忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

バンパイヤ#16 人間狩り

write:2007.03.30
水谷豊@トッペイ

ロックの語りから始まったバンパイヤ
楽しくてたまらないって感じだなぁ~。
お偉いさん方をけしかけて、バンパイヤ狩りを企むロック。
お偉いさん方もロックにしてみるとただのバカなんだろうな。
しかしどうやってバンパイヤを見つけ出そうか。
トッペイ意外に捕らえられたバンパイヤが捕まってしまう。
このバンパイヤを使ってどうやらロックはバンパイヤと
人間をわけようという事らしい。
ロックの『さぁ~いよいよバンパイヤ狩りがはじまるぞ!』
がまたまた楽しそうで両手を広げてアピールする様は
イッツショータイム!と言われているような。
血が流れても何をしても自分は安全だからとニコニコしながら
そんなこといいじゃないかと一人ぶつぶつ言ってるのは
いろんな意味で恐怖。どこまでも凄い男だよね。

ロックの陰謀で動き始めた国。
警察を使って捕らえようという作戦らしいが
拳銃1つ持っただけの警官が多数の虎や猪などに向かうというのは
いささか無理があるのではないだろうか・・・。
『公務執行妨害だぞ!』と言いながら逃げまくる警官の姿が哀しすぎる。

そんな事を知ってか知らずかロックはこんな事を話している。
『悪の天才ロックが提供する素敵なショーなずけて人間狩り
いや、バンパイヤ狩りをどうぞお楽しみに』
楽しそうなのはいいけど、全部独り言なんだよね、ロック。
テレビの前のみなさ~んという事なのだろうけど、何も無いから
実質独り言なんだよね(恐)

普通に警官にやらせていたんじゃ捕まえられないことを
やっと悟ったのか、自衛隊が戦車を用いて臨戦態勢。
本当に戦争だ。でも戦車はやりすぎじゃないかなぁ。
都会でぶっぱなしてたら人間まで巻き込まれちまうぜ。
中間というものは無いのか中間というものは。
一応、我が国内という設定なのだろうに。

そんな事態を引き起こした当人ロックは病院へ。
あれ?髪切った?ってそんな事はどうでもいいか。
ルリ子登場はやっとだなぁ。
安全地帯へいるからか他のバンパイヤが捉えられているのに
何をしてるのだろうかと思ってた。出番遅い。
病院にバンパイヤ委員会の隠れ蓑があるらしく
そこに集まったバンパイヤ委員会の面々はもめている模様。
話し合いの時は人間体でもめていたのにつかみ合いとなると
変身してケンカ。怒ると変身するバンパイヤなのか?
馬とヤギが二本足で立ちながらつかみ合っている光景は
滅多と見られたもんじゃないよな・・・。ビバ草食動物。

バンパイヤ委員会の委員長がいる後ろの
抵抗という文字とピース(チョキの絵)の落書きは何なんだろう・・・。
抵抗ピース、抵抗いぇーい!?
多数決で手を上げるときにパーじゃなくてグーなのはもしかして
この絵のせいか?まるで後の抵抗ピースとジャンケンを
しているのかのような光景は遊んでいるようにしか見えない。

一応、緊迫感あふれる会議の中にロックの笑い声がこだまする。
どこで手に入れてきたのか音のなる風船を膨らましては
ブゥーーーーという気の抜けた音とともに風船をしぼませていくロック。
他人の一大事をおちょくってやがる!!ぐにゅぐにゅぐにゅ・・・
可愛いけれども、バカな幼稚園児みてぇ。
そんなロック相手にバンパイヤの1人が問う
『お前は人間のくせにどうして我々に親切にするんだ!』
マテ、今のを見てどこが親切と言えるんだよーーー!!!!
そしてロックの口述にバンパイヤたちはまたロックの言葉を信じ
バンパイヤは人間と戦う事を決意したらしい。
あぁ、ロックの口が欲しいよ。

次は本格的に対立が繰り広げられるのか。
トッペイが一番、求めていなかった姿だな。
今回は前回捕らえられたトッペイの出番なしorz
何されてるんだ、トッペイ!!
次回はチッペイが頑張ってお兄ちゃんを助ける物語らしい。
ガンバレ~。負けるなチッペイ!!

