忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

水谷豊×宇崎竜童 ここだけのラ・イ・ブ2 2016年07月10日 NHK大阪ホール

ライブ行ってきました~
男と男の誰にも言えない、ここだけのラ・ イ・ブ2 NHK大阪ホール!!

最高だった。

以下、ちょいネタバレ含みます。

5年ぶりのジョイントコンサートだったんだって。
豊さんのライブにゲスト出演されてるからそんなにたってる気がしなかった。
相変わらず豊さんの衣装はカラフルで。
最初はロックな感じの革ジャン、ちょい悪みたいな感じでかっこよくて。
今回この路線なの?!と焦ったら衣装チェンジで、ピンクとか派手になってね。
淡い緑のパンツが似合ってて。
竜童さんの衣装はカッコよくて。黒で水玉とか欲しいくらい可愛いカッコイイの。
どこで選んでるんだろう。2人とも。誰が選んでるんだろう。

歌われてたのは
 軟派ストリート
 新曲:名前で呼ぼう
 新曲:こころ
 新曲:ありがとう
 カバー:上を向いて歩こう
 カバー:川の流れのように
 やさしさ紙芝居
 大丈夫だよ
あと、何だろう?
2人では
 人生ロマン派
 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ
 俺たちのマドンナ
と、あと1曲くらいあったかな。
竜童さんは
 サクセスと、さよならの向う側と
 あと愚痴ってる曲と(笑)、コールアンドレスポンスやった曲と
あと何だっけな。タイトルがわからない・・・スミマセン。
さようならの向こう側は圧巻だったし。
間奏で他の人の演奏を待ってるときまでも様になっててかっこよかった。
トークではライブ会場で手売りしてる竜童さんの曲を
買いたいという知人にアマゾンでも売ってるよと行ったら
そんな遠くまでいけないと言われたとか。
ロックやってきてるのに最近フォークソングの人たちの所に呼ばれるとか
イルカさんは時がたってクジラになってたとかいろいろと(笑)

バンドメンバーはいつもの感じかな?
みんなよかった。コーラスの女の子も良かった。
最後の方一瞬ガチャガチャなってたけど
こけそうになってたのかな。
サックスとフルートの人も好き。リズムがいい。
あと、ジュンちゃん(笑)のキーボードは感動もの。
今回は間近にスピーカーがあったから余計に。ホント凄い。

えぇっと、さっくりですが。書いてみました。
豊の部屋もやったよ。ゲスト竜童さんだけだったけど(笑)
紅茶を高いところからつぐってのをやってみてくれて
その紅茶を竜童さんが一気のみする所から始まって
竜童さんのトークからの流れで、耳が悪い話。ボケが始まった話とか。
生まれた所と育ったところが違うから、ふるさとの感覚がわからない話とか。
アンコールがもらえないと、竜童さんが出てこられない話。
時間が来たら赤いランプがついて
お話しやめて曲に進んでくださいってのが
今回もあったんだけど
竜童さんの話の途中だったからか
豊さんが手で隠して話の続き聞いてたのがオチャメでした。

豊さんだけの時のトークでは
サウナでおじいさんに見つけられ
お湯につかったままズズズっと近づいてきて
相棒を死ぬまでやってねと言われて
いつ死ぬんですかとは言えずに、はいと答えたとか。
歳をとるという話から、覚え間違い、言い間違いの話。
幸四郎さんに、娘さんと伊丹@川原さんの立会人をやって欲しいと言われ
蘭さんに相談。
幸四郎さんが、2人の結婚の「仲買人」をやって欲しいってと言い
蘭さんに「何を買うの?」と突っ込まれたとか。
オヤジになるとダジャレも年を取るとか。
セリフをどう覚えるのかという話で
長セリフ披露してくれて、驚いてもらいたいから覚えられるとか。
ホントにね、曲なくて、トークだけで時間もつんじゃないかなってくらい。
盛りだくさん、楽しいトークでした。

楽しいといえば、曲を終わらせるために
というか、しめるために?
飛ぶという所があったんだけど
豊さん一人の時に椅子から飛び降りるっていうのを2回やって
宇崎さんと一緒の時には宇崎さんに勧めて
椅子から飛び降りるってのを2人でやってたのが楽しそうで
なにより、可愛かったよ。

