忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

おはよう朝日 2011-05-14

これチェックのコーナーに登場。
随分遅くなった・・・ので、見ながら~メモ。
・呼びこまれて登場の水谷豊さんと宇崎竜童さん。
・すぐにVTRが始まりライブの宣伝、歌の相棒の2人と紹介される。
・俳優、歌手活動の一覧。
・一覧を見て、歌手デビュー再会の理由を問われる豊さん。
・が、・・・の豊さん。つっこまれると
・控室で今日の星占いを見てて
・最下位になり、余計なひと言を注意するようにと言われたので黙っていたと。
↑ご覧になっていたんですね。しかもいいネタ獲得で素晴らしい。
・再開の理由は、歌を離れた時には歌は表現する方法としてダメだと思って
・芝居じゃなきゃダメなんだなと思って
・また戻ったのはまたやれそうな気がして。と。
↑これは色々な所で語られている話ですな。
・やりなおそうよから時間がたつけれど、宇崎さんから連絡はなかったと豊さん。
・これに反論の宇崎さん。豊さんからも連絡なかったと。
↑お互い様。
・宇崎さんは最初怖い人だと思っていた。目をあわせないようにしようと思ってた。
・けれど、その当、優しくて大きな人だったんですね(過去形)
・だったんですねってまだいらっしゃいますけど、と慌てて訂正の豊さん。危ない危ない。
・どのくらい素晴らしい人かっていうのは知ってたと宇崎さんについて語る豊さん。
・豊さんについて、何で歌手活動をやめちゃったのかと思っていた宇崎さん。
・歌えばいいのにとずっと思っていた所
・阿木さんと宇崎さんのスペシャル番組のゲスト出演をきっかけに
・新しい曲を作ろうと提案したら、一緒に歌ってと誘われたので
・一緒に歌う事になったと、今回の経緯を説明される宇崎さん。
・一緒にやっていると楽しかったという宇崎さん。
↑楽しいって、嬉しい褒め言葉ですなぁ。
・人生ロマン派のPVが流れる。
・カッコいいというスタジオの面々。
・お二人は、お酒は好きで飲みに行くのか?との問いに
・一緒に行ったことはないという2人。
・それどころか楽屋で大正ロールを食べたという宇崎さん。
・豊さんは、食べようかと悩んでいたら、食べようよと宇崎さんに言われたらしい。
↑きゅーとだ。二人そろってきゅーとだ。
・お二人の若いころの写真。豊さんは青春番外地のジャケットの写真。
・過去の写真についてどうかと聞かれて困る豊さん。
・ついこないだの事のような気もしますし、当時の事を思い出しますし不思議ですねと豊さん。
・そんな豊さんに司会者の方、打ち合わせの時、写真を見せたら宇崎さんの写真をみて
↑僕髪が長かったんだねと答えたと暴露。
・間違ってます豊さん!でも、ちょっと似ています!驚きだ。
・この頃の事はいっぱい覚えているという宇崎さん。でも最近の事はすぐ忘れてしまうと
↑確実に老いが来てるようです。
・ライブのタイトルにひっかけて
・お互いの誰にも言えないひみつを暴露してくださいとお願いの司会者。
・いいですか?という豊さんに、どれ?!と困惑気味の宇崎さん。
・そんなにばらされたくない事があるのでしょうか。
・楽屋が一緒で着がえる時も一緒なので、ついつい盗み見していたら
・宇崎さんの背中には意外とほくろが多いんですね、と豊さん。
↑何ですかその暴露話は。というより、何ですか、ついつい盗み見って。
↑そして、ほくろを数えられるくらいの盗み見って何ですか。
↑いろいろツッコミどころが多くて追いつけません、豊さん。
・宇崎さんからの暴露は、水谷豊ってある程度みんなが持っているイメージとは全然違う人だと。
・ずっと笑っているという。しかも、そりかえって笑うと。
・しかも、前日に分かれて次の日の朝あうと、おはようって言った瞬間からもう笑っていると。
↑これは、バラエティに出てるイメージのままですが
↑どうやら今回でほくろを数えて、笑っているという印象がついてしまった模様。
↑危険です、豊さん。
・トークがあるのか?の問には、トークが始まったらいつ終わるのか分からないと解答の宇崎さん。
↑音楽ライブではなく別のライブになってしまう予感!?
↑トークだけでも十分楽しめそうではありますが。
・見た方にその日、できれば一週間、一か月くらい、ちょっと元気になってもらえたら
↑日にちに幅のありすぎる豊さん。
・楽しいライブにしたいと語る豊さんと宇崎さん。
↑確かに楽しいライブでした。一か月たっても、思い出し元気になれるライブ。
・ライブの日にち宣伝で終了。
・おはよう朝日のエンディング、再び登場の豊さんと宇崎さん。
・この番組についてどうだったかと聞く司会者。
・だいーーぶ間があり、面白かったよと一言の宇崎さん。
↑すげぇ怖い間。無意味にドキドキした。
・当日の占いも見て下さいと言われて、笑う豊さん。
・番組終わり、出番終了。
放送日:2011/05/14
記録日:2011/06/18

