忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

左文字進11

水谷豊@左文字進、正式タイトルは
西村京太郎サスペンス 探偵左文字進11
「完璧な犯罪~最強の容疑者元エリート刑事!二人の美女がカギ握る愛憎殺人事件!日光鬼怒川で鉄壁アリバイ犯と激突!」

いろいろ面白かった。笑った。笑ったよ。
久しぶりに事件もの見ててこんなに笑ったかもしれない。
2時間あきない、テンポがいい、おかしな所いっぱいあった。
そんな感じのあっという間の2時間だった。

事件は最初に犯行現場を見せておいて~というサスペンス形式で
左文字さんとの対決ものだったわけだがぁ~
なんと犯人が、三雲判事じゃないかぁ!!(相棒6ー1参照)
他局で直接対決かっ!!で、その秘書に芹ちゃん。亀山のねーちゃんが相棒。
と出るの知ってたけどココからもう既に面白い。
随分前にとってたハズなのに放送されるのがこの期間っていうのは
何か意図でもあったのだろうか。
そういえば冒頭からクワバタオハラが何気に美味しく登場してるのも謎だったな。
微妙な話題づくり?OPで出てきた時は何をしとるのだぁ!
と思ったがEDでデジャビューが・・・(笑)
面白かったけれど何であの二人だったんだろうねぇ。

今回は依頼者との接触は少なめですな。
ところで依頼者が見てたインターネットのサイトのあの写真が気になったよ。
どっかで見たことある(笑)どこから持ってきたんだ?コーヒーとかあの辺だよね。
サイトが意外に派手な作りには驚いたよ。
そんなにメインの探偵の顔を押し出すものでもないと思うんだが(笑)
若い写真だからOK?あのサイト欲しい、せっかく作ったなら
公式サイトに置いておけばいいのに~勿体無いな。

そして依頼を受けて左文字さんたち行動開始!がっ
道に迷った~とふみちゃん。左文字さんの中の人ですか!?
グルグルといろんな観光地で写真をパシャッ!キメッ
再び迷い、観光地でパシャッ!キメッ。
超笑顔の2人の写真がゾクゾクと。あぁ、沢山観光地を回れてよかったねぇ。
ってふみちゃん、わざとだろっ!?∑(゚□゚;)
そんな観光に左文字さん何一つ疑問に思わず笑顔で一緒に写真をとってるあたりは
左文字さんもノリノリ?!ふみちゃんの『2人とも方向音痴ですからぁ』
の言葉はかなり疑わしいな。

左文字で一番好きなのが変装シーン。
最近特に女装が目立つ気がするんだけど誰かの好み?
だったら趣味があって嬉しいよ(笑)
あの女性になった時の手がイイんだ。可愛くて。
普通の女の子しないと思うけど、クイッとまがってるしなやかな指先。
結構、好き。
でも変身とく時のべりべりべりぃ~っつーの意外に怖いのな。
今日はかなり怖かった。追ってる車の中でべりべりべりぃ~。
(*´ー`) フッ・・・・怖いよ!!左文字さん!!
何気に着替えも早かったのは内緒だな、うん(笑)
で、女装といえば今回一番話題をかっさらっていったのはドラえもん女装に決定だろうな。
大山のぶ代さんとの独特なテンポのやりとりも面白いんだが
その大山のぶ代さんを真似て変装してたのが本当に面白かった。
変装して喋ってる時の声、ちょっと似てるんだよ(笑)
もしや練習済み?!
女性になって高い声以外に出すモノマネって初じゃないか。
見た目で気がつかないわけない!ってのは、あえて突っ込まないのが
正しい見方だと思っている。これは脳内変換を頑張ろうぜ!という作品でもあるのだ(違)
しかし今回のは今までのお色気いっぱいっぽい女性のうっふんな感じとは違ってて
変装した相手に『やせた?』って言われる意外な変装対象の模様。
って大山さんに失礼だよ( ̄Д ̄;;
左文字さんが手打ちそば作れる知識があったのは驚きだ。
量は多いけど味はいつもと変わらないって高村先生は味オンチなのか?!

