忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

刑事貴族3ー5 疑心暗鬼

水谷豊(本城慎太郎)、田中実(原田実)
宍戸開(村木拓)、鳥越マリ(芝夏美)
寺脇康文(藤村亮)、彦摩呂(吉本和彦)
中山忍(田辺しのぶ)
地井武男(武田秀彦捜査係長(警部補))
松方弘樹(宮本謙刑事課長(警部))

屋上で飛び降りようとしている女性を発見。まだ決心が付かない様子だったが向かった本城たちを前に表情が一変。亮の姿を見て「トミー来てくれたのね!」と明るい様子。仕方なくトミーになりきった亮により自殺回避に成功。しかし代官署に戻って話をしてもトミーと亮は別人だと信じてもらえない。漸くわかってもらった所でトミーについて話を聞くとトミーは結婚詐欺師である可能性が出てきた。トミーの居所をつかむことを約束した本城は亮にカツラをかぶせカズと聞き込みに向かわせた。かなり似ているのか彼が泊まっているホテルを早々につかんだ亮とカズだったがトミーと一歩違いですれ違ってしまう。2人はホテルでトミーを待っていたがトミーは死体で発見されてしまった。トミーは歩道橋から転落死しており誰かに強く突き落とされたようだ。トミーを怨む女性の犯行かと思われたがニュースを見てやってきたトミーに騙されていたという女性たちは皆トミーに怨みなど持っている様子も無い。他にトミーを怨む人間の存在も確認できなかった。では誰の犯行なのか?亮は自分が以前に同じように階段で押されたことがあった事などから自分を狙って間違ってトミーを殺したのではと考え、自分に怨みを持っていそうな人物をかたっぱしからあたっていく。しかしここにも容疑者は現れない。もし人違いで殺した事を犯人が知れば犯人はもう一度自分を狙ってくるはずだと行動を慎重にする亮。そのうちつけられている感覚に陥り全てのものを疑いはじめ、疲れはピークに。そんな時、新しくニュースを見たと女性がやってきて・・・。

キャスト
永光基乃
増島剛之
黒田 治
藤野由紀
押切優子
山本有利子
市川さきこ
阪上和子
世古陽丸
藤井章人
山崎千恵子
有働正文
草刈ひろみ
沖田泰子
佐野朝美
大島つかさ
記平佳枝
柏木省吾
新井智也
早川プロ

スタッフ
【企画】服部比佐夫(日本テレビ)、梅浦洋一
【プロデューサー】武田和、浅津弘義
【脚本】古内一成
【撮影】安本 英(J.S.C)
【照明】松田清孝
【録音】笠原虎雄  【整音】船場利一
【美術】末広富治郎 【編集】大高勲
【助監督】鎌田 浩
【演技事務】小島文夫【記録】黒河由美
【制作担当】岩堀光樹
【制作主任】千葉裕美【制作管理】中尾成雄
【音楽】山崎 稔  【音楽監督】鈴木清司

【オープニングテーマ】
  コルベッツ「Danger City」(ハミングバード)

【エンディングテーマ】
  鈴木雅之
  「もう涙はいらない」(EPICソニー)

  オリジナルサウンドトラック盤(ハミングバード)

【音楽協力】
  日本テレビ音楽株式会社

【助監督】斉藤博士、北出和也、小波津 靖
【撮影助手】町野 誠、発出賢志
【照明助手】鎌形太志、守利賢一、加藤賢也、蒔苗友一郎
【録音助手】今井清、池内鴨哉
【効果】東洋音響カモメ 【装飾】多胡啓一
【小道具】田中政一、南沢 修
【大道具】中島富蔵 【編集助手】富永美代子
【ネガ編集】井上孝子
【衣裳】高松宣孝  【メイク】神谷幸江
【スチール】奥川彰
【制作進行】戸田 格、高見明夫
【プロデューサー補】杉山邦彦(日本テレビ)、阿部謙三、加覧義徳
【広報担当】河村良子(日本テレビ)
【技斗】高瀬道場アクションクルー 高瀬将嗣
【スタイリスト】川合洋美
【カースタント】高橋レーシング
【協力】
東宝スタジオ、東宝映像美術、東京現像所
光映新社、山田かつら、島田プロダクション
東宝コスチューム、株式会社 共 映
【ロケ協力】
赤川英(株)

【衣裳協力】
I,MARIO、菱屋HISHIYA、イタリヤード(株)
AGGIE GREY'S、FAR EAST、KROFOFRO
(株)サントロン、MEN'S FLANDRE
Glass Cat、(株)コムシコムサ、WARDLEY