拍手[4回]

PR

デジタルプレミアムライブ~がんばろう東北・がんばろう関東~ J-POPプレミアム

を見た。
司会にスムーズさが欲しい、という小さな願望はさておき
これって確か、震災の前から観覧募集がかかっていたものだったよなぁ。
番組的にいえば本来は震災とは関係のないものだったはずで・・・
だからなのか、どうにも曲目がミスマッチに思えた。
どちらか単発で出られるというのであれば、他にも曲目はあったんだろうけれど。
変わらず歌は「人生ロマン派」
出番は、震災に関してのコメントと、曲がつくられる経緯について
NHKの番組(宇崎さんご夫婦司会の番組)のおかげで
この曲がつくられたという話。そしてそのあとに歌で終了。
振り返っても、やっぱり何か不思議な感じだ。

「祈るだけ」
とは、震災に関してコメントを求められた後の豊さんの言葉。
「かける言葉が見つからない」
とは、同じく震災に関しての、宇崎さんの言葉。
頑張れというわけでもなく、何をしろというわけでもなく・・・。
でも、それはとても自然に感じた。
芸能人、タレント、ニュースなんかで
沢山の人々の被災地、被災者の方々へ向けての言葉を聞いたけれど
一緒にがんばろうなんていうのも、違う気がしてたし
頑張ってなんてどうあがいても自分からは言えないと思ってたから。
どういう言葉を発せられるのだろうと、少し身構えてみていたけれど
なんだかちょっと、ほっとした。
結局、何が正しい言葉なのか分からないままなのだけれど。
前を向いて歩いて行かなければと思った。

放送日:2011/04/02 NHK、BSプレミアム 17:00~
記録日:2011/05/08

拍手[3回]


徹子の部屋 宇崎竜童×水谷豊 2010-07-26

遅ればせながら、みながら感想。
宇崎さん、豊さん、並んでにっこり微笑んで立っている所
「珍しく二人で、歌の相棒です」と徹子さんの簡単な紹介からスタート。
CMあけ、ソファに座っているお二人。
いつもと違う豊さんの皮ジャケに白シャツ、白ズボンっていう
少し男前使用の姿にドキドキしていると
唐突に宇崎さんの紐がないスニーカーに注目し
紐が無くても中にゴムが入ってて歩ける!と、テンションをあげる徹子さんの姿。
今回も徹子の部屋は徹子さんの、独特な切り口でお送りされるらしい。