おさらいしたいポイントは田沼先輩のヅラ。
爆笑ものだった。登場から何をしてるのだと(笑)
一度くらいロンゲも見てみたい。次があればロンゲ希望。
こうなったら色んなもの被ってもらおうぜ。熊とか(顔見えない)

崇史くんの登場はチラッチラッと出てる程度だったが
豊さんとのやりとりもあってなかなか良かった。
いつものラフな感じとは違った髪型の分け方、眼鏡が印象的で
けれどもう少しピシッとしてキレのある感じが出てればなおよかったかな。
ボイスレコーダーの持つ手が震えてるように見えたのは気のせい?
しかしまぁ、相棒見てる間にポツンと一つ左文字進を見ると
ジャケットの派手さにビックリして置いていかれそうになるな(笑)

豊さんきゅんっシーンは入浴シーン!と浴衣姿。
風呂付近って色気の多発するところだよねぇ(ただいま真顔で言ってます)
しかし今回は胸は見られず肩あたりまでどっぷりつかってたような。
隠れてると想像してセクスィさは増すからか?何、チラリズム萌え狙い?
浴衣もまたセクスィアイテムだよね。
今回の左文字さんのは、前髪にウェ~ブがかかってるのにきゅんときた。可愛いぞぉ。
あと意外に、汚いシーンだけど船によってもだえる所がなんとも言えず(笑)
そんな横たわってアッ~~ッ。・・・すいません自重します。
ピアノ演奏はおまけかな。上手いですねぇ。

あ、こんなに書いたのに犯人についてのこと何一つ書いてない。
まぁ・・・いいか?
人間性が妹にも兄にもどちらにも当てはまらないので
悔しさとか悲しさとか憎しみとか、そういう点で入り込めるところは無かったな。
でも植物の芽のむきなんかが気がついちゃうところはオッとなったし
犯人の完璧な犯罪がどこから崩れていくのかというやりとりは見ていて楽しかった。
全体的には変装時間が短くて残念。インパクト大だったけどね(笑)

record:2007.11.06
放送日:2007.11.05

メモ
■月曜ゴールデン 21:00~22:54 TBS系列
■矢部警部の愛妻弁当は日の丸ご飯と日の丸ご飯。
■左文字さんは手漕ぎボートにも乗れない。船に弱い。
■視聴率:16.5%
■最初に犯人が分かるタイプの話
■大学堂でホットドッグ購入
■人気イケメン作家40歳、中里普平(しんぺい)の女性遍歴
■日光鬼怒川
■駐車違反、経費では落ちない、1万5000円
■警察官はクワバタオハラ
■レコード:ムーンライト・セレナーデ、イン・ザ・ムード、グレン・ミラー楽団
■中里の弟子・仙川武志から電話
■ゴリラ岩、ゾウ岩ってそのまますぎる
■ドラえもん
■とまとジュースとコーヒー
■アメリカでプロファイリング技術を取得した?左文字さん
■左文字探偵事務所のサイトの写真が少し??古い
■特殊メイクアップアーティスト・小日向霧子
■ビルの32階に事務所がある左文字探偵事務所。
■中里晋平、本名:田中晋平
■日光は中学の修学旅行以来
■無理やり場所を間違えている?!2人。わざとらしい(笑)
■2人で観光写真をとりまくり
■日光東照宮・陽明門
■いろは坂
■華厳の滝
■中禅寺湖
■中里のアシスタント・上条ケイ子
■田沼課長はヅラかぶって銀座のクラブのママとデート中!?
■高村の秘書に山中崇史くん、何度か主の2人と絡みアリ!だけど名前なし。
■LAST SONGS
■船酔いして舟でもだえる左文字さん
■高村の家政婦・増田たえ子
■家政婦@ドラえもんに変身の左文字さん
■旅行とヅラがバレちゃった田沼さん

