忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

探偵左文字進1「封印された殺人」

【原作】西村京太郎
【脚本】峯尾基三
【音楽】村山達哉

キャスト
左文字 進【 水谷豊 】
麻生史子【 さとう珠緒 】
矢部警部【 益岡徹 】
中西良太、芦川よしみ
広岡由里子、 山村紅葉
篠井英介、上杉祥三
渡辺哲、笹野高史
今井和子、角田英介
本城丸裕、春山幹介
深見亮介、江端英久
赤羽秀之、関本拓加
佐藤太三夫、早川プロ
神田正輝

スタッフ
【 プロデューサー 】
森下和清
【撮影】原 秀雄 【照明】中嶋義晴
【録音】中村豊二 【調整】山下輝良
【編集】目崎和恵 【VTR編集】椎名広二
【効果】メディアハウス 【MA】サウンドユニバース
【美術制作】斉藤 公 【装飾】藤田博史
【衣装】永島常男、坂下英明
【メイク】鷲田知樹 【小道具】高木直子
【スペシャルメイクアップコーディネート】和田卓也、松井祐一
【CG制作】STUDIO美峰BISHOU
【医事監修】堀之内宏太
【番宣】石川文男   【スチール】渡辺富男
【擬斗】大野剣友会  【車輌】ランナーズ
【助監督】木戸田康秀 【制作担当】柳沢光俊
【プロデューサー補】村上研一郎 【記録】鈴賀慶子
主題歌「エンジェル STREETエンジェル STREET
挿入歌「どんな時も」
【作詞】湯川れいこ
【作曲】平尾昌晃
【編曲】伊戸のりお
【歌】水谷豊
キングレコード
【撮影協力】
厚生中央病院
白鳩ドライクリーニング
代々木アニメーション学院
スペシャルメイクアップ・アーティスト科
【衣装協力】
SOMETHING、???、FIORU CCI
PAL ZILERI、TAKEOde365
トリコッティ・トリコッタ、Sobien Volcano
???、Lee、フーフォレー
※(???)は不明箇所
【美術協力】
NEC、株式会社ミスズ
meisei、MDM TOKYO(株)マスダ増
靴のユニオン・ロイヤル、Pプリンセスバッグ
【協力】
バル・エンタープライズ、しみず工房
【監督】井上昭
【製作】テレパック、TBS
放送日:1999/11/15
記録日:2011/02/21
視聴率:15.3%
西村京太郎サスペンス 探偵 左文字進 DVD-BOX1

祝!第1段。
久しぶりに見たけれど、やっぱり最近のとは随分違っているな。
キャスティングはこちらの方が好きだったから、見てて楽しい~。
設定も変わってきてるけれど、やっぱり面白いんだよなぁ。