拍手[0回]

PR

バンパイヤ#15 赤い満月の決斗

write:2007.03.29
テレビで狼に変身することを決めたトッペイ。
テレビ局に乗り込みそのまま変身か!と思いきや
話し合い・・・落ち着いてるな。
バンパイヤの存在を信じようとしないテレビ局側の人間を
チッペイの人目を気にしない自由な変身により納得させた模様。
チッペイがあれだけ自由に変身してるのに
まだ問題になってなかったことの方が凄いわな。

ロックを呼んでテレビの前で何らしたって
操っている人間の姿というのは出てきていないのだし
ロックに制裁が与えられることは無いと思うし
ロックが近くにいるほどヤバイ事は無いのではないか・・・
と思っていたら案の定ロックはテレビ局の人間の話を聞いて
すでに何かを企んでいた模様。早い早すぎる。
どうやら全てをトッペイの仕業にしようと先手を打ったようだ。
流石やるな、ロック。

トッペイは明日のテレビ出演についてまだ考える事があるらしい。
『なんだか悪い予感がするんです』は決して間違ってはないが
毎度、迷いすぎだな。それほど大きなことだという事か。

やっとトッペイのテレビ出演の日がやってきた。
ロックvsトッペイの図は何度も見たことがあるが
今回も、どう見てもトッペイの方が負けているぞ
ロックを睨みつけるトッペイがちょっとセクスィ~。

そんなトッペイをミカさんもテレビを通して見ていた。
ミカさん久しぶりだな。
えーっとミカさんって何やってたんだったっけ。
すっかり忘れてた・・・( ̄Д ̄;;

ロックの罠にはまり、テレビの前で変身させられてしまうトッペイ。
バンパイヤ革命の話をするはずだったが
ただロックを襲ってる所だけがうつってしまう。
確かに変身させてしまえばロックの勝ちだよな。
いざとなったら彼を操れるのだから。
そして、ガルルルゥ~と唸っているトッペイとロックは写真撮影会
ではなく、ロックはトッペイの写真を取りまくっている。
・・・何で。しかも舐めるような視線を向けて
撮影してるのがおかしくてしょうがない。
さらに『ご覧の通り我々は危険に晒されています』
って言うのは別にいいけどカメラ目線で言われても
全然危機感が伝わってこないよロック!!!!
余裕じゃん。超余裕じゃん。

トッペイは警備隊に囲まれて捕まってしまう。
次に場面が変わると眠っているトッペイが映し出される。
どうやら警備隊に捕まり、研究室へつれてこられたらしい。
手足をベッドに固定という何ともいやんな格好ではあるが
暢気なことや言ってられないらしいな。
研究材料に使われてしまうのだろうか。

次回予告のナレーション
『次週バンパイヤ第16話、人間狩りを見よう!』
そんな意気揚々と言われてもな・・・。

拍手[0回]


バンパイヤ#14 立ち上がれトッペイ

write:2007.03.03
アルタミアではクーデターが起こり
オディノスが初代大統領に就任。
国をのっとる為の王女誘拐だったわけだな~
ってだいたいここまでは想像範囲内だが
驚くべきはそこよりも
トッペイたちが森村さんと同居してる事だよ(話に関係ない)
森村さん、トッペイたちよりも遅くまで寝てるって
お父さんじゃないんだから(笑)

バンパイヤは能力の高いヤツが多いのかもな。
わざわざ誰かを殺したり誘拐したりせずとも何でも出来るんじゃないか?
一緒に日本に来てたオディノスがその王女様がいなくなった
責任をとらされずに、大統領にまでなれるんだもんな。凄いよ。

トッペイたちが慌てている頃、バンパイヤ委員会の人たちは
バンパイヤが支配する国が出来た事に
拍手をおくろうではないかと、オディノス・・・
の写真に拍手をしていた( ̄Д ̄;;
こえーこえー、悪徳宗教みたいだよーー。
そしてロックがやってきてバンパイヤを前に軽く演説。
コロッと共感しちゃったバンパイヤたちがロックに群がる図が
おかしくてしょうがねぇっ。
ロック大人気だな!男にかこまれてやがる!!
しかし、ロックはするりと握手攻撃から抜け出し
るり子と御話。
後にうつってる連中は仲間どうしで握手をしている。
オマイラ、ロックと握手をしたかったんじゃないのか!!!
そしていつの間にか横にならんで歌いだすバンパイヤ。
オマイラ行動が謎だよ!!
ルリ子とロックの会話の後で暢気に歌ってる場合じゃねぇよーー!!!
揺れてる場合かぁーーー!!!

