忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

ハロー!グッバイ第16回「刑事は美女をスキになる」

水谷豊・伊達晋作

メインはともこ。ゲストに小沢さんっ!!
26歳設定の若さにビビリながらも見たけれどもあんまり
顔は変わってない気がする。
一途に人を愛する男がカッコよかったよ。

何気に?ともこが爆走、いや暴走してた
今回は女性らしいって何って所から物語が始まっていた
のだけれど、結局何が女らしいなのかねぇ。
男が好みそうな女性は、女性には嫌われそうなイメージがあるけど
そうでもないのか。
でもまぁ、人をどう感じ取るのかなんてのは独りよがりな所が
あるのかもしれないよね。自分で作った像に惑わされてないとは言えない。
どれもが自分であり、どれもが他人である気がする。
だから人は面白いんだろうなぁ。

違和感
ずっと追っていた坂本一也@小沢さんが出てきて、拳銃下ろして
一息ついて、さぁ~終わったぞと思ったら晋作が出てきて
小沢さんを殴る!!
えぇえ~、丸く纏まってたのに~~っ?( ̄Д ̄;;
今日はどう考えても晋作、一発、多い・・・。
これ普通なら、ゆっくりとともこが諭すところだよ。

ともこ暴走1
女性らしいを作っている女の前にイラッとしたらしい
ともこ、女性の家に乗り込み全部喋る。
・・・・私情をはさまないでください(しくしく)
でもまぁ~確かに女から見て嫌な女は
男から見ていい女である事が、多いのかもね。
しかも
『女性らしいってのはねぇっ!女性らしいってのはねぇっ!!』
と女性らしさを一生懸命表現しようとするともこだったがっ
『とにかくそういう事じゃないの!!』
説明できてねぇ~~~っ!!Σ(|||´■`|||;;Σ)ガーン!!!

ともこ暴走2
拳銃をかまえる小沢さんの前に出てきてとめに入る
ともこの格好が、ウエディングドレス!!
ありえねぇ~( ̄Д ̄;;
誰の指示だよ!!!と思ってみたら
まさかの、誰も指示してないオチ!?!?!
ともこぉ!!事件をナメテんのかぁあっ!!!

ともこ暴走3
酒を飲んで先輩3人を前にくだをまく。
先輩がたタジタジ・・・あっはっはっは・・・
ともこ、こえぇえ。゜(´Д`゜)゜。

メモ
■勉は親友の結婚式で札幌に
■勉は1週間の休暇をとった
■勉は汚い字、誤字脱字が多い、漢字が少ない。
■ともこ、男にフラれる。
■刑務所から逃走した囚人・坂本一也(26)@小沢仁志
■坂本はあと1ヶ月で出所できる予定だった
■坂本は1年前逮捕された。
■坂本が思っているのは川村しずか
■30なかば
■署長は結婚のスピーチを練習中。
■日比谷公園

record:2007.09.01
放送日:1989/08/18

刑務所から囚人の坂本が脱走。
坂本は逮捕された当時築地に住んでいた為、現れる可能性が高いと見られている。
坂本は1ヵ月後に出所を控えていた事から何か理由があるようだ。
坂本に当時彼女がいたという情報から、事件の際一緒にいた女性を訪ねると
女性が結婚することが分かった。しかし女性に坂本との関係を聞くと
ただの友達だったと答える。そんな時、坂本は警官から拳銃を奪って逃走。
彼女の元に坂本が現れる可能性を考え、彼女の家を張り込んでいたジョーたちは
彼女が警察には何も言わずに公園へと出かけていくのを見かける。
尾行するとそこに坂本が現れるが、ジャマが入ってしまい逃がしてしまった。
警察に女性から坂本の居場所を知らせるタレコミ電話がありその場所へ向かう
晋作たち。そこには本当に坂本の姿があった。しかしまた逃してしまった。
2度も逃すとは何事だと怒り警察へやってきた彼女の結婚相手だったが
あまりにも詳しいタレコミ電話に違和感を覚えた晋作が電話をしたのは
彼女ではないかと聞くと否定し逃げるように帰ってしまった。
しかしその後を追いかけたともこはいつも女性らしかった彼女の本性を見てしまう。
坂本が騙されていたのだと知ったともこは怒りを抑えられない。
これ以上坂本が騙され罪を犯すのを嫌ったともこは早く捕まえたいと願うが
坂本を捕まえられないまま、とうとう彼女の結婚式当日を向かえてしまった。
晋作たちが張り込みをする中、坂本が現れ彼女に銃を向けてしまう。


【脚本】尾西兼一
【音楽】山本はるきち
【オープニングテーマ】KISS DE 極楽(パラダイス)
【エンディングテーマ】
  DOG DAYS
  唄:HOUND DOG
  (マザー&チルドレン)

  オリジナルサウンドトラック盤
  (マザー&チルドレン)

キャスト
伊達晋作【水谷豊】、小宮真理子【賀来千香子】
風間勉【川崎麻世】、田川優【石井章雄】
福崎和広、塚田きよみ
東郷平九郎【大地康雄】
福田健次、高野光平、柳沢迪子、加東修二
五代哲、若尾義昭、松本正晴、福田雅之
秋吉貢次
---------------------
若駒、早川プロ
小沢仁志
牧村とも子【五十嵐いづみ】、真鍋譲【布施博】
安藤泰彦【三田村邦彦】

※石井章雄は現在のラサール石井
※オープニングには役名あり。エンドロールには役名の記述なし。

スタッフ
【企画】清水欣也、梅浦洋一
【プロデューサー】宮崎洋、三井孝俊
【撮影】大石裕久 【照明】松田清孝
【録音】大宮健司 【整音】白井俊彦
【調整】山中宏光 【VTR編集】白水孝幸
【編集】大高勲 【音響効果】宮下博行
【美術デザイン】末広富治郎
【大道具】東宝映像美術
【装飾】宮内春明 【小道具】たぬき工房
【衣裳】京都衣裳 【ヘアーメイク】山田かつら
【スタイリスト】甲斐まさなお
【スチール】奥川彰 【擬斗】林邦史朗
【カースタント】高橋レーシング
【技術協力】ビデオフォーカス
【制作協力】トヨタ自動車、三菱自動車
【ロケ協力】マリアージュ
【衣裳協力】
BOSCH、ルーニィビエスモンテ、ARTIGIANO、???
Fairfax、A-BOMB for men、OMS、PRO SHOP TAKAI
VENDOME AOYAMA、MON PICASSO、メイセイ
CHARTRES、A-BOMB、CREEKS PARIS、MONICA
BIGI、allegri、UPPISH MEN

???は不明個所

【装飾協力】くろがね、LIGHT STAFF
【スタジオ】東宝スタジオ
【広報担当】難波佐保子
【助監督】菅原和利
【プロデューサー補】塚田泰浩
【記録】黒河由美
【演技事務】武富光弘
【制作主任】山下秀治
【制作管理】車田守
【監督】村田忍
【制作】日本テレビ
【制作著作】東宝株式会社

拍手[0回]

PR