以上。また見たいと思えるライブでした。

拍手[4回]

PR

ボクらの時代 水谷豊×浅田次郎×石橋蓮司

年上の人と話してる時の豊さんは
なんだか可愛いですね。
以下、まとめ
 ・ 映画、王妃の館について。
 ・ 子役上がり保存会。
 ・ レンジさんの子供が想像できない。
 ・ 浅田さんは子供の頃から小説を書いていた。デビューできなかった。思いつめたらダメ。
 ・ 何回もやめようと思ったレンジさん。
 ・ いつやめようの連続だった豊さん。自分で決められない仕事。
 ・ 豊さん、できる限り俳優をやってみようと思ったのは娘さんができた時。
 ・ 人生を変えてくれるのは娘だぞbyレンジ
 ・ 3人とも一人娘。
 ・ 作家は一人、俳優はたくさんの人と作品を作り上げていく
 ・ 映画館で一人でマスクしてお客さんの反応を見に行く豊さん。
 ・ 気になっていても気にしてない顔をする浅田次郎てんてーの話に爆笑の豊さん。
 ・ レンジさん、競馬が好き話をふる豊さん。思い出したら忘れないうちに話す!な豊さん。
 ・ 夫婦で競馬なレンジさん。
 ・ 豊さんも競馬に夢中!?フジにいる仲のいい知人がやろうよというのでやった豊さん。
 ・ こっからは言えないというくらい、競馬にハマッたらしい豊さん。事故破滅型。
 ・ 競馬でどんっとやられた時(すった時)に走って行って自分の顔を鏡で見る豊さん。
 ・ 芝居じゃこんなに青ざめる事は出来ない。
 ・ セリフ覚えられないのに馬の名前は憶えられるレンジさん。
 ・ 昔はセリフを一読で覚えてたレンジさん
 ・ 相手の演技に刺激を受ける俳優。作家も他の人の作品に刺激を受ける。
 ・ 午前中執筆、午後は読む時間。他の人の作品はよく読むようにしている浅田てんて。
 ・ 方向音痴な豊さん、覚えてるのは道じゃなくてそこにいた人の顔。
 ・ 小説は考えてできるものではない。交通事故みたいなものでドンっとぶつかってくる。
 ・ 書き始めると20~30枚いっきに書く。
 ・ よーいスタートまでが長いので周りからは何もしていないように見えるのが困りものの浅田てんて。
 ・ あの芝居どうやって考えたんですかと言われても答えられない豊さん。
 ・ ある時ふっと降りてくる。
 ・ 嘘ついてるって感覚がある作家と俳優。
 ・ いつも自分を見てる人がいる豊さん。芝居してる本番中にもいる。
 ・ 嘘はつかないけど、話は盛る浅田てんて。
 ・ 小学生の時に先生に君は嘘つきだから小説家になればいいと言われたてんて。
 ・ 祖父が昨日死んだという話を死んでないのに書いて怒られる浅田てんて。
 ・ 中学一年の時、騒いでいた豊さんのクラスの面々。
 ・ 怒っても静まらないクラスを見て先生がキレて豊さん一人を連れて教室の外へ。
 ・ 引きづり出された豊さんは先生に「頬を抑えて中に入れよ」と言われる。
 ・ 先生、自分の手と手をたたいてぱーんという音を出す。豊さん頬を抑えて中に入る。
 ・ クラスのみんな、豊さんが先生に叩かれたと思ってシーンとなる。
 ・ 先生ってこういう嘘つくんだと思った豊さん。
 ・ 俳優を続けられた理由は、いつも人って何だろうって興味がつきないから。
 ・ 小説はいかに人間をかけているか。by浅田次郎
 ・ 俳優は肉体表現ができるのが羨ましい。
 ・ 言葉は穢れているという気持ちをもって原稿を書いている。by浅田次郎
 ・ セリフで表現できない事を常に求めている。言葉で書かれていない事も感じ始める。by水谷豊
これは石橋にあてて書いてるなというのを一つよろしくお願いします
と浅田てんてーに売り込むレンジさんで〆(笑)
雰囲気的には、まったりとした感じでしたが、濃い話が聞けた時間でした。

放送日:2015年04月26日(日)AM7:00~7:30 フジテレビ系
記録日:2015/06/08

拍手[0回]


豊さんと憲武ちゃん!旅する“相棒”伊豆ドライブ編

放送するってのは記事になってたから知ってたけど、まさか
土曜日PM4時放送て、まったりすぎるにもほどがある時間に
豊さんとノリさんの番組がやるとは思ってなかったよ!!