【制作協力】
トヨタ自動車、EDDY OFFICE、メイセイ、マスダ
LiGHT STAFF、PARIS

【監督】村田 忍
【製作・著作】東宝株式会社

放送日:1992/05/29
記録日:2008/11/19
視聴率:10.3%

今回は亮の回。タイトル通り亮が疑心暗鬼を生ずという話の流れ。
なぜそうなったかというと自分と似た顔の人物が殺されたからなのだが
それにしてもトミーと同じ顔、スタイルなのに
これほどまでに人から好かれるヤツと人から恨みを買うやつ
とに分かれるものなのかと複雑な気持ちに。普通警察の方が好かれる人
の側になるはずなんだけど(笑)トミーの女性口説きのテクニックを
とても知りたいと思った今回だった。

女性に聞き込み最中、まわりで可愛く走り回る子供たち。
ぼくちゃんたちねぇ、元気いいねぇ。
一応、女性の子供っぽいから愛想を振りまいていたら
亮、おもいっきり子供に腹なぐられてる(笑)
しかも女性の子供じゃねぇし。

車ほったらかしで路上駐車な2人。車から呼び出しかかって
行こうとしたら足元にあったスケボーになぜか乗っちゃって
坂道だったからそのまま下る亮。やっとスケボーから
解放されたと思ったら今度は車にひかれそうに。
「死ぬかと思った」
ドラマじゃなかったら死んでるな。
で「誰だよこんなトコに置いたの!」って叫んだ直後に
「宮本だ」て画面切り替わるからてっきり課長が置いたのかと(違)
そんなのがあった直後なのに拓「運転すっか?」て。なんで聞いた(笑)
亮即答で『ヤダ』、まぁそりゃそうだろうな。

自殺騒ぎの女性のもとへ行ったら
トミーと呼ばれる亮。じじじぃ~っと振り向くみんなが面白い。
拓は「またお前なんかやったろ」て、亮信用ねぇな(笑)
「説得するにはいい機会だ!お前、トミーのフリしろ!」
と無理やりトミーのフリをさせられる亮。
いくらなんでも、そりゃ無理だろと思いきや
どんなヤツかもわからないのに、大げさなトミー披露(笑)
「結婚しよう」て熱演すぎる!!(笑)
ひとまず自殺は食い止めたが人違いである事がなかなか伝わらない。
ようやく伝わったと思ったら「トミーじゃない!誰よこの人!」といわれて
キメ?ゼリフ「あぜんくらっちゃうな」
トミーの経歴発表
出生地、アメリカワシントン州
海軍士官学校在学中にトウト大に留学、法律と経済を学ぶ
米軍横田基地第5空軍調査室勤務
極東情報部事務?
日系アメリカ人プリンストミオロバースショウサ?

無茶苦茶な経歴だな。
手が込んでいるひっかけに「勉強になるなぁ」と忍ちゃん。
なんの?ひっかからない為の?!

本城の提案で金髪のカツラ用意されて聞き込みする亮(笑)
ちゃんとかぶっちゃうのね(笑)
笑わず一緒に捜査するカズ、大変だなぁ。でも効果バツグンらしい。
聞き込み場所・スターホテル東京

本城さん、トイレ中。
やりかたおかしくね?!
両手壁に手ついて持ってないよ?!
そんなもんなの?
本城さん、触ってないからと、トイレ出ても手洗わないし!!!

亮思い込みで一人捜査
まずは亮を殺してやる!といきまいていたチンピラ@タケシを追う。
でもコイツが古典的な吉本○喜劇野郎なんだよねぇ。
わかったから(知ってる事を話すよ)と手をはなさせ
「手が緩んだすきにチョッぱぁあぁ~」でも亮にはきかず
思いっきり劣勢だったのに「バーカ!今日はこれくらいで勘弁してやるよ」
絶対、人殺しなんかしたらバレるタイプだな。うん。
容疑者が一人消えて安心かと思い気や幻覚幻聴でヘッピリげっそりな亮。
その理由は亮曰く「容疑者がワンサカいすぎて」らしい。
自業自得?っつーか何やったの。警察行為以外の何やってんの(笑)