record:2008.07.09
放送日:2007.11.05
イケメン作家ともてはやされている音楽家の中里晋平が鬼怒川の崖から落ちるところをラインくだり中の観光客に目撃された。
事件性がない事と中里のアシスタントである女性の元に遺書のようなメールが届いている事から警察は投身自殺と判断する。しかし奥さんはその事実に納得できないようで左文字の元に本当に自殺か調べて欲しいと依頼にやってきた。依頼を引き受けた左文字は中里の家まで行き調べるが目撃者や部屋の状況・遺書など綺麗に揃っていて不審な点はない。しかし、車のオイル交換がすんだばかりだった事やあまりに綺麗すぎる点に疑問を抱く。そんな中、偶然中里と面識のあった議員の高村に出会う。彼の過去を調べていると前に妹が死んでいることが分かった。今回の事件と何かかかわりがあるのだろうか


【原作】西村京太郎
【脚本】安本莞二

キャスト
左文字進【水谷豊】、矢部警部【布施博】
中里晋平【大鶴義丹】、増田たえ子【大山のぶ代】
田中美晴【国分佐智子】
小日向霧子【山村紅葉】、吉田巡査部長【伊東孝明】
仙川武志【長谷川朝晴】、川北警部補【石井洋祐】
堀越のり、伴杏里、山中崇史
くわばたりえ(クワバタオハラ)、小原正子(クワバタオハラ)
掛田誠、高橋豊
阿部光子、大原真理子、斉藤英幸、笠菜月
鈴木美恵、緒方智美、阿野温、新岡誠、岡田祥希

古賀プロダクション、早川プロダクション
セントラル子供タレント、鬼怒川パークホテルズの皆様
宇都宮観光コンペンション協会、宇都宮アート&スポーツ専門学校

田沼捜査一課長【西田健】
麻生史子【戸田恵子】
高村政夫【石橋凌】

スタッフ
【プロデューサー】森下和清、浅野敦也
【撮影】内山久光 【照明】三ヶ尻進
【録音】寺内大太 【調整】佐々木盛俊
【美術】吉原芳郎 【装飾】安野喜宣
【衣裳】高橋さやか【持道具】林トモ子
【化粧】鷲田知樹(おかもと技術)
【スタイリスト】江島モモ
【特殊メイク】江川悦子
【編集】磯貝篤  【HD編集】本野仁朗
【MA】備後正太郎【選曲効果】メディアハウス
【番組宣伝】小山陽介
【スチール】伊藤良
【殺陣】大道寺俊典【ピアノ指導】富樫泰之
【主題歌】
 「エンジェルSTREET」
 作詞 湯川れい子
 作曲 平尾昌晃
 編曲 伊戸のりお
 歌  水谷 豊
    キングレコード

【ロケ協力】
鬼怒川パークホテルズ、鬼怒川温泉水辺のカフェテラス
鬼怒高原開発株式会社、日光東照宮、栃木県フィルムコミッション
日光市藤原総合支所観光商工課、栃木県日光土木事務所
川崎マリエン、楠の木学園、BarBarBar

【美術協力】
パナソニック、NTT DoCoMo、SOTEC

【衣裳協力】
LONNERCO. 、YUKI TORII、MASTINA
RICHARD JAMES、senso-unico、DANIEL CREMIEUX、stanley blacker、フーフォレー、リベラル
IKUKO、BASLE28、TUMI、HOBY、new balance、acoco、COMME CA DU MODE MEN
トミヤアパレル株式会社、LOOK inn CO.,LTD.
帽子屋、MARCON、JEAN-LOUI SSCHERRER、SPEC

【協力】
アイアール、バルエンタープライズ、スタジオブル
メイクアップディメンションズ
(株)JTB法人東京コミュニケーション事業部、剣武会、高橋レーシング
インペリアル、(株)大学堂、NK特機、日音

【制作担当】浅津弘義 【制作主任】千葉裕美、戸田格
【助監督】増野琢磨  【記録】広川貴美子
【プロデューサー補】岡野真紀子

【監督】池澤辰也
【製作】テレパック、TBS

拍手[1回]

PR