・神社。ハンモック。ひっそりとした所に左文字探偵事務所。
・いいレコードが入ったとウキウキの左文字さん。
・左文字の顔に変装した史ちゃん。
↑この時は変装したという事で顔をつけかえるんではなく、豊さん本人が史ちゃんを演じている。
↑顔と声のギャップが面白すぎる。
・俺ってそんなんじゃないだろうby左文字。そっくりじゃないですかby矢部警部
・矢部警部(益岡徹)
・麻生史子(さとう珠緒)左文字の秘書
・特殊メイクは趣味ではない史ちゃん。ハリウッドじこみの腕前。
・新素材の試作品。
・急ぎの依頼はないと史ちゃん、矢部警部に言ってしまった史ちゃん。
・浮気調査はしていない左文字探偵事務所。
・矢部警部につれられていく左文字さん。お手伝いお手伝い。
・矢部警部に、お昼ごはんにパンをおごってもらったらしい左文字さん
・被害者、柳沼孝史(やぎぬまたかし)41歳、死因は後頭部打撲による頭蓋底骨折。
↑6年前まで神田の出版社で雑誌記者、その後はフリーになったが仕事らしい仕事はしていない。
・死亡推定時間は2日前の土曜の夜9時~11時、目撃者不在。
・西新宿五井ビル跡殺人事件捜査本部
・はしづめようすけ、41歳、弁護士と一緒に出頭してきた。
・上野知也(神田正輝)弁護士。はしづめの息子@裕太(ゆうた)の母親探しを依頼。
↑橋爪とは大学の同期。2日前に連絡があり犯罪の一部始終を聞いた。
・橋爪、多重債務者。サッカー好きのゆうた。
・母親は歌舞伎町でホステスをしている。
・子供にガン無視される左文字。
・いい運転技術の情報屋。何人もホステスを見てきたらしい。
・外から帰った後の手洗いにはうるさい史ちゃん。
・コンビニの三角おにぎりがむけない左文字+史ちゃん。
・さっとむいちゃう裕太。これはこれで寂しい図だな・・・。
・裕太とサッカーをする左文字さん。
・西新宿。実況見分。
・歌舞伎町、ホステスに会いに行く左文字。情報屋すごすぎる。
・裕太の母親、れいこ=本名:なおみ。
・やきとり屋へ移動。チンチン電車。
・都電、面影橋
・ゆうたの机の置き場所を勝手に決める左文字。即効片付けさせる左文字。
・上野弁護士事務所、橋爪奈緒美、豊島区高田4-5-9コーポ面影401
・霧子さん、史ちゃんの引き抜きを試みる。
・史ちゃん、サッカー大好き、熱烈なサポーターらしい。
・国立競技場、28日土曜日、事件の日。カレーライス、ビーフカレー、ハンバーグカレー
・JR大塚駅、都電・王子駅前、荒川遊園
・騒がしすぎる矢部警部の部下。熱い、すげぇテンション。
・中国宮廷式マッサージ@エステに通う左文字さん。
・ごろうちゃん@犬を押しつけられる左文字さん。柳沼の同棲相手。
・ごろうちゃんを返してきなさいと怒られる左文字さん。
・ごろうちゃんと散歩する左文字さん。妙なテンション。
・とうわ銀行、金をおろしていた男、医者。みかみ。
↑東都(とうと)大学医学部出身。現在、東都大学病院の外科部長。
・東都医大病院。
・湘南・小坪
・笹野高史、19年前の事件を取り扱った刑事。そうだよが口癖。
・民宿柳沼。辞めて7~8年。
・階段で競争の史ちゃんと左文字さん。
・小坪海岸に男女の溺死体、外傷から殺人と断定。19年前の8月。孝史・当時22歳。
・柳沼孝史、橋爪洋介、三神順一郎、上野知也 S55.8.2
・ハンモックに揺られる左文字。下駄をはいてる左文字。
・刑事訴訟法256条。時効。
・左文字の後をついてまわる矢部警部とその部下2人+史ちゃん。
・弁護士だった左文字。無罪を勝ち取った事件の男が犯罪をした。
↑本当は無罪ではなかった。弁護士をやめた理由。
・河田歯科付近。スナック・マスカット。
・ゆうた、無表情すぎる。が、都電の駅名言う時はテンション高い。
・都電の駅名をズラっと言わされる左文字。
・酔っぱらい演技の左文字。
・同室に柳沼でやっと気づく、矢部警部の部下。
・酔っぱらい演技なのに、丁寧に正座をして挨拶する左文字。
・矢部警部は過去、左文字を誤認逮捕したことがあるらしい。
・スーツにネクタイをしめ、ばっちりと決めた左文字さん。
・上野の時効は完成していない。脅しをかけにいく左文字。
・携帯でメールをうつ史ちゃん。顔真剣すぎる。
・左文字さんの顔データをPCで分析しながら顔を作って行く霧子さん。
・コヒナタ’sメイクアップ・ラボ
・結構、最新式の機材。
↑今回の変身は橋爪へ。ここも本人が左文字が変身した提で演じている。
↑だからなのか一切喋らない橋爪。
・小坪良港。19年前の夏。
・サッカーボールを祐太に蹴る左文字。コントロールのよすぎる左文字。
・最後にやっと笑顔を見せた祐太。
・都電で駅名を言い続け、周りに気持ち悪がられる左文字。
・矢部警部のマンションはペット禁止。金魚とコイと爬虫類までならOK。
・矢部警部に犬を押しつける史ちゃん。
・ペットの飼い主が決まった。祐太。
・上野知也【 神田正輝 】弁護士
・橋爪洋介【 中西良太 】借金をかかえている。祐太の父親。
・三神順一郎【 篠井英介 】医者
・柳沼孝史【 上杉祥三 】被害者
・橋爪奈緒美【 芦川よしみ 】祐太の母親
・警部のクビはつながったらしい。
・再び矢部警部からの依頼。休みたい左文字。犬の散歩を理由に逃げる左文字。
・ロケ地:左文字探偵事務所は雑司ヶ谷の鬼子母神神社の近くにあるらしい。
↑武芳稲荷神社の鳥居がうつってる。
・ドラマの舞台は都内で唯一チンチン電車が残る荒川線の下町。

拍手[4回]

PR