有力情報が入ってトミーが女性と接触したと思われる店へGO
再現するのに本人激似がいるためミニコント開始。
立ち去るだけでいいのに、亮・演技ばっちり(笑)
そのかいあって店員さんに近くに青年がいたと思いだしてもらうが
顔とかなんとかは思い出してもらえず他に情報を集めようとする本城。
 本城「他に何か覚えてないかな?着てたものとか持ってたものとか」
  亮『着てたものとか持ってたものとか』
 本城「何か忘れていかなかった?タバコとかライターとか」
  亮『タバコとかライターとか』
何、リピートアフタァ本城?!もっと頑張れ!!亮!!
で視点を変えてみようとの本城の言葉で店員、犯人と思しき人物が漫画を読んでいた事を思い出す。
その名も「なめくじ刑事」
すげぇ気になる!!(笑)どういう刑事なんだ!?
ねっちょり食いつくぜ的な事?よわよわしいって事?!
真っ赤な顔に結構強そうな絵だから弱いってこたぁないのか。
情報つかめて「あ、ラッキィラッキィラッキィ!」by本城

指紋から容疑者が浮かび上がったらく待機中の本城・亮・カズ。
そんなに“なめくじ刑事”を読む人いなかったんだな・・・。
犯人と思われる人物は“島崎勝也・無職・新宿区東町3-1-5在住・傷害の前科2犯”
亮が俺コイツと何の関係もないっすよと言うと
本城「お前刑事に向いてないんじゃないか?」
 亮『屈折しちゃうな、俺』
残念、既に屈折してる。

容疑者登場
おっかける亮・拓・カズに本城さん一人余裕で
「近所迷惑になんないように」
て、何の注意ですか(笑)
おっかけてた最中、階段から落ちちゃう亮。
にまきこまれた拓、止まれなかった亮にチスされちゃったよ!!
ひゅ~(何)

疑心暗鬼
思い込みの激しすぎる亮に本城からあたえられた言葉。
亮、疑心暗鬼知らないらしい。
ってオイラもしらねぇ。でもタケ先輩ちゃんと説明してくれた。
さすがはタケ先輩。
課長には一生縁の無い言葉だという本城に課長
「お前達みたいな部下持ってみろ、疑心だらけでしょっちゅう鬼見えてるよ」
同意するタケ先輩。課長の方を向いてきっちり説教しようといきごんでるタケ先輩の後ろで
みなみなさま。本城のアクション(ごはんへ行こう)のみで、さささぁと逃げっ。
超チームワークいい(笑)
タケ先輩振り返って説教しようとするも、一人もいず(笑)
コントだ。コント。相変わらず楽しい終りだなぁ~♪

メモ
・ 亮の回
・ 車の中でタバコふかしまくりな亮。
・ 亮、気長は得意じゃない
・ カズはあまりタバコは得意でない?
・ 車でポッキー食べてる。甘い物好きか?
・ トミー曙橋2丁目の歩道橋で死体となって発見される。
・ トミー、亮に超似ている(笑)
・ 押された理由、トミーが亮に間違われたのか亮がトミーに間違われたのか
↑ こそこそと影にかくれて話す2人が可愛いぞ~
・ ?南大学病院
・ エンディング曲途中でバックに流れる。
・ 今でも信じてる、騙されていたのに怨んでいない女性陣
↑ すげぇヤツだな、トミー
・ 決め付けるな、決め付けるなっ
・ ニュースを見たといって3人、結婚詐欺でトミーに騙された。
↑ 待ってろ。お前が顔だすと混乱するだろ。見えないとこで待ってるんだよby本城
↑ なのに待ってられなかった亮(笑)
↑ 関係ないのに顔似てるってだけでブタれちゃったよ(笑)
・ 自分を怨んでいる!と決め付け勝手に行動しだす。
↑ 怨恨の線が消えない可能性を本城さんが語ってくれたのに人の話を全く聞いてないな(苦笑)
・ 島崎勝也・無職・新宿区東町3-1-5在住・傷害の前科2犯
・ 屈折しちゃうな、俺
・ 亮と拓、キス
・ 近所迷惑になんないように
・ 亮『七転八倒ですか?』、本城「七転び八起きだろ?」
↑ テンポいいね。
・ タケ「反省しろ」、亮『すいませんすいませんすいません』
↑ 反省軽っ。
・ 疑心暗鬼を知らない亮
・ 歩く辞書!のタケ先輩、疑心暗鬼を綺麗に説明。
・ 部下のせいでしょっちゅう鬼が見えてるらしい課長。
・ タケ先輩の次の行動を把握してすぐさま逃げるチームワークの良すぎる代官署


・ 実と夏美あんまり目立たなかった。

拍手[0回]

PR