■お二人、テレ朝前に待ち合わせ。
本日の行動については、ほぼノリさんがやってくれている
という事で、ノリさんについていく豊さん。
カメラが多すぎる車にて、二人っきりで移動。ノリさん運転。

■コンビニでお買いもの。
交互に勘定を支払いあっているらしい豊さんとノリさん。
前はノリさん支払だったので、今日のお勘定は豊さん持ち。
という話から、おなかがすいたので何か買ってきて!のノリさん。
コンビニでの買い物が初めてのお使いのような扱いをされちゃってる豊さん。
電話で何がいる?と車内で待つノリさんに電話。
ノリさんの要望はハムパン。
が、ハムパンないっ!の豊さん。やっとあった!と電話を切って帰ってくるも
買ってきたものを披露する豊さんの手に握られていたパンは
ベーコンパン!!!
似てますけどね、色味は似てますけどね!!!
さらに、飲み物買ってきたと、見せてくれる豊さん
ペットボトルではなく、紙パック!!!
ノリさんのために小さなカフェオレの紙パックのと
自分用に?飲むヨーグルトのでかい紙パック。
コップなし・・・・・どうやって飲もうと思ってますか、豊さん。
小さなカフェオレはストローで飲めるものなので
運転中のノリさんに飲ませてあげる豊さん。
が、途中で気付く。
車の中で置くところがない!!
ペットボトルを置くところは車内にあれど、紙パックは置けない!!!
だから皆買ってこないんですよ!とノリさんに怒られちゃう豊さん。
さらに、カフェオレを自身のズボンにこぼしちゃう豊さん
ノリさんにもこぼしちゃう豊さん
ノリさんにパン食べさせてあげる豊さん
ティッシュ買ってないで、手が油まみれの豊さん
飲むヨーグルトの紙パックで手をふいちゃう豊さん。
出だし絶好調です!!!
しょっぱな、この可愛いやりとりは何なんだ!!!
三角のハム入ったパンがほしかったと嘆くノリさん。
・・・すいません、せめてサンドイッチというフレーズをあげてください!!

■役者になるきっかけを語る豊さん。
この仕事をする前の仕事の話をするノリさん。
ノリさんは自動車整備士、貴さんはホテルマン。
オーディションに受かって仕事やってたんじゃ
できないといわれたのでやめたと。
キャラクター作りについて。
そこから豊さんのキャラクターをふるノリさん。
右京のはぃ?をやってののちに、北野広大、傷天の亨ちゃんまで。
どうやるの?って雑なふりどうよ(笑)
それにのって、律儀にやってくれる豊さん。
でもトーン高い兄貴だけやってくれない(笑)

豊さん、ノリさん、イチローさんと3ショットの写真。
イチロー、豊さんばりの方向音痴らしい。
ヤンキースタジアムから家まで20分で帰れるところを
最初3時間かかったとか・・・。
度をこえてますな。
2回曲がったら道がわからなくなるらしい。
逆にノリさんは方向強いらしい。感覚だけで生きているノリさん(笑)
聞いているようで聞いてない、聞いてないようで聞いている。
豊さん曰くノリさんは、必要なところでちゃんと繊細らしい。

