忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

水谷豊×宇崎竜童 ここだけのラ・イ・ブ2 2016年07月10日 NHK大阪ホール

ライブ行ってきました~
男と男の誰にも言えない、ここだけのラ・ イ・ブ2 NHK大阪ホール!!

最高だった。

以下、ちょいネタバレ含みます。

5年ぶりのジョイントコンサートだったんだって。
豊さんのライブにゲスト出演されてるからそんなにたってる気がしなかった。
相変わらず豊さんの衣装はカラフルで。
最初はロックな感じの革ジャン、ちょい悪みたいな感じでかっこよくて。
今回この路線なの?!と焦ったら衣装チェンジで、ピンクとか派手になってね。
淡い緑のパンツが似合ってて。
竜童さんの衣装はカッコよくて。黒で水玉とか欲しいくらい可愛いカッコイイの。
どこで選んでるんだろう。2人とも。誰が選んでるんだろう。

歌われてたのは
 軟派ストリート
 新曲:名前で呼ぼう
 新曲:こころ
 新曲:ありがとう
 カバー:上を向いて歩こう
 カバー:川の流れのように
 やさしさ紙芝居
 大丈夫だよ
あと、何だろう?
2人では
 人生ロマン派
 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
 俺たちのマドンナ
と、あと1曲くらいあったかな。
竜童さんは
 サクセスと、さよならの向う側と
 あと愚痴ってる曲と(笑)、コールアンドレスポンスやった曲と
あと何だっけな。タイトルがわからない・・・スミマセン。
さようならの向こう側は圧巻だったし。
間奏で他の人の演奏を待ってるときまでも様になっててかっこよかった。
トークではライブ会場で手売りしてる竜童さんの曲を
買いたいという知人にアマゾンでも売ってるよと行ったら
そんな遠くまでいけないと言われたとか。
ロックやってきてるのに最近フォークソングの人たちの所に呼ばれるとか
イルカさんは時がたってクジラになってたとかいろいろと(笑)

バンドメンバーはいつもの感じかな?
みんなよかった。コーラスの女の子も良かった。
最後の方一瞬ガチャガチャなってたけど
こけそうになってたのかな。
サックスとフルートの人も好き。リズムがいい。
あと、ジュンちゃん(笑)のキーボードは感動もの。
今回は間近にスピーカーがあったから余計に。ホント凄い。

えぇっと、さっくりですが。書いてみました。
豊の部屋もやったよ。ゲスト竜童さんだけだったけど(笑)
紅茶を高いところからつぐってのをやってみてくれて
その紅茶を竜童さんが一気のみする所から始まって
竜童さんのトークからの流れで、耳が悪い話。ボケが始まった話とか。
生まれた所と育ったところが違うから、ふるさとの感覚がわからない話とか。
アンコールがもらえないと、竜童さんが出てこられない話。
時間が来たら赤いランプがついて
お話しやめて曲に進んでくださいってのが
今回もあったんだけど
竜童さんの話の途中だったからか
豊さんが手で隠して話の続き聞いてたのがオチャメでした。

豊さんだけの時のトークでは
サウナでおじいさんに見つけられ
お湯につかったままズズズっと近づいてきて
相棒を死ぬまでやってねと言われて
いつ死ぬんですかとは言えずに、はいと答えたとか。
歳をとるという話から、覚え間違い、言い間違いの話。
幸四郎さんに、娘さんと伊丹@川原さんの立会人をやって欲しいと言われ
蘭さんに相談。
幸四郎さんが、2人の結婚の「仲買人」をやって欲しいってと言い
蘭さんに「何を買うの?」と突っ込まれたとか。
オヤジになるとダジャレも年を取るとか。
セリフをどう覚えるのかという話で
長セリフ披露してくれて、驚いてもらいたいから覚えられるとか。
ホントにね、曲なくて、トークだけで時間もつんじゃないかなってくらい。
盛りだくさん、楽しいトークでした。

楽しいといえば、曲を終わらせるために
というか、しめるために?
飛ぶという所があったんだけど
豊さん一人の時に椅子から飛び降りるっていうのを2回やって
宇崎さんと一緒の時には宇崎さんに勧めて
椅子から飛び降りるってのを2人でやってたのが楽しそうで
なにより、可愛かったよ。

以上。また見たいと思えるライブでした。

拍手[4回]

PR