ロックは銃の腕もピカイチらしい。
そこにトノムラの娘が登場。感のさえる人らしい。
今後何か関係してくるんだろうか。
ロックはトノムラの会社と合併をしたらしい。

森村さんはロックがいる場所にわざわざ出向いて強行手段的な感じで
トノムラさんを説得しようとする。
普通の人間は無理だって分かってるだろうに学習能力がないなぁ~。
だからロックにいいようにあしらわれちゃうんだよ。
ハエとか言われちゃうんだよ。
会場から出た時には何にもなかったのに帰ってきたら酷い怪我。
写ってない間に、何をされたんだ森村さん!!

トッペイは、バンパイヤとして名乗ることを決意。
これが立ち上がれトッペイか。
しかし、トッペイがバンパイヤの証明をしたところで
ロックとのつながりが証明できたわけではないしなぁ。
見つかっているのは全てトッペイだけなのだから。

バンパイヤの記事を書くが信じてもらえない森村。
怒った森村が帰ろうとするとことづけとして紙を渡される。
そこに書かれてあった言葉は私は生きていますという
ミカからの手紙らしきものだった。
『そうか、ミカさん生きてたのか・・・』
森村は信じてミカが待っているという場所へ向かう。
って単純すぎるわ!!お前、もうちょっと疑え~!!
超古典的な騙しだろぉ?
行った先にはルリ子とロック。ほらぁ~いわんこっちゃない。
しかしロックはとりあえず忠告をしてみる。
何で森村さんにだけは優しいんだろうか・・・。
最後の最後まで折れなかった森村さんにロックがとった手段は
みんなで暴行!古典的だな!!
あっさり袋叩きかと思われた森村さんだが
相手のパンチをよける!相手を投げとばす!!
強すぎて大笑!
下田警部があまりにも可哀想だと思ったよ。

頑張った森村さんも大勢の人数相手にはやはり勝てず
ピーンチ!!!と思ったら狼になったトッペイが助けに来た!!
でも、ちょっとふけてるーーー!!!!
大人になったから?トッペイ!トッペイよ!!

狼になったトッペイを前に、各自がバンパイヤに変身しはじめた。
あるものは犬に、あるものはトラに、あるものはクマに
そしてまたあるものは蛇に!・・・お前は人間体が一番いいと思うぞ。
あと鳥はとんでるだけだったな。ジャマだよお前(苦笑)

トッペイとチッペイの登場により難を逃れた森村さんは
バンパイヤの証明をするためにテレビがイイッ!と
やっと気がつきやがったらしい。おせぇ~よ。
テレビ局へ出向くカッコイイトッペイたちが
映し出されたところで今回で終り。

拍手[0回]


バンパイヤ#13 消えた王女

write:2007.03.02
やっとトッペイたちが帰って来たよーーーっ!!の回
何してたんだよトッペイ!待ってたよトッペイ!!!
爽やかに『森村さぁ~ん』って登場したよ!!
ってデートの待ち合わせかっΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛

トッペイたちは下田警部の行く末を聞き森村と一緒に
ロックの化けの皮を剥がすことを目的にロックの作った
夢の国へ向かうのだった。
で、夢の国の中が映し出されるのだが・・・
ヘボッ!!ちゃっちぃっ!!!これじゃ夢が見られないよ~(;;)

夢の国に入った王女一向。
と突然マルガレーテ王女が消えてしまう。
慌てる大人たち。だが、ここは誘拐のためではなく
単なるアトラクションのようだ。
慌てる大人たちとは対照的に王女は何やら楽しんでいる模様。
バンパイヤたちが変身した動物たちに囲まれて
キャッキャキャッキャ騒いでいる。
動物達の種類はといえば
うさぎ、とり、きりん、ライオン、くま、ゴリラ
・・・・喜んでる場合かぁ~!!(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
本物だったら殺されるぞ!!!逃げろ、逃げろ逃げろ!!!