■熱海AM11:00、熱海駅前の名物喫茶店「藍花」(あいばな)へ
温泉珈琲~熱海温泉物語~760円
神奈川の人かどうかがわかる豊さん
子供のころにピザがなかった豊さんと、あったノリさん。
■ノリさんが通うそば屋、蕎麦処 多賀谷(熱海市上多賀798)
そばの注文の意味が分かってない豊さん
わかった・・・わかってないけど、な豊さん
ノリさんにまかせて注文終了(ただし御支払は豊さん)
ご飯食べた後の予定は釣り
ノリさんの知り合いの方が船を出してくれるということで
ノリさん、釣りやったことないけど、釣りに決定。
豊さんも釣りやったことないけど、強制的に釣りに決定。
そば屋で食べた後に20分後にもそこで何か食べるらしい予定だったことに
注文し終わってから思い出しちゃったノリさん。
野菜天ぷら盛り合わせとそばが続いてきて
結構な量に頼みすぎだよとノリさん。
天ぷら盛り合わせでは
ノリさん、豊さんの食べる天ぷらに塩かけていく。世話焼きすぎ?!ノリさん。
レンコンに塩かけられ、次のやつにも塩かけられ
気になったのか、自分でやるからと断りを入れる豊さんに
ありがとうでしょ!?のノリさん。
正直ありがとうの感じはしない(笑)
楽しそうに食べていると、さらにそば追加で持ってこられる。
さっきまでも結構な量だったのに、多くなりすぎて笑いがこみあげる豊さん(笑)
自分で頼んどいて、頼みすぎだよと責任転嫁のノリさん(笑)
2人分として?注文したのは
「季節の野菜天ぷら」1人前
「せいろそば」3人前
「江戸前穴子せいろ」2人前
食べ盛りの子供じゃないんだから(笑)

■熱海の市街地を出発、1:30PM
相棒の撮影予定を聞くノリさん
もし次にまた相棒をやることになったら7月後半から撮影スタートという豊さんに
分かりました、スケジュールあけときますと、ノリさん(笑)
前回成宮くんに決定する前にもネットで次はノリさんかと書かれて
マネージャーにまで相棒やるんですかと聞かれたノリさん。
冗談でマネージャーさんに、お前にはまだ言えないよとかえしたらしい。
車内でカリフォルニアコネクションがかかる。
二人で歌われるが、歌詞間違え(笑)

■和ダイニングあじあじ(熱海市網代279-31)
釣りは〝しない”お二人。
しょっぱなから一時間何も釣れない(苦笑)
漁師さんから教わったへー!な知識をそのままノリさんへ聞いてみる豊さん。
が、すんなり答えられちゃう豊さん(苦笑)
時間つぶしをするも、結局何も釣れないまま・・・。
チャレンジしたけど・・・って感じですか。
今後きっと釣りってしないんだろうなぁ(苦笑)
何もつれなかったけど、帰ったらまご茶漬け用意してくれてた漁師さん。
アジのたたきで作る、熱海・網代(あじろ)地方の漁師メシなんだとか。
おいしそうに食べられる御二人。で、釣りの下り終了。
4:00PM網代漁港を出発

■ゴイスーのミータク=凄い匠に会いに行く
フランスで最高賞受賞、90歳の現役画家、山川茂さん
すごい画家さんらしい。
耳の遠い画伯に凄い大きな声で通訳するお弟子さん。
そんなに!?とノリさん困惑気味。
でも山川さんに絵の描き方とか教えてもらって
ノリさんがとても楽しそう。
そして2人そろって割り箸で絵を描くという練習をしてみる。
同じように、家と木を描いてるのに全然違う絵が出来上がってる。
ノリさんの絵ってポップだな。
帰りの途中、武豊さんからノリさんにお電話。
ノリさん運転中なので、豊さんが出ることに。
武豊さんと水谷豊さんの電話。
何だ、凄いな。
豊さんの中で?西の豊さんと東の豊さんという区分けらしい。

■伊豆高原桜並木
ちょっと寄り道して、知人の別荘への途中。
桜並木をノリさんに見せたかったという豊さん。綺麗な場所。

■豊さんの友人別荘を訪問。600坪の庭を見下ろす別荘。
凄すぎる・・・。
別荘、譲ってもらえるとしたらいくらなのかを
聞いてきてほしいというノリさん。
友達に金銭的なことを聞くのか、友達だから聞いていいのかと
戸惑いを見せる豊さんに、聞いてきての一点張りのノリさん
またノリさんのムチャブリ始まった(笑)
金額については、まだ思案中だけれど
ご期待に添えるようにという奥さんに
どれくらいの期待なのかと突っ込んだ話を
豊さんをかいして遠回りしながら話するノリさんと
面倒になったのか、直接話する?の豊さんでした。

■最近の豊さん『王妃の館』北白川右京について。
北白川右京の衣装を見てすげぇ悔しかったというノリさん。
いいなぁと思ったらしい。
あの恰好は豊さんが上下巻の下巻を読んでる最中に
あのイメージが出来上がってきたらしい。
王妃の館、エンディング@プレジールダムール/小野リサ
を持ってきて、流す豊さん。
これに、一番泣いちゃったとこだというノリさん。
もう映画ご覧になったんですね。
っていうか最後、泣けるような奴なの?!