32年ぶりのコンビは
ベストテンに出られた時の表参道軟派ストリート以来。
宇崎さん作曲、阿木さん作詞のものですな。
この曲について表参道って本当にナンパする所じゃないのねと
でも本当にそうだと思っていたと徹子さん。
違うのな。自分もそう思ってたよ。
どこにあるのか全く知らない場所だけど。
大阪でいうひっかけ橋的な事かと・・・。
この曲から、ナンパばっかりしている若者だと思われていた。
と豊さん。続いて
『僕一回もないんですよ、原宿では』
いきなりジョークが飛び出した!
どうやら今日はいつもより少しリラックスモードらしい。
真相はどうなんでしょうね、キャンディーズには声かけたんですよね(笑)
ここで、表参道軟派ストリートの曲が流れる。
何とも恥ずかしそうな豊さんと微笑んで聞いている宇崎さん。

今回の曲について
曲を作る時に、32年間のブランクは全然感じなかったと宇崎さん。
「食事をしながら打ち合わせをしたけれど、全然変わらないし
ものすごく嬉しかったですね、どんなものが作れるかな」と期待があったらしい。
続いて
「テレビの前で見ていて、ファンだったので、離れてる感じがなかった」
「頭の中で右京さんになって・・・」
と宇崎さんの中では、豊さんのイメージはすっかり右京になっていたらしい。
・・・宇崎さんと右京が結びつかないのは何故だ。
宇崎さんは、意外と毒されやすいのか。ドラマの中に入りやすいのか。
で、この右京話に食いついたのが徹子さん。
右京ネタで盛り上がる。
以前に豊さんが出られた時の話。
「右京さんのモノマネやって」って言ってたら
「僕がやってるんですから」と言われた。と徹子さん。
当たり前だ。
きっといろんな所からそんな声が聞こえてきそうな話だが
徹子は引き下がらず、モノマネって言ってもいいと思いません?と宇崎さんにトス。
これに、特徴ありますよね、と、答える宇崎さん。
どちらとも言ってないあたり返しが上手い。
この言葉に『普通の水谷さんじゃないもの、やっぱり』と徹子さん。
それが演技というのだと思います。
このながれから右京が好きな徹子さんはまたも豊さんに右京の“モノマネ”を要求。
豊さん口元を押さえて笑った後、大変な事は早くやっちゃった方がいいと言って
要求に応じる豊さん。
嫌だですまされる相手ではないようだ。
テーブルに置いてあったティーカップを持って豊さん
『これはコーヒーですか、ホントは紅茶がいいのですがねぇ・・・』と右京口調。
切り替えはすばらしいと思いきや今日はいつもと違い
『もういいですかぁ・・・』といっぱいいっぱいな感じでギブアップ。
いきなり変わり、大笑いする豊さんと宇崎さん。
ナイスギャップ。
素でやると恥ずかしいらしい。

続いて人生ロマン派の話へ。
ようやく今回の本題に入った模様。
阿木さんも随分力を入れて?作られた歌詞について
「どこに力を入れたか分からない」けれどこんなのが出来あがったという宇崎さん。
歌詞の内容を見ると力を入れられては困る内容ではありそうだ。

半分ですむから気強かったと豊さん。
でも宇崎さんとデュエットは未来設計図になかったと豊さん。
今後この曲を歌う時はどこでも宇崎さんに来てもらうのか?と
徹子さんの問に、この先出来ない事があるかもしれないので
『宇崎さんのモノマネだけは覚えておこうかなと』豊さん。
何か否定の言葉を書こうかと思いましたが、それはそれでぜひ見せてください。

人生ロマン派のPVが流れる。
相変わらずカッコいいPVだ。
ただただカッコいいよ、2人とも。
CDジャケットがアップで映し出され、曲終了。
ここで阿木さんが作詞された歌詞が読みあげられる。
何故だ。自分まで居心地悪くなってきたぞ!
このイベント時は、よく歌詞について問われたけれど
奥さんが書いてる、奥さんがいるのにこういう歌詞ってのが面白いというか
突っ込みたい所なんだろうな、マスコミとしては。

