、真塩隆英
【照明助手】福田真、佐熊慎一、光永裕二
【録音助手】石堂浩之、辻秀治
【装飾】落合亮司、山澤克明、鎌田正宏、塩出理子
【衣裳】菊地原幸乃 【メーク】鈴木厚子
【スチール】金子哲也 【編集助手】石井香奈江
【ネガ編集】高橋司圭子
【製作進行】桑原一仁、飯村仁
【広報担当】保坂朱美
東京現像所、TOHO SOUND CREATIVE STUDIO、大和衣裳
森下美粧、マエダ・オート、日本映機

【協力】
東京ますいわ屋、EDWIN、ジオン商事、ローレライ
マスダ、PINORE、株式会社 沖ビジネス
舞鶴市、宮津市、文珠荘

テーマ曲「あなたの海になりたい」
 作詞・作曲:山口岩男
 編曲:船山基紀
 唄:真璃子(ポニーキャニオン)

【音楽協力】日本テレビ音楽
【監督】出目昌伸
【製作・著作】近代映画協会

拍手[3回]

PR