■本日の宿はノリさん行きつけの宿
絶景の離れの宿 月のうさぎ
(伊東市富戸沢向1299-3)
絶景の客室露天風呂がおすすめ。
その露天風呂に足湯をする御二人。
足ぶらぶらさせてる豊さん、かわいい・・・。
ちょっと足開けすぎですが、かわいい・・・。
映画の話にもどって王妃の館の話をするお二人。
シリアスとコメディ作品の違いはどちらをベースにするかだと豊さん。
見ているうちにコメディだとかシリアスだとか全く関係ない世界にいく
それが良かったと。
自分は人に恵まれているという豊さん。
いい作品ができることは良い人と巡り合ったってこと、だとか。
ノリさんは芸能とアートでも遊びたいという。
最後は山川先生のように下からという感じになりたいらしい。
『水谷さんも凄い怒る先輩にならないでね』とノリさん。
ん?という豊さんに
あぁいうおじいちゃんの右京さんでいてね
取材受けるとき通訳してあげるからとノリさん。
頼もしいです(笑)

次があるなら京都というノリさん。
京都の駅から車だそう。
ぜひ、テレビカメラとともに、お願いします。

土曜、夕方4時とかいう意外な時間帯だったけれど
見れてよかったーーっ。
この感じなら夜11時とか11時30分とかからでもいいような
程よいゆるさの番組でした。

放送日:2015年04月18日16:00~ テレ朝系列 特番。

拍手[1回]


水谷 豊コンサートツアー2015 ~豊かな仲間とカバーな夜in大阪・森ノ宮ピロティホール

豊さんライブ、大阪、初日(11日)に行ってきましたよっ。
感想書くの遅れちゃった~!のでざっくり書きます。
基本、新作アルバムの構成と
合間にSAILINGとあなたに捧げるララバイ
竜童さんと人生ロマン派だったり。
やさしさ紙芝居、カリフォルニアコネクション、大丈夫だよを歌われてました。

一人~からはじまってね、うっすい幕越しに。
最初座ってるところからスタンバイで
暗転の中、始まるまで豊さんかな?豊さんなのかな
という状態だったので、じわじわ興奮。
でも歌が一人なもんだからからノリノリにもなれず
亨がチラリズムしちゃって騒ぐ感じでもなく、感情ぐっちゃぐちゃ(笑)
幕が上がって、ライトがバンッとあたって
やっと、きたきたきたーーーって感じで。
何曲か歌われて、トークされて、また歌われて
るーるるっで、徹子の部屋あらため豊の部屋始まって
竜童さん犬のぬいぐるみつれてこられて
(前のライブでもあったひっぱって遊ぶおもちゃの犬のぬいぐるみ)
トークされて(二人の話が長引いちゃうので赤ランプがついたら強制終了という小道具もあって)
ランプ出すタイミング悪すぎて竜童さんの話の落ちのぶぶんぶったぎられて(笑)
二人で歌われて、竜童さんおひとりになって、豊の部屋から竜童の部屋へ変わって
ラジオ関連で作られた曲と
(夜中の4時手前の時間が一番お年寄りの視聴率が高いというネタ再び/笑)
サクセス(こっちは弾き語り&お客さんの手拍子で)歌われて
ギターひく姿がかっこよくて。
また豊さんに変わられて、
一徳にいさんと豊の部屋やられて、映画の官房長ラストシーンで
刺されて死んでるのに涙ながしちゃったのがおかしいよねという話やら
サリーと呼ばれていた一徳にいさんに
リーのつく人が好きだったという豊さん。
ジュリーもリーつくよとかえす一徳にーさんやら。
赤ランプがついてもしばらく気づかないお二人やらで
トークが終わって。
花の首飾りお二人で歌われるんだけど、一徳にーさんハモで歌われて
すごいもん見てるなーと感動して。
お二人の出番終わられて
そのあとまた豊さんがおひとりで歌われて
ラストの曲が川の流れのように、で。
アンコールの曲、やさしさ紙芝居のあと
もう一曲歌っちゃいましょうかで、なにの曲かかわからないくらいの
アレンジかかった演奏が始まって、最初ノリノリで踊るんだけれど
何の曲?知らないよこんな曲と考え顔の豊さんから
演奏が変わって、わかった!わかったよ!と歌う豊さんやら
ラストもう一曲いっちゃいましょうかと
2曲で終わりかと思ってたらうれしい3曲目もあって
最後に『大丈夫だよ』を歌われてライブ終了でした。