うちでは練習できなかったという豊さん。
堂々と出来なかったって。
何か後ろめたい事でもございましたか。
詩だけみてると心にとがめるものがあるので歌ってる方がいいといいながら
蘭さんに隠れて練習する豊さんとは対照的に
阿木さん@奥さんにこの歌詞を書かれてしまった宇崎さんは
レコーディング中に、こんな事を「私は許しません」と言われたらしい。
自分で書いたくせに、強し!阿木さん。
そんな歌詞について、思っていても「実行しなけりゃいい」という宇崎さん。
怖い事をサラリと言ってのけます。
別の人間を思い続けられてたら相手としては切ないだろう。

デュエット、音楽制作について
豊さんと「一緒に歌う事が初めてだし、すごい楽しい」という宇崎さん。
でも昔、表参道の時は印象が違っていたようで
当時、リーゼントで皮ジャンという格好をよくしていた豊さんに
クシで髪をとぎながらやってくると思っていたけれど
全然イメージが違っていたという宇崎さん。
なんたるイメージ。
豊さんは「ダウンタウンのアルバムとか買って聞いていた」けれど
あった時にできれば逃げたいというタイプだと思っていたという。
互いに遠目からの印象が悪かったようだが現在は~と豊さん
いきなり宇崎さんに寄り添って一言
「今はこんな近くにいる」
ちかづきすぎだ。

今回の曲について
宇崎さんの曲を聞いて阿木さんが歌詞をつけるという形で1曲つくられているらしい今回の曲。
けれど曲を書いて持って行くたびに10回くらい「ピンとこない」と阿木さんに言われたらしい宇崎さん。
阿木さん強し。
そして曲にOKが出た?所で続いては
阿木さんの仕事中は極力静かにして、ネコの世話をし、ゴミ出しも完璧にし、
たまに掃除もかけ、スーパーに長ネギも買いに行く宇崎さん。
予想外すぎる。
籠にネギを入れてたりと、スーパーにいる時に宇崎さんですか?と言われるとちょっと嫌らしい。
想像だけでも、いたたまれない。
逆に豊さんは、何もしない、というかできないという話へ徹子に持って行かれる。
しかし蘭さんが熱で倒れちゃった時にシチューと冷たいスパゲティを
夜ごはんに作るのをトライしたことがあるという豊さん。
これは前にも話されていた事があるお話で
自分もできるんだぞっという反論のアピール!ではなく・・・
味見をしていると、味がたりなかったので、何が足りないのか考えていた所
娘さんのコショウが足りないんじゃない?の一言にブラックペッパーを探しあて
シチューに加えようとしたが
ブラックペッパーをがっとふったところ、蓋が取れてブラックペッパー大量イン!
したというお話。
一瓶まるまる大量イン!
全然できる話じゃなかった・・・。
それでもなんとか一粒ずつ取ろうと努力したらしい豊さん。
いやそれは無理でしょう。
結局、娘さんが別のものを作り蘭さんのもとへ。
やっぱり無理だったんですね。
そして最初から娘さんに任せればよかったというお話ですね・・・。
そんな豊さんが出来る事は「電球をかえる」「食器洗い機に食器を入れる」
どんな生活送ってんですか。
しかも食器洗い機に前の食器が入っていると
片づけられないので食器洗い機に物を入れることが出来ないという。
食器の位置、少しくらい覚えてください。
大量セリフが入るのに、入らない食器の位置と道路事情。
そんな豊さんの家庭の話から宇崎さんの洗濯機が壊れた話へ。
超私生活話!
新しい洗濯機を買ってもいいんだけど、寸法が違うので買うと壁をかえないといけず
仕方がないのでコインランドリーへ持って行ってると宇崎さん。
洗い終わった洗濯物を乾燥機にうつして大変な作業をしてもたついている時に
他のお客さんに見られて恥ずかしいと、宇崎さん。
洗濯物、超丁寧な扱い?!
少し恥ずかしい事を結構やっている宇崎さん。
そして結構目撃されちゃってそうな宇崎さん。
ゴミ出しを忘れると阿木さんに時間がたったころにサラっと言われる宇崎さん。
今後も宇崎さんの受難は続いて行きそうな予感だ。

