忍者ブログ

水谷豊ファンブログ/ココロユタカニ。

水谷豊さんのファンブログです。データ収集は時間がないので休止中です。

あんちゃん第十九回「お願い消えて、幽霊オジさん!」

水谷豊・あんちゃん

おじさん、最後まで人騒がせだったなぁ(笑)
人が亡くなってこんなに愉快な物語になってるとは
思わなかったよ。予告を見た時の印象と全然違う。
幽霊ものが苦手だから恐怖三昧かなと構えてたんだけど
あんまりなくて、その人のキャラが全面に出てて
親戚に一人くらいいそうな賑やかなおじさんっぷりが
最後の最後までつまってて、誰にも信用されてない
そのキャラに裏切らないオチが良かったよ。
知らぬが仏・・・ってちょっと意味が違うか。

おじさん出没
あんちゃんやら徳子やら、いろんな所に顔を出しまくるおじさん
に怯える面々がおかしかったけれど、一番良かったのは
喫茶店の反応な。おじさんがいて喫茶店から出ていってくれなかった事を
きっぱりと『迷惑だ!』って伸ちゃん、強えぇ~(笑)
この物語の一番最強なのは伸ちゃんだよな、絶対。
あんちゃんよりいろんな経験してて、あんちゃんより頼りになりそう。
しかし、幽霊になって出てきてるのに、怯えられないし哀しみもない。
ウザがられるおじさんって、なかなか無い貴重なキャラだったんだな。
本編ずっと見てきたけどそんな風には感じられなかったのに
最後の最後で爆発しちゃった感じ?
あんちゃん家族にだけビビられてるのが不思議なくらいだよ。
ビビった後に、コタツの中で家族会議するのって初めてみた(笑)
コタツから出てる足たちが可愛かったよ。

メモ
■いっちゃんの父の話
■嘘つきほーだい、水増し請求
■愛人、借金問題
■派手なジャケットの幽霊
■ハワイに行く予定だった
■気分は名探偵のメインライターが脚本。

record:2007.08.30
放送日:1983.03.05

一郎の父の東吉がハワイに行くからとジャケットを仕立てしている所で
呼び止められた一徹。幼馴染が金がなくて一家心中しそうになっているから200万円を
奥さんから出してもらいたいのだが、自分では信じてもらえないだろうから
一徹に話を通してくれと相談を持ちかけてきた。困った一徹は一郎に相談、しかし一郎は
その手の嘘は何度も聞いてきたので取り合わず、徳子や他の面々に聞いても今回も嘘だろうという。
そんな時、東吉が死んだと知らせを一郎から受けた。悲しみにくれる葬儀の中、一郎は東吉が
各業者に父親が水増し請求をしていた事実を知らされ、女性に振り込んでいる通帳まで出てきて怒り
葬式は行わないと出て行ってしまった。一徹が一郎の家から帰って来ると東吉の幽霊が立っており
驚く一徹。東吉は昼間、一徹に頼んでいた事を頼みにやってきたようだ。
所構わずやってくる幽霊に疲れを増す一徹だったが、悩んで実行しないでいると
今度は町にまで愚痴をこぼしに出没し始めた。仕方なく一徹は東吉が言っていた名前の主の所まで
行くと、主の孫が病院に入院をしていて、その病院の手術代金200万円を東吉が出す事に
なっていたという。愛人ではなく恩人の子のために入院費を毎月出していたと知り
父親の行動に感心する一郎たちは葬式を開くと心を改めた。しかし葬式が終わった後
病院で話を聞いた人がやってきて・・・


キャスト
田野中一徹【水谷豊】、田野中徳子【伊藤蘭】
田野中文太【西山浩司】、川上音次【三浦洋一】
馬場一郎【岡本富士太】
小林伸一【ピーター】、久富桃子【太田あや子】
木又圭六【市川好郎】、杉山米夫【河西健司】
山田とみ子【蜷川有紀】、東吉【桑山正一】
とよ【野村昭子】、湯川【園田裕久】
細井恒子【滝奈保栄】、桜井【小瀬朗】
花屋【大村一郎】、管理人【大村千吉】
酒屋【天野良昭】、オシボリ屋【井上邦道】
細井ゆかり【森祐子】(子役)
舞踊指導【川原緑濤】
--------------------
ヤマプロ、東京芸能学院


スタッフ
【脚本】宮田雪

主題歌「普通のラブ・ソング」
 作詞:松本隆
 作曲:筒美京平
  歌:水谷豊(フォーライフレコード)

挿入歌「宇佐木温泉音頭」
 作詞:松本隆
 作曲:大滝詠一
  歌:角川博

【音楽】川村栄二
---------------------
【タイトル画】湯村輝彦
【アニメーション】木下蓮三
---------------------
【監修】逸見道郎

【技術】松下滋
【カメラ】興膳幹雄
【照明】関真久
【音声】島孝之

【調整】守屋誠一
【効果】倉橋静男
【編集】伊藤信行
---------------------
【選曲】鈴木清司

【美術】伊東清
【装置】武田寛
【装飾】川合政行
【持道具】小川和男

【衣裳】花房孝治
【メイク】加藤久美子
【スタイリスト】合田瀧秀
【PR】河村良子

【演出補】太田雅晴
【TK】林満利子
【製作主任】長沢克明
---------------------
【プロデューサー補】菊池昭康

【衣裳協力】(株)VIVID、三松
【製作協力】生田スタジオ
【プロデューサー】清水欣也、永野保徳
【演出】高井牧人
【製作】日本テレビ、ユニオン映画

拍手[0回]

PR