殆ど曲と曲の合間に少しのトークがあって
3パターン?のお着替えがありました。
最初の方、淡いグリーンのズボンはかれてましたが
あの色好きなんですかね。似合ってる。
ここんとこ、あの色見ると豊さんの色だなーって思います。
あと何の曲だったか忘れたけれどダッチワイフが舞台そでから
出てきて、一緒に踊っててその終わりにそのダッチワイフを
腹話術の人形みたいに使って次の相棒は誰なんて話から
伊丹やら米沢、芹沢、角田課長の物まねされてて
米沢さんの物まねだけ無駄にクオリティ高かった(笑)
安定感のある歌声とトーク。素晴らしきバンドメンバー。
あと、ルビーの指輪で出てきちゃったミスターホワイト(笑)含め
本当に楽しいライブでした。

あと望むとすれば、正直立ってみたいかな(苦笑)
ずっと座りっぱなしなのよね、豊さんのライブって。
大阪だけなのかな?前の宇崎さんとのライブもそうだったんだけれど。
ほら、ファンの年齢層が年齢層だからたっていいのかわからない。
ぱっと回りやら後ろやら見ると、気を使って、もう立てない・・・。
最後くらい大丈夫かな、大丈夫だよと言ってという感じ
で前の方が立ってくださったので一緒に
立ちましたけれども、それでも立たれない方もいらっしゃったので
やっぱりね、しんどいんだと思うんです。
でもたってノリよくききたい曲もあるんです。
だから、この曲は立っていいよっていうのを作ってもらえれば。
できれば、立てる人は立ってねと合図をだしていただければ・・・
うーん、無理なのかなーーー。

会場では、ポストカード、DVD、ポスターが発売されていました。
公式サイトでのみ売ってるやつです。
まだ手に入れられてない方はお早目に劇場に足を運んでゲットしてくださいね♪
ちなみに今回のライブもDVDになるようですので
よかったらぜひ、公式サイトでお買い求めください。
と回し者のような宣伝をしてみる件。土曜日の夜ふかしでした。
ちなみに、お花は、六角さんと、みっちゃん@ミッチーから来てました。

拍手[3回]


水谷豊×宇崎竜童 ~男と男の誰にも言えない、ここだけの ラ・イ・ブ~ in なんばHatch@2011.05.19

出演: 水谷豊/宇崎竜童
BAND:佐藤 準(Key)/小池 孝浩(Gt)/山田 正人(Bass)/渡辺 豊( Drums)

行ってきた。
始まって、豊さんが出てこられた瞬間
今回も、何回目になるのだという感じだが
なぜだか涙がじわっとなった。感動だ。
なので見てきたこの気持ちを勢いのまま書いてみる。
軽くネタバレもする。
20日のチケット、まだあるみたいだ!
何が言いたいかっていうと、行ける人は行った方がいい!
というプチ宣伝。
パフォーマンス力がアップしている!
パステルカラーなズボンは健在。
靴が紫のスニーカー!
カッコイイ豊さん、かわいい豊さん。
カッコイイ宇崎さん、ノリノリの宇崎さん。
アイテムは眼鏡?プチマスカラ?タンバリン?!エプロン?!
宇崎さんには、い、犬?!
新曲あり。おれたちのマドンナ。人生ロマン派のアフターソング。
↑ごめん、ちょっと間違えてた。
他にも、いい曲ぞろい。綺麗なピアノ(キーボード)の音色。バンドの音。
とにかく楽しかった。ただただ楽しかった!
いやー正直、宇崎さんもいらっしゃるし、どういう感じになるのかって
未知の世界だなと思っていたけれど
こんなに楽しめるとは・・・いいライブだった。
行けて良かった。見れて良かった。

ライブ日:2011/05/19(木)会場18:30、開演19:00~(少し遅れて開始)
会場:なんばHatch
記録日:2011/05/21

以下、がっつりネタバレ。
曲順は他の人のところものぞいてきたから間違いないと思われる。

拍手[36回]