豊さんが徹子さんと会った話。
行動範囲近いのかね。前も食事であったとか言ってたな。
ばったりあってので挨拶がてらハグ?したところ
豊さんの服に徹子さんのファンデーションがついてしまい
その時に徹子さんは豊さんに一言こういったらしい
「蘭ちゃんに私だって言っといて」
何の気遣い。
「あなたが困るといけないから」って。
でも、徹子さんだって言われてもな(苦笑)

夫婦の仲の良さを褒める徹子さん。
ベストカップルっていう感じで、仕事にも良い意味でそれが影響されていると。
そこで微かに頷いている宇崎さんと、にこやかな顔のまま沈黙の豊さん。
綺麗にまとめようとした徹子さんの言葉と
出来てしまう妙な間・・・。
「何て答えたらいいか分からないという豊さん。」
だから人生ロマン派の歌詞がとりあげられるのです。

記念日
2人ともあまり覚えていない様子。
豊さんの所は、結婚記念日は最初の年だけ覚えていたけれど
後はずーっと忘れていて、でも蘭さんも一緒に忘れているので問題おきないという。
似たもの夫婦なのか、蘭さんがあきらめているのか・・・。
宇崎さんの所も阿木さんが数字に弱いので大丈夫だという。
そんな言いわけ初めて聞いたよ。
えぇ・・・、宇崎さんの曲を10回ほどダメ出しし
ゴミ出ししてもらい、洗濯やってもらい、お米から長ネギまで買い出しもしてもらう
数字に弱い阿木さん。どこに転んでも強すぎるようです。
そんな阿木さんも、旅行に行った際には名物駅弁当を買ってきてくれるという。
宇崎さんは嬉しいんだろうか。ご当地ものだからレアではあるんだろうけれど。
阿木さん・・・・面白い人だ。

相棒9の話へ。
今度から新シーズンが始まると宣伝。
あれだけ事件解決しているのに左遷されたまま~という
徹子さんお気に入りの話題を再びして、終了かとおもいきや
終了まぎわに紅茶は何が好きなのか?と豊さんに質問の徹子。
ちょっとすぎる解答時間に困惑しながら「何でもいいです」と答える豊さん。
徹子さんは右京の好きな紅茶の種類を聞きたかったんだろうかな。
エンディングのいきなりな質問には要注意の徹子の部屋でした。

放送日:2010/07/26 テレビ朝日系列
記録日:2011/04/17

拍手[2回]


とんねるずのおかげでした

ハンマーオークション。
豊さんからの出品は
引越しのたびに豊さんの部屋にあるギター
直筆サイン入りの歌詞原稿。
2008年の紅白歌合戦に出た時のステージ衣装。
いいな~欲しいな~。
ギターに関しては今一つだけれども(笑)
何ったってギターは少しだけ弾けると言いながら
じゃあ弾いてくれとノリタケさんに言われたところ
弾いた曲が
「禁じられた遊び」
簡単な曲チョイス!
切なすぎるチョイス!
「長くなる」といいながらも弾く尺が
ナイステレビサイズ!(笑)
それしか弾けない事も発覚?し
カリフォルニアコネクションの衣装で再び
禁じられた遊び演奏。
切なさで終わる豊さんの登場でした。

で、注目のハンマーオークションはというと
落札したのは
AKB好きの男性
いらないのに参加するんじゃぁ~ないよ
でもこの乱入があっても落札価格31万円。
・・・・うーん?(苦笑)
勢いでのご購入ありがとうございました。

放送日:2011/04/14(木)21:00~21:54 フジ系
記録日:2011/04/15

拍手[0回]