王女は、ママと一緒に楽しくちゃっちぃ
足こぎボートに乗っているところを蛇に丸呑みにされてしまう。
・・・・王女のママは子供と抱き合っていなかったか?
なぜ母上は無傷なんだ!!!そして何気にカメラ目線!!
そして王女行方不明事件の知らせを聞いたロック他3名の顔があくどすぎる。
ふっが似合うなぁ。似合いすぎるなぁ。

トッペイたちはそのゴタゴタを・・・
10円で見られる望遠鏡で眺めていた・・・
意外だ、意外すぎる。ここ一番の驚きの行動だ。
チッペイ『王女様をさらったの、きっとバンパイヤだね』
って、いつから覗いてたんだろう。
何であの慌しさだけで王女様がさらわれたって分かるんだよ~。

変なパレードにまぎれてマルガレーテ王女は
連れ去られてしまったらしい。
ってこんな慌しいときにパレードやってる方が怪しいよ!!
その後パレードの人たちが移行してきた怪しげなヘリは
るり子の操縦で飛び去ってしまう。
また一歩遅かったなと見ていたらその横にトッペイが現れて
るり子をとめにかかる。るり子も諦めたのかヘリを下ろした。
カッコイイぞトッペイ!!やれば出来るじゃないか!!
でもあからさまに出来すぎるのは何だろうかと思っていたら
ヘリの中にはマルガレーテ王女の姿は見つからなかったorz
どこまでも遊ばれてるなぁ。ひっかけか。そうだろうな。
いくらなんでも誘拐するのに横に乗る人間を見てないなんてありえないもんな。
でもたまにはカッコイイ、トッペイも見せてくれ。

結局マルガレーテ王女はオディノスのトランクの中に~!
って持って帰ってどうしようというのだろう。
国をオディノスが既に支配しているのであれば
そんなことする必要性はないと思うのだが
結局何で王女を誘拐したのかがよくわからんまま
終わってしまった・・・相変わらず行動が謎だなバンパイヤ!!

拍手[1回]


バンパイヤ#12 夢の国は魔物の国

write:2007.03.02
再放送:2007.01.28

下田警部、死んでなかったぁー!!!
と思ったら意識不明の重態とか
言っておきながら森村さんがきたら目をあけてロックが
と話たと思ったら死にやがった・・・・。
ありえねぇ~!!!
~だと思ったら~だと思ったらが多すぎるよ!!
どうせやるなら一気に行け、一気に!!

下田警部の死体を前にマクベは現れず代理の人間が多数現れた。
勝手に入ってきて花を下田警部の上へ撒き散らすとは何事だぁ!!
しかも黒尽くめで帽子までかぶって表れるて恐すぎるから。
誰か入り口でとめろよ( ̄Д ̄;;

迅速すぎる対応を怪しいと思った警察のトップのおっちゃんは
マクベに話を聞きに来たが、マクベに丸め込まれたらすぃ。
・・・・どいつもこいつもできねぇな。
そしてやりこめたマクベの成功を祝ってか以前流れた
草原の中で歌うロックの歌が流れる。
さらに色んな角度や格好で出てきたロックが続々と。
制作陣、気に入ってやがるな・・・この番組は
バンパイヤが主役の番組じゃなかったのかぁー!!!
と叫びだしたくなるほどのロック祭だぜ!
いぇ~ロックロックロック~悪の手先~ロック!!
だからこの終りが哀しいんだっつーの。

記念パーティにと夢の国の駅長をしているロック。
変な髭をつけて駅長をしているロック。
周りに人がいるのに高笑いをしているロック。
・・・・謎だ。

19分たって、やっとトッペイチッペイ登場!
歩き続けていて、疲れているという説明だけ流れて
またロックの話・・・ぬぉおーーーーい!!!!
出演時間、何秒ってどういう事やねぇーーん!!!
バンパイヤ~バンパイヤ~哀しき定め~~~orz
話だけじゃなくてドラマもロックに支配されちゃったな。

えぇ・・・気を取り直してロックの話に戻りまして~
次の野望とやらのお相手をルリコに紹介。
すべての野望に共通点を見出したらしい彼らは
一気に仲良くなったらしい。
お酒でカンパイとは平和だなぁ。

今回はこれで終り。
毎度毎度、次回予告はかなりのネタバレをしてくれるな。
次回予告と始まりの前回の総集編みたいなのを見たら
だいたい理解できてしまいそうだよ